« TeamViewerでVB & Excel VBAマクロ実行環境を構築 | トップページ | 次期iPadは7〜8月に量産開始、一方次期iPad miniは11月か!? »

2013年6月 4日 (火)

ソシャゲのようなルールの辞書アプリ”大辞泉”

無料のアプリなんですが、機能制限がいかにもソーシャルゲームっぽい辞書アプリが登場したそうです。

TABROID:ソシャゲっぽい無料モデルを導入した『大辞泉』は辞書アプリ界のパズドラとなれるか?

小学館の百科事典+国語辞典である”大辞泉”が、これまで2,000円の有料版でしか使えなかった機能を無料版でも使えるようにしたそうです。

その代わりに追加した機能制限が、タイトルにもあるとおりソーシャルゲーム風のルール。

一度に引ける単語数に制限があり、それが回復するまで一定時間かかるというもの。

そのルールに従う限り無料で使い続けられるそうです。

一定時間が待てない場合は、ストアで85円払うとある程度制限解除がされます。またはフル機能版に変えることも可能。

辞書そのものはすべてiPhone上にダウンロードされるため、オフラインでも利用可能(ただしストアのみはオンラインにする必要あり)。

自身の使用頻度に合わせて、よほどめったに使わない自信があればそのまま無料版で利用し、頻繁に使うようならフル機能版に乗り換えればいいです。

制限つきとはいえ、機能的にはフルに活用できるため、まずは試用版として無料のを使い、使用頻度が多い場合は購入するということも可能です。

ソーシャルゲーム風のルールといっても、ゲームのように(おそらく)課金地獄に陥ることがない辞書アプリですから、むしろ試用できるようになったと喜ぶべきところなんでしょうね。

大辞泉 第二版 DVD付

« TeamViewerでVB & Excel VBAマクロ実行環境を構築 | トップページ | 次期iPadは7〜8月に量産開始、一方次期iPad miniは11月か!? »

iPad」カテゴリの記事

iPhone」カテゴリの記事

iPod touch」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/57519555

この記事へのトラックバック一覧です: ソシャゲのようなルールの辞書アプリ”大辞泉”:

« TeamViewerでVB & Excel VBAマクロ実行環境を構築 | トップページ | 次期iPadは7〜8月に量産開始、一方次期iPad miniは11月か!? »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ