« iPhone/iPadでスワイプ操作により手間を省く方法 | トップページ | MS社が小型Windows 8端末向けにOfficeをプリインストールする方針 »

2013年6月 8日 (土)

スマホ/iPadで操作可能なロボット"RK-1"

またまたArduinoを使ったロボットが登場です。

スマートフォンでコントロールするロボットの"ベース"となるRK-1(これもArduino) - TechCrunch

この"RK-1"というロボット、先に紹介したロボット”mOwayduino”と同じArduinoを使ったロボットながら、かなり性格が異なるようです。

mOwayduinoと比べると無骨な形に見えますが、キャタピラを使ってるため不整地走行はこちらの方が得意なようです。少々の段差は乗り越えてますね。

mOwayduinoとは違い、プログラミングして動かすというより、スマホから操作して遊ぶことに主眼をおいてるようです。センサー類がどれくらい装備されてるかも不明。

上の動画の最後にAR.Droneに載せられて運ばれ、着地後に降り立ってる(落ちてる?)シーンがありますが、それを見る限り相当軽いロボットのようです。

飛行する物体(RCや市販の電気系ヘリ)からおろすというのなかなか夢があっていいですね。

個人的な話ですが、私の家の屋根の上がどうなってるのか、時々見たくなることがあります。

どうも時々鳥が屋根の上で遊んでる(というより、喧嘩してる?)ことがあって、屋根の上が糞だらけになってはいないかと心配なんですよね。まあほっとけば雨で流れるんで、いいんですが。

AR.Droneと一緒に買って、カメラを取り付けたこいつを屋根の上におろして走行させれば、どうなってるかが確認できるのかなぁ〜なんて考えてましたが、それならAR.Droneだけあればいいじゃないかと。

AR.Drone 2.0 【数量限定キャンペーン:オフィシャルキャリーバッグ付】

« iPhone/iPadでスワイプ操作により手間を省く方法 | トップページ | MS社が小型Windows 8端末向けにOfficeをプリインストールする方針 »

Android」カテゴリの記事

iPhone」カテゴリの記事

ロボット系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/57543955

この記事へのトラックバック一覧です: スマホ/iPadで操作可能なロボット"RK-1":

« iPhone/iPadでスワイプ操作により手間を省く方法 | トップページ | MS社が小型Windows 8端末向けにOfficeをプリインストールする方針 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ