« KindleのDRMを突破する方法 | トップページ | iOSのSafariでページの一番下に飛ぶ方法 »

2013年9月12日 (木)

iPhone 5Sを発売当日に手に入れる方法

iPhone 5Cは13日より予約開始のため、がんばれば入手することは可能ですが、iPhone 5Sはなんと予約なしという方針のため、人並み以上の努力と強運は必要なようです。

iPhone5sを発売日に絶対入手するための方法とコツ | ガジェット速報

ガジェット速報で発売当日手に入れる方法という記事が書かれておりますが、やっぱり徹夜するしかないようです。なんだか徹夜の心得のような内容ですね。

もちろん徹夜しないで手に入れる方法についても言及してますが、こちらは狙いを定めたショップで売られなければアウトという、なんとも運に頼った方策です。

それにしても、歴代iPhoneで予約なしの当日売りなんてモデルはこのiPhone 5Sが初めてじゃないでしょうか?少なくとも、メジャーな存在になってからは初です。

しばらく製品が出回るようになるまで待つというのがもっとも懸命な選択肢なのかもしれません。購入して1~2ヶ月は自慢できますが、いずれ普通のiPhoneになりますし。

iPhoneそのものを買うことが目的ではなく、外でネットを見たり話題のアプリを使ったりと自分の生活を豊かにするための手段に過ぎないわけですから、旧モデルを持っている人ならすぐに飛びつくようなこともないんじゃないかと。

とはいえ、手に入れることで満足感を得るという気持ちは非常によくわかるので、当日買いを否定するわけではありません。ただ無理をして手に入れなければならないかどうかをまず念頭に置くべきじゃないかと。

私の場合はiPhone 5が快調なので、しばらくこれでがんばれそうです。もしかしたらいつか白ロムを買うかもしれませんが、まだ4Sも現役で使っているので、しばらくは5Sも5Cも買わないつもり・・・ではいます。

【国内正規品】SPIGEN SGP iPhone5/5S ケース ネオ・ハイブリッド [レベントン・イエロー]【SGP10364】

« KindleのDRMを突破する方法 | トップページ | iOSのSafariでページの一番下に飛ぶ方法 »

iPhone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/58180270

この記事へのトラックバック一覧です: iPhone 5Sを発売当日に手に入れる方法:

« KindleのDRMを突破する方法 | トップページ | iOSのSafariでページの一番下に飛ぶ方法 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ