« Siriに食べ物の名前をしゃべってみたら | トップページ | 13歳の女の子がキティちゃんを宇宙へ打ち上げ »

2013年6月21日 (金)

ARMが初のサーバー用ARMチップを発表

ARMが初のサーバー用途のARMチップを発表したそうです。

ARMサーバ時代くる? ARM初のARMプロセッサ「Seattle」来年発売 : ギズモード・ジャパン

ARMというとモバイル機器で使うか、Raspberry Piのような安価なシステムに使われるチップというイメージですが、今回発表された”Seattle(シアトル)”は省電力のサーバー向けだそうで。

数値計算や高速な処理が求められるサーバーだとつらそうですが、省電力が売りのサーバーにはもってこいな感じのARMチップ。

実際出てみないとなんともいえませんが、最近のARMチップは速くなりましたからね。案外使えるんじゃないでしょうか?

クロック数は2GHz、コア数は8から16コア。サーバー用のARMチップはこのSeattleが最初ではありませんが、大元のARMが開発しただけに期待できそうです。

安価で安定したWebサーバーが職場に一つ欲しいなぁと感じることもあります。Webサーバーから各種リンクを張ったサーバーが作りたいと思ってますが、これなら使えそうな気がします。

それにしてもARMもついに正式(?)にサーバー市場へ殴りこみをかけるわけです。この市場でもダウンサイジングが進みそうですね。

ARM32ビット・マイコン電子工作キット 2013年 05月号 [雑誌]

« Siriに食べ物の名前をしゃべってみたら | トップページ | 13歳の女の子がキティちゃんを宇宙へ打ち上げ »

パソコン系」カテゴリの記事

コメント

思い違いをされているようですが、英ARM社は今も昔も自社で設計したコアのIPをライセンス販売することが生業の会社です。自らカスタマイズしたり、製造に乗り出したりはしません。
参照記事があまりにお粗末なので、書き直しをお勧めしたいところです。

昨年末ARM社より公開されたA57とA53は、どちらも64-bit命令を含むARMv8命令セットアーキテクチャベースで、Cortex-A57が大型のパフォーマンスコア、Cortex-A53が小型の省電力コアで、ARMが従来公開していたコードネームのうち、Cortex-A57が「Atlas」、Cortex-A53が「Apollo」にあたります。いわゆる「big.LITTLE」アーキテクチャにも対応することから分かるように、必ずしもサーバー専用というわけではありません(ただし、モバイルOSが今後64ビットに移行するかどうかは不透明)。

つまり今回発表された”AMD”の「Seattle」やNVIDIAの「Project Denver」は、A57のIPを使って開発されるSoCということです。

AMDは、2012年の3月に高密度のブレードサーバーを発売しているSeaMicroを買収していて、同社が開発した専用のASICにより、I/O仮想化機能およびTurn It Off機能を実装しているFreedom Fabricこそが肝になります。
マザーボードは、Freedom Fabric ASICによって、複数のインターコネクトに接続されていて、1.2Tbps/秒のMulti-Dimensional Torus構造でマザーボードを接続することで、多数のマザーボードを高速で接続することが可能になるそうです。なんでもARMベースのOpteronをSeaMicroのシャーシに搭載した場合、数百~数千個規模のクラスターサーバーが実現するとか(ARM系につきものの、OS等が整備されれば、次第でしょうが)。
まぁ要約すると「戦いは数だよ、兄貴」ということみたいですね。

AMDは、高密度サーバー向けのプロセッサにはOpteron X2150(開発コード名Kyoto)などという商品名で、モバイル、タブレット、ノートPC向けに発表したばかりの「Kabini」を、そのまま流用したものでリリースしています。「Kabini」には、例の「Jaguar」コアが使われていて最新のアーキテクチャですが、どうやら「Seattle」登板までのワンポイントリリーフのようです。

迎え撃つインテルは、新Atom「Silvermont」コアを採用した製品を、エンタープライズ分野では年末、サーバー向け「Avoton」、ネットワーク機器向けの「Rangeley」でリリースする予定。
ここでも「Atom」vs「ARM」の図式が浮かんできます。

”ARM初のARMプロセッサ「Seattle」来年発売”ってミイラ取りがミイラにでもなるのか?と思ったら、AMD初のARMプロセッサの間違いか

上の人も書いてるけど、修正しといた方がいいと思いますよ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/57632079

この記事へのトラックバック一覧です: ARMが初のサーバー用ARMチップを発表:

« Siriに食べ物の名前をしゃべってみたら | トップページ | 13歳の女の子がキティちゃんを宇宙へ打ち上げ »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ