« 旧メインPCを譲渡することにしました | トップページ | SONYの大型センサー内蔵スマホ用レンズカメラの画像が流出!? »

2013年8月13日 (火)

重さわずか2kgの持ち運び可能な3Dプリンター

例によってKickstarterで出資募集中でしたが、予定の資金調達にはすでに成功、年内に商品化だそうです。

持ち運び可能な小型3Dプリンター「Bukito」登場、重さわずか2キロ | Techable

この3Dプリンターの売りは、重さ2kg程度で持ち運び可能であること。

ただ持ち歩けるという重さというだけで、モバイルプリンターとして使えるわけではありません。さすがに3Dプリンターでモバイルは厳しいでしょうね。電源の確保は必要です。

お値段は599ドルになりそうとのこと。日本円で6万ほど、まあ安い部類でしょうね。

3Dプリンターに残された問題は、3Dデータを容易に作り出すソフトウェアの登場と、勝手にフィギュアなどを作ったりして起こるであろう著作権問題などでしょうか?

普及に向けてはまだまだ越えなくてはならない関門が残ってるように感じますが、弾みをつけてはくれそうな製品が近々登場です。

初心者Makersのための 3Dプリンター&周辺ツール活用ガイド

« 旧メインPCを譲渡することにしました | トップページ | SONYの大型センサー内蔵スマホ用レンズカメラの画像が流出!? »

モバイル系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/57979252

この記事へのトラックバック一覧です: 重さわずか2kgの持ち運び可能な3Dプリンター:

« 旧メインPCを譲渡することにしました | トップページ | SONYの大型センサー内蔵スマホ用レンズカメラの画像が流出!? »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ