« UCAM-E130Hをメインマシン(Win 7 64bit)につけてみた | トップページ | iOS 7は大幅変更されることが公に発表される »

2013年5月29日 (水)

iPhone 5Sは細いベゼル採用 ピクセル数は2倍!?

ちょうど下のコンセプト画像のようになるんでしょうか?

気になる、記になる…:【噂】「iPhone 5S」はより細いベゼルデザインを採用し、ディスプレイのピクセル数が2倍に?!

次期iPhoneである5Sではベゼルが細くなり、画面のピクセル数が現在の約75万から約150万と2倍となるようです。

ただピクセル数が2倍というのはちょっと信じがたいところはありますね。中途半端な解像度になるため、互換性が保てないような・・・それとも、縦横比がまた変わり、今度は横に増えるんでしょうか?

ベゼルが細くなるというのはiPad miniのような前例がありますが、今でも充分細いですからね、iPhone。

やっぱり、名前が5Sだけに、デザインは今の5とほとんど同じになるんじゃないでしょうか?

中身の進化には期待したいですね。特に通信関係。auの700MHz帯、1.5GHz帯に対応してくれると、かなりありがたいんですが・・・

(Simフリー) 海外版 iPhone5 ホワイト 16G

« UCAM-E130Hをメインマシン(Win 7 64bit)につけてみた | トップページ | iOS 7は大幅変更されることが公に発表される »

iPhone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/57478802

この記事へのトラックバック一覧です: iPhone 5Sは細いベゼル採用 ピクセル数は2倍!?:

« UCAM-E130Hをメインマシン(Win 7 64bit)につけてみた | トップページ | iOS 7は大幅変更されることが公に発表される »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ