« 周囲の電波から電力を得る技術 | トップページ | SONYが「スマズラ」の特許申請中!? »

2013年11月22日 (金)

Winampが16年の歴史に幕

”Winamp”と聞いて懐かしいと思う人はおそらく30代以上の人だと思われます。私もそうですが、お世話になった人は多いんじゃないでしょうか?

そんなWinampが12月20日を持ってダウンロード終了だそうです。

さよならWinamp、16年の歴史に幕。来月でダウンロード終了&サイト閉鎖 - Engadget Japanese

フリーのmp3プレーヤーとして90年代後半には一世を風靡していたWinamp。

現在のバージョンは5.66。AOLに買収されたりしてしばらく生き残っていたようですが、とうとう終了のときを迎えます。

mp3プレーヤーとしては軽量で、スキン変更などで個性的なカスタマイズが流行っていました。私はデフォのデザインが好きだったため、まったくいじることなく使っておりました。

家に戻るとパソコンを起動し、Winampでランダム演奏させていたこともありました。iPodを買うまでは、ノートPC+Winampがmp3プレーヤーでした。

確かにiPodが出だしたころからWinampは影が薄くなりましたね。やはりPC上で動くソフトであるため、お手軽さはiPodにはかないません。

EeePCを使っているときもなぜかWinampを入れることはありませんでした。今思えば便利な組み合わせだったのに、そのころは何ゆえに思いつかなかったのか・・・

たかがmp3プレーヤーなわけですが、いざなくなるとなると寂しい限りですね。

今はすっかりiTunesがその代わりを務めてます。といっても、ほとんどPCで音楽などを再生することはなくなりました。

ところで、ほぼ同じくらいの歴史を持つ”Hacker Japan”も15年目にして休刊となるそうです。

雑誌「ハッカージャパン」休刊 15年の歴史に幕 - 速報:@niftyニュース

最近見かけませんでしたが、まだ売られていたんですね。

これも大変お世話になった雑誌。これがあったからこそ今の私があるようなものです。

ここ数年でパーソナルコンピューティング環境は驚くほど変化したため、時代の流れに乗り切れずひっそりと消えていくものが出ておりますね。寂しい限りです。

Apple iPod touch 32GB ホワイト&シルバー MD720J/A  <第5世代>

« 周囲の電波から電力を得る技術 | トップページ | SONYが「スマズラ」の特許申請中!? »

パソコン系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/58619460

この記事へのトラックバック一覧です: Winampが16年の歴史に幕:

« 周囲の電波から電力を得る技術 | トップページ | SONYが「スマズラ」の特許申請中!? »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ