« 3Dプリンターで計算機!? | トップページ | キャプテンハーロックが9月7日公開 »

2013年6月18日 (火)

週刊ロビ 第16号、第17号到着&製作

大抵日曜日の朝に到着するのに、今回はちょっと遅く夕方ごろ到着。

ヤマト観に行ったりと日曜日はばたばたしてたため、ちょっと製作&記事化が遅れました。

Img_3419

今回は16号、17号。左上腕部が完成します。

紙切れが一枚付属。プレゼントのマグネットプレートが7月2日発売の19号に付属するという旨の連絡でした。

Img_3420

16号はサーボモーター。

つまり、また「お前はもう死ん(ry」とID付けというイベントが待っております。

Img_3421

本来の手順は、サーボに配線をつけてダミーカバーをかぶせてチェック&ID付け作業をやるんですが。

いちいちつけたりはずしたりが面倒なので、いきなり上腕部部品にサーボをつけます。

Img_3423

Img_3424

この状態で動作チェックにかけます。

Img_3425

もしかしたら製作して初めて一発で動作チェッククリアしたかも!?

だんだんコネクタの扱いにも慣れてきたようです。えへっ

Img_3427

今回は21番にするそうで、上のようにIDを選んでTEST/SETボタンを長押し。

無事、IDがつきました。

ここまでが16号分。

Img_3428

続いて17号の製作。関節部を作っていきます。

Img_3429

Img_3430

Img_3432

毎度思うんですが、ねじと本体の材質の色がまったく同じなため、ねじが目立ちません。外観上はかなりきれいに見えます。ロボザックとは大違いですね。

Img_3433

腕のカバーをつけると、サーボも見えなくなります。

Img_3434

これで左上腕部完成。今回はここまで。

20130616_15_29_49

右半分はほぼ完、左もあと数号で追いつきます。

胴体や下半身、CPUボードにバッテリーなどもあるので、まだまだ先は長いですね。

« 3Dプリンターで計算機!? | トップページ | キャプテンハーロックが9月7日公開 »

ロボット系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/57603972

この記事へのトラックバック一覧です: 週刊ロビ 第16号、第17号到着&製作:

« 3Dプリンターで計算機!? | トップページ | キャプテンハーロックが9月7日公開 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ