« 昔のiMac風な廉価版iPhoneのコンセプト画像 | トップページ | ライフログリストバンド”Up by JAWBONE” »

2013年4月 5日 (金)

iPhoneのカメラを暗視カメラにするアプリ”Night Vision Eyes”

完全に真っ暗だと使えませんが、かなり暗い場所でも撮影可能にしてくれるアプリです。

AppStore - Night Vision Eyes - Spy Camera for iPhone and iPad

”Night Vision Eyes”というアプリ。85円。

ただ単にISOを最大にして露出時間を長くし、単色表示により濃淡差を強調したアプリですが、おかげでかなり暗いところでも撮影可能です。

試しに、暗いところで撮影してみました。

20130319_22_54_10

まずは普通のカメラ(iPhone 4S)。

豆球をつけただけの部屋ですが、iPhoneのカメラではこの暗さでは撮影不可能。

ところがこのアプリを使うと

20130319_22_54_20

時計の数字が読めるくらいくっきりと撮影できます。

20130319_22_56_51

なお色を変更することも可能です。

そして本邦初公開(?)私の顔写真です。

20130319_22_57_11

まずはこの写真をごらんいただきたい・・・

えええーっ!!

っていうナレーションのテレビ番組を思い浮かべてしまうような写真が撮れました。

いろんな意味で悪用厳禁ですね。

蛍の観察など、暗いところでの撮影には威力を発揮してくれそうです。

アイクロップス ナイトビジョン EyeClops Night Vision Infared Stealth Binoculars

« 昔のiMac風な廉価版iPhoneのコンセプト画像 | トップページ | ライフログリストバンド”Up by JAWBONE” »

iPad」カテゴリの記事

iPhone」カテゴリの記事

iPod touch」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/56996917

この記事へのトラックバック一覧です: iPhoneのカメラを暗視カメラにするアプリ”Night Vision Eyes”:

« 昔のiMac風な廉価版iPhoneのコンセプト画像 | トップページ | ライフログリストバンド”Up by JAWBONE” »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ