« Android版Facebook公式アプリが無断で電話番号を送信!? | トップページ | Googleが背負い式ストリートビューカメラのレンタル開始 »

2013年6月29日 (土)

宇宙戦艦ヤマト建造準備にかかる工期・費用

前田建設ファンタジー営業部が真面目に見積もっております。

前田建設ファンタジー営業部|宇宙戦艦ヤマト2199 × 前田建設ファンタジー営業部

宇宙戦艦ヤマトを作るための地下空洞を作るにはいったいどれくらいの費用と時間がかかるのか?という素朴な(?)疑問に建設の専門家が答えてくれてます。

ガミラスに発見されないよう工事はすべて地下で完結すること、発進時のエンジン噴射も考慮すること、そして出来るだけ短期間で行えるようにすると、リンク先のようになるみたいです。

掘削により出てくる土をどこに排出するのか?が問題となるようで。これを同時に2本のトンネルを掘り、片方を土排出用に使うことで地下の中だけで工事を進めることが可能となるようです。

ヤマト全体を露出させるほどの空洞を掘るとなると工期がかかりすぎるので、後ろ半分だけ掘り当てて、前半分は埋もれたまま建造するという提案がなされてます。

発進時は、後ろ半分を支える支柱を取り外すことで後ろ半分が沈み、その弾みで前半分が浮き上がり、埋もれた船体を効率よく掘り出せるというだけではなく、さらに船体が斜め上を向くことで推力を斜め上方に向けることができるという一石二鳥のアイデアも盛り込まれてます。そんな発進してましたっけ?

で、気になる工期と費用はというと、工期 410日間、費用は1207億3816万円。

人類を救うためと思えば、かなり安い費用ですね。ただしヤマト本体の建造費は含まれておりません。

いや、こんな苦労と工夫が裏で行われてたとは。知れば知るほど面白いですね、ヤマト。

いよいよ次は最終章となる第7章が8月24日から公開です。今度もまた観にいこうかなぁと思ってます。

超合金魂 GX-57 宇宙戦艦ヤマト

« Android版Facebook公式アプリが無断で電話番号を送信!? | トップページ | Googleが背負い式ストリートビューカメラのレンタル開始 »

科学・技術」カテゴリの記事

コメント

第1弾:『マジンガーZ』光子力研究所格納庫兼プール建設
第2弾:『銀河鉄道999』銀河鉄道株式会社メガロポリス中央ステーション(仮称)発着用高架橋建設
第3弾:『グランツーリスモ4』オリジナルコース「グランバレー・スピードウェイ」建設
第4弾:民間による国際ロボット救助隊の実現検討(コンサルティング業務)
第5弾:『機動戦士ガンダム』ジャブロー基地建設
第6弾:『宇宙戦艦ヤマト2199』ヤマト建造

1年近く前のネタなんで、ちょっと古いかな。
ただまぁ、ここの会社もはや鉄板ですしね。

こんにちは、四式中戦車さん。

他の事例も紹介し忘れてました、ありがとうございます。次は学園都市の建設あたりがターゲットでしょうか?

劇中ではさらっと流されてることも、実はとんでもないことをやってるんですよね。アニメだからといって流さずに実現性を追求することは、実は今の日本に一番足りないことじゃないかなあと。妙に昔の成功事例に沿ったことしかしておらず、新しいことをやろうということがなくなってきましたよね、この国は。由々しきことだと思います。

学園都市のモデルは東京立川なんで…。しかも原作ではWWⅢで壊滅してますしね。

多分、アニメ本編では触れられないと思うのでネタバレしますが、インなんとかさんに掛けられた呪いを上条さんがある方法で解く際に、別の術式が発動、小萌先生のアパートの屋根と共にツリーダイアグラムを破壊、その余波で上条さんの記憶が消失、そういった時系列で超電磁砲1期の盛夏際の話に繋がります(あれは、アニメオリジナルなので単なる禁書目録ファンへのサービスでしたが)。ただし、一方さんの能力にも関わる話でもあるので、若干の説明はあるかもしれません。

これからの話は、上条さん目線(絶望から私心なく美琴を救う天然ジゴロ)だった禁書目録に対し、美琴目線になる(自身の運命に絶望していたところを何の見返りも求めず命がけで守ってくれる”無能力者”に惹かれていく)ので禁書目録の内容を知らないと、半分も楽しめないと思いますね。

こんにちは、四式中戦車さん。

いよいよ次の次当たりは橋の上と言われてますが、禁書目録とはどう変えてくるのかが楽しみですね。上条さんと佐天さんとのからみもありやなきや…禁書目録では出てこないキャラの動きも気がかりです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/57675766

この記事へのトラックバック一覧です: 宇宙戦艦ヤマト建造準備にかかる工期・費用:

« Android版Facebook公式アプリが無断で電話番号を送信!? | トップページ | Googleが背負い式ストリートビューカメラのレンタル開始 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ