« ドコモのツートップ戦略にもかかわらず 6月は純減 | トップページ | USBからの充電速度を向上させる”Practial Meter” »

2013年7月 6日 (土)

何枚かの写真を1枚に貼り付けるiPadアプリ”Tiled - modern frame app”

時々、一枚の画像の中に2~4枚の写真を並べたものを作りたくなるんですが、メインPCに入ってるPaintShopではそういう画像を簡単に作る機能が無くて困ってたんですが。

こういうことが出来るiPadアプリがあったので、使ってみました。

iTunes App Store で見つかる iPhone、iPod touch、iPad 対応 Tiled - modern frame app

”Tiled - modern frame app”というアプリ、85円です。

Img_0469

起動すると、まず写真を配置したいフレームを選択します。

かなり種類があるので、きっとお好みのものがあると思います。

Img_0471

とりあえず、私にとって最も需要の高い4枚配置のものを選択。

Img_0470

上のように枠の角を取るなどいろいろ出来ますが、とりあえずここではそのまま使います。

枠を選んで”import”でカメラロールから貼り付けたい写真を選びます。

Img_0472

なんとも妙な写真ばかり貼り付けてみました。ちなみに一番左上は私が最初に頼んだメガポテトの写真です。

インポートしたあとは、写真の中を編集します。テキストを書いてみたり

Img_0473

Img_0474

記号を入れてみたり

Img_0475

写真の色をセピアっぽくしてみたり

Img_0476

Img_0478

さまざまな効果がつけられます。

Img_0479

編集後はSNSで共有したり、カメラロールに保存したり出来ます。

簡単にこういう画像が作れるので、便利ですね。アルバムやポスター、ブログの画像用(私の場合はこれ)などに使えそうです。

Adobe Photoshop Elements 11 Windows/Macintosh版

« ドコモのツートップ戦略にもかかわらず 6月は純減 | トップページ | USBからの充電速度を向上させる”Practial Meter” »

iPad」カテゴリの記事

コメント

コンデジの機能でもありますね。
オークションモードとか。

こんにちは、シロツグさん。

最近のカメラは機能がふえましたね。ほとんど使ってませんが。

あまり使わないかもしれませんが、たまに使いたくなるんですよね、この機能。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/57603114

この記事へのトラックバック一覧です: 何枚かの写真を1枚に貼り付けるiPadアプリ”Tiled - modern frame app”:

« ドコモのツートップ戦略にもかかわらず 6月は純減 | トップページ | USBからの充電速度を向上させる”Practial Meter” »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ