« 3Dプリンターで体の一部を作れる時代に!? | トップページ | アイソン彗星 消滅か!? »

2013年11月29日 (金)

この発想はなかった!?紙飛行機をiPhoneで操作できるようにしてくれるガジェット

予価30ドルで出資者募集中らしいですが、既に目標額を突破しており商品化確定のようです。

紙飛行機をスマホ対応ラジコンにするキット PowerUp 3.0、予価30ドルで出資募集中 - Engadget Japanese

この紙飛行機に取り付けて操作可能にする”PowerUp 3.0”はBluetooth Low Energy (Bluetooth SMART) 対応の通信モジュールとラダーを組み合わせ、iPhoneなどiOS機から操作できるようにするもの。

リチウムポリマー充電池で約10分飛行可能。通信可能範囲は55メートル。

これはちょっと、いやかなり楽しそうなガジェットですね。一つほしいところです。

来年の6月ごろには一般向けの販売もする予定だそうです。ただし30ドルよりはやや高いそうですが。

買うとしたら、アメリカからの輸入になるんでしょうかね?日本で販売されるかどうかは未定ですが、多分アメリカだけでしょうね、きっと。

ユーミン×スタジオジブリ ひこうき雲 40周年記念盤 (CD DVD)(完全生産限定盤)(LPサイズ絵本仕様)

« 3Dプリンターで体の一部を作れる時代に!? | トップページ | アイソン彗星 消滅か!? »

iPhone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/58661478

この記事へのトラックバック一覧です: この発想はなかった!?紙飛行機をiPhoneで操作できるようにしてくれるガジェット:

« 3Dプリンターで体の一部を作れる時代に!? | トップページ | アイソン彗星 消滅か!? »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ