« 人感センサー搭載でこっそり撮影できる自動録画カメラ”MPSC-12” | トップページ | ブロック感覚で電子工作が楽しめるおもちゃ”little Bits” »

2013年10月18日 (金)

レノボから8インチWindows 8.1タブレットが299ドルから

Windows 8.1がリリース(17日20時)されましたが、8インチの安価なWindows 8.1タブレットがレノボから登場です。

レノボからも8インチWindows 8.1タブレットMiix2、4コアBay Trail採用で299ドルから - Engadget Japanese

レノボのMiix 2というタブレットで、4コアのBay Trail-T Atomプロセッサを搭載、2GBメモリ、32GB~128GBストレージ搭載で、お値段は299ドルから。発売は10月中。日本では・・・どうなんでしょう?重さは350g、バッテリ駆動時間は7時間。

この値段でMS Office Home & Studentが付属するんだそうです。

日本円なら3万円ほど。これくらいの値段で動くWindowsタブレットなら一つあってもいいですね。

ここまで安ければ、Windows RTなんてなくてもいいかもしれません。

Intelもタブレットなら9,000円台、ノートPCなら2万円台で出来るといってるそうです。

9000円台でタブレット・2万円台でノートPCを販売可能とIntelのCEOが発言 - GIGAZINE

OSが安くなれば、あえて競合ひしめくARMチップ搭載のタブレット市場より、x86のままで動く普通のWindows機で勝負するほうがいろいろメリットは多いような気もしますね。

acer アイコニアシリーズ タブレットPC ( 10.1型 / Atom Z2760 / 2GB / 64GB eMMC / Win8 32bit / シルバー ) ICONIA W510

« 人感センサー搭載でこっそり撮影できる自動録画カメラ”MPSC-12” | トップページ | ブロック感覚で電子工作が楽しめるおもちゃ”little Bits” »

モバイル系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/58404415

この記事へのトラックバック一覧です: レノボから8インチWindows 8.1タブレットが299ドルから:

« 人感センサー搭載でこっそり撮影できる自動録画カメラ”MPSC-12” | トップページ | ブロック感覚で電子工作が楽しめるおもちゃ”little Bits” »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ