« 宇宙戦艦ヤマト2199 第七章見てきました! | トップページ | Kindle Fireシリーズが3,000円引き(9月1日まで) »

2013年8月25日 (日)

最大級の「知の宝庫」を目指す”Internet Archive”

世界中のあらゆるサイトを収集・保存し、情報知識の宝庫を目指すサイトがあるそうです。

全ての情報へアクセス可能な「知の世界」を目指すインターネットアーカイブのドキュメンタリームービー - GIGAZINE

この”Internet Archive”、いまや10ペタバイト以上の情報を蓄え、まさに世界最大の「知の宝庫」を目指して未だに成長し続けてるそうです。

ウェブサイトの保存をはじめ、書籍やCD・DVDに至るまで収集・保存しようとしてるようです。

このサイト、何がすごいって私のブログまで保存してるんですよね。

Internetarchive01

ただし2009年9月16日分までの一部ですが。それにしても懐かしいデザインですね、これ。

本当に当時のまま残しているようです。びっくりですね、これは。

こんな感じに貪欲に情報を収集し、閲覧できるようにしているようです。

今では一日あたり50万人が使ってるそうです。私のブログの魚拓も見られてるかもしれませんね。

いずれこのアーカイブからすごい発見があるかもしれません。

これって常識なのよね!―知っておきたい知識の宝庫

« 宇宙戦艦ヤマト2199 第七章見てきました! | トップページ | Kindle Fireシリーズが3,000円引き(9月1日まで) »

おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

登録できないようにしたい方もあるようですね。

検索窓に「登録できないようにしたい」って出てきました。
何か許可を求めるような案内はあったのでしょうか。
インターネットアーカイブを叩き潰そうという発想も出てきそうですね。

こんにちは、シロツグさん。

特に確認を求められたことはありませんでした。無許可でアーカイブされてましたね。まあこのブログがアーカイブされてても気にはなりませんが。

一体何の役に立つのかがわかるようなわからないようなサービスですが、日本でも「魚拓」サイトが時々活躍することもありますし、ああいうものだと思えばいいんでしょうか?

これなんの意味があるの?とお思いでしょう?
実はこれ公開停止になったソフトや期間限定の壁紙なんかを手に入れる際に非常に有用なんです。
あるバージョンのソフトがほしいけどもう公開してない…フリーソフトがシェアウェアになってしまった…
そんな時には~~~はいこれ!全部入って超お得!
もちろんその当時のサイトが保存されてないとダメですが…

こんにちは、もみじさん。

なるほどそういう活用法はありですね。限定ものデータをよく逃しますし。

フリーソフトも公開終了されてて困ることもありますね。会社でずっと以前に公開されてたソフトを落とそうとしたら、すでに公開終了してたものがあったおぼえがあります。こういう時はわらにもすがる感じで頼ってしまいそうですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/58049010

この記事へのトラックバック一覧です: 最大級の「知の宝庫」を目指す”Internet Archive”:

« 宇宙戦艦ヤマト2199 第七章見てきました! | トップページ | Kindle Fireシリーズが3,000円引き(9月1日まで) »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ