« 航空機にも持ち込めるライトサイズの”SUGOI BATTERY Air” | トップページ | 盗難防止ブザーの付いたiPhoneケース »

2013年11月17日 (日)

鉄製のiPhoneケースというものはないのか!?

くだらないことを考えてまして、もしうちの会社がiPhoneケースを作るなら多分鉄をつかうんだろうなぁと思ったんですが。

鉄製のケースってないものかとググってみたら、出てきたのはこれ。

スケバン刑事なiPhone 4 : ギズモード・ジャパン

iPhone 4用のようです。現在は作られていないようで。

材質については具体的に書かれていませんが、厳密にはステンレス製(鉄の合金)でしょうね。

さびや重量を考えると、この大きさならアルミが最適なんでしょうね。実際、金属製ケースはほとんどアルミですし。

でも鉄は密度こそ高いものの、安価で、加工性に優れるという利点があります。

材質も多様で、270~1200MPaまでの幅広い引っ張り強度を持つ鉄材が知られています。自動車ではまだまだ主流の材料です。

鉄そのものでは塗装しないとさびてしまうため、ステンレスが現実的でしょうが、味があっていい材料だと思うんですけどね・・・

変わった材料といえば、iPad/iPhone用で桐を使ったケースというのはありますね。

【送料無料】福島会津の桐セット iPad iPhone5,5S 会津木綿の紐付き

以前見つけたときはちょっと欲しいと思ったんですが、うちにある初代iPadで使えるかどうかがいまいち分からなかったため、あきらめちゃいました・・・

アルミやプラスチック系ばかりではない、もうちょっと個性的な材料のケースというのもあるといいんですけどね。

[ カバ鉄 ] iPhone5/iPhone5S ケース アイフォン5/アイフォン5S カバー クリア ハード 【電車 074】 大井川鐵道 3000系

« 航空機にも持ち込めるライトサイズの”SUGOI BATTERY Air” | トップページ | 盗難防止ブザーの付いたiPhoneケース »

iPhone」カテゴリの記事

コメント

鉄の後付けケースは無理と思います。
それは無線送受信機として内部基板に構成されていると思われるコイルの値が激変する、或いは電波が微弱になり使い物にならないだろうと思われるからです。
電磁波防止シールなんて「まやかしもの」がみうけられますが、本体を取り囲む鉄板なら影響絶大のはず(笑)

こんにちは、enuteaさん。

そういえばそうですね。防磁シールドになっちゃうんですよね、鉄板って。

HV車にでかいバッテリーが載ってますが、あれは鉄板でくるまれてるんですよね。というのも、ラジオのノイズになっちゃうそうで。アルミじゃダメだと言ってました(アルミでもOKという人もいます、どっちなんでしょうね…)。

アルミは電波(つまり電磁波)のシールドに使えますが、磁気シールドには無力に近いはずです。
なぜ「近い」と書いたかと言えば、アナログ式電力量計などにみられるように導体であるアルミは変動する磁気であれば磁気に反発する客起電力が発生し、それにより少しだけ磁力が弱まると、
ただし永久磁石を置いたままのように安定した磁力線には効果なしです。

前に書いたかと思いますが、
今から40年くらい前、毎日パンダゴテを握りフラックスの松ヤニの匂いと酸化鉛(今思えば有害)の白い煙を嗅がないと落ち着かないという「中坊」だった私は、
「技術」の「ラジオを組み立てる」授業で
同級生は教材のAMラジオを組んだんですが、私は雑誌に出ていた回路を見て
基板をエッチングで起こし(マスクはセロテープ(苦笑))
1石のAMラジオを作ろうとしたんです。
スイッチで5個の半固定コンデンサを切り換え選局するつもりだったんですが…。
ケースにアルミ板ではなくトタン板を使ったのが敗因でした。
自分なりに納得のいく形にトタン板を加工し部品を取り付け配線を済ませ、いざスイッチオン!
が、鳴りません。
ウンともスンとも鳴りません。
あーじゃないこーじゃないといじくり回し
果ては部品をケースから外し、ケース無しにしたらちゃんと成るじゃないですか!(涙)
製作の多くの時間を取られた「トタンのケース」、使用を諦め急遽手近に有った「タッパー」に部品を取り付け授業は終わりましたが、勉強不足を痛感した件でした。

私か鉄板のケースに異常に反応してしまうのは、
あの若かりし頃、やみくもに独学で突き進むのではなく、良き師を探し、合理的な方法で謙虚に学んでいたら…。
今よりもっと活躍の場もあったのでは…。
と悔やむ事の気持ちの裏返しなのかもしれません。

すんません「客起電力」じゃなく「逆起電力」です。お詫びして訂正いたします、

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/58580862

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄製のiPhoneケースというものはないのか!?:

« 航空機にも持ち込めるライトサイズの”SUGOI BATTERY Air” | トップページ | 盗難防止ブザーの付いたiPhoneケース »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ