« 小銭ですか?いいえホームボタンです、なボタン用アクセサリー"COZENI" | トップページ | Google Playで使えるギフトカード登場 »

2013年12月11日 (水)

国産3Dプリンターが79,800円から入手可能に

10万円以下を目指して作られた国産の3Dプリンターで、現在資金調達中だそうです。

3Dプリンタニュース:国産小型3Dプリンタ「BS01」、クラウドファンディングで購入受付開始。7万9800円から - MONOist(モノイスト)

3次元造形機の研究・開発支援など行うボンサイラボと工作機械メーカーのSラボが個人向け小型3Dプリンタ「BS01」に関する発表を行ったそうです。

クラウドファウンディングサイトである「kibidango」にて資金募集中。12月26日まで。

PLAモデルなら限定20台で組み立て式が79,800円、組み立てキットが89,800円、完成品が99,800円だそうで。

原料となるフィラメントなどは生産確定後にkibidangoサイトで通販されるそうです。

10万円を切ると、なんだか手ごろになったように感じますね。

MikuMikuDanceのデータを3Dプリント用データ(STL)に変換する技術も出るようですし、日本でも2014年から本格的に3Dプリンターの普及が始まるのかもしれません。

Cubify Cube 3D プリンター 2nd Generation シルバー[並行輸入]

« 小銭ですか?いいえホームボタンです、なボタン用アクセサリー"COZENI" | トップページ | Google Playで使えるギフトカード登場 »

パソコン系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/58722391

この記事へのトラックバック一覧です: 国産3Dプリンターが79,800円から入手可能に:

« 小銭ですか?いいえホームボタンです、なボタン用アクセサリー"COZENI" | トップページ | Google Playで使えるギフトカード登場 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ