« Retina液晶搭載の新型iPad miniは来年1月以降に登場か!? | トップページ | 語学教材”Rosetta Course”を無料体験できるiPadアプリ »

2013年7月14日 (日)

NASAとJAXAで小惑星を丸ごとキャッチ

小惑星を丸ごと捕獲してしまおうという大胆な計画がNASAで進んでるようです。

小惑星、丸ごと捕獲計画! NASAとJAXA : ギズモード・ジャパン

2017年にNASAが無人宇宙船で月近くまで小惑星を運び、2021年ごろに宇宙飛行士が訪れて小惑星の破片を地球に持ち帰るそうです。

そこにはやぶさで小惑星の破片を実際に持ち帰った実績のあるJAXAも絡んでくるようです。夢のある話ですねぇ。

うまく回収できれば、惑星の成り立ちに関する研究や生命につながるような新しい発見もあるかもしれません。

こういう科学的な話はいつ聞いてもわくわくしてしまいますね(私だけ??)。2021年には人類はついに地球と月以外の別の天体の着陸を達成することになるか、いやそもそも小惑星を運んでくることが出来るのか、計画通りならあと4年後です。

大人の超合金 小惑星探査機 はやぶさ (初回特典付き)

« Retina液晶搭載の新型iPad miniは来年1月以降に登場か!? | トップページ | 語学教材”Rosetta Course”を無料体験できるiPadアプリ »

科学・技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/57777095

この記事へのトラックバック一覧です: NASAとJAXAで小惑星を丸ごとキャッチ:

« Retina液晶搭載の新型iPad miniは来年1月以降に登場か!? | トップページ | 語学教材”Rosetta Course”を無料体験できるiPadアプリ »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ