« SIMフリーiPhone 5s/5cでも使えるMVNO SIMがとうとうコンビニで売られる時代に | トップページ | 大河原邦男氏デザインのiPhoneケース »

2013年12月15日 (日)

世界約70カ国で使えるプリペイド型SIMカード”GigSky”

このSIMカード一枚+SIMフリー端末で多くの国で使えるデータ通信端末の出来上がりです。

世界中で利用できるプリペイド型データ通信SIM「GigSky」 - ケータイ Watch

GigSky - 世界中で使える格安データ通信SIM

今のところ約70カ国で使用可能なこのSIM。

Gigsky01

北米、ヨーロッパ、南アフリカ、オーストラリア、アジア主要国で使えるそうです。

着いた直後ですぐに無料で10MBまで使えるそうなので、その場で手続き可能。

チャージには下記リンクのアプリを使うようです。

Android:GigSky - Google Play の Android アプリ

iOS:GigSky on the App Store on iTunes

その国でチャージしてもいいですし、あらかじめチャージしていくことも可能。

で、料金ですが、例えばアメリカや中国、ドイツなど多くの国では、3,000円で175MB/7日間、4,200円で300MB/14日間、6,000円で500MB/30日間。

日本は高めで3,000円で75MB/7日間、4,200円で110MB/14日間、6,000円で165MB/30日間。香港もそれぞれ45MB/7日間、70MB/14日間、105MB/30日間しか使えません。国ごとに違います。

GigSky - GigSkyのカバーエリア/料金

データが切れそうなときは追加チャージすればOK。

プリペイド式のため、海外ローミングサービスなどでよくある使いすぎて法外な金額を要求されるという心配がありません。

現地SIMの方が安いんでしょうが、こちらはいちいちSIMを入れ替える必要もなくさまざまな国で使えるという利便性があります。

私はなかなか海外に行く用事がないですが、ちょっと気になりますね。万が一海外出張などあったら、うちのSIMフリーiPhone 4Sと組み合わせて使ってみようかな。

iPhone4S 16GB ブラック 【海外版 SIMフリー】

« SIMフリーiPhone 5s/5cでも使えるMVNO SIMがとうとうコンビニで売られる時代に | トップページ | 大河原邦男氏デザインのiPhoneケース »

Android」カテゴリの記事

iPhone」カテゴリの記事

モバイル系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/58753704

この記事へのトラックバック一覧です: 世界約70カ国で使えるプリペイド型SIMカード”GigSky”:

« SIMフリーiPhone 5s/5cでも使えるMVNO SIMがとうとうコンビニで売られる時代に | トップページ | 大河原邦男氏デザインのiPhoneケース »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ