« iPad上でTouchDevelopのサンプルコードで勉強中 | トップページ | 東京農工大学がにおいが出るディスプレイを開発 »

2013年4月 2日 (火)

無線LANを内蔵しEvernoteに投稿できるボールペン

描いた図形がそのままEvernoteに送信されるというボールペンが登場。

AKIBA PC Hotline:ボールペンに無線LAN内蔵、クラウド直結の手書きメモが販売中

このSky Wi-Fi Smartpenとは無線LANを内蔵し、描いた字や図形をクラウド保存できるというボールペン。

クラウドサービスにはEvernoteを使用。付属の専用ノートに書いたものをメモリ保存し、自動送信してくれるんだとか。

ペンにはマイクも内蔵されており、付属のノートにある”record”というアイコンをペンでタップすると録音開始するそうな。

このほか専用ノートにはQWERTYキーボードが印字されたページがあり、パスワード入力などが可能。

アナログとデジタルとが直結したいいアイテムですね。

この付属の専用ノート、PDFでも配布されてるそうですが、600dpi以上のカラーレーザープリンターが必要とか。個人ではちょっときついですね。カラーコピーじゃだめかしらん?

Livescribe Sky 2GB Wi-Fi Smartpen - 米国保証 - 並行輸入品

« iPad上でTouchDevelopのサンプルコードで勉強中 | トップページ | 東京農工大学がにおいが出るディスプレイを開発 »

モバイル系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/57075278

この記事へのトラックバック一覧です: 無線LANを内蔵しEvernoteに投稿できるボールペン:

« iPad上でTouchDevelopのサンプルコードで勉強中 | トップページ | 東京農工大学がにおいが出るディスプレイを開発 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ