« AndroidではなくiPhoneを選ぶ理由 | トップページ | iPad mini用ビデオ撮影向けケース »

2013年4月11日 (木)

トイザらスから子供向けAndroidタブレット"MEEP!"が26日発売

子供向けと侮るなかれ、Google Playにも対応した本格的なAndroid端末です。

ガジェット速報:トイザらス、子供向けの7インチタブレット「MEEP!」26日発売

アメリカではすでに発売済みのトイザらスブランドの端末が4月26日にここ日本でも発売されます。

スペックは、7インチ液晶で解像度は800×480、CPUはCortex-A8 1GHz、メモリ512MB、ストレージは4GBといまどきとしてはいまいちな性能。

ただその分価格は安く、14999円とNexus 7よりもお安くなってます。

安かろう悪かろうで終わらないのがさすがトイザらスで、Angry Birdsなど50種類のアプリがプリインストール済み、Google Playに加えて子供向けアプリが充実した専用のMEEP!ストアがある(有料アプリを買い過ぎても大丈夫なように、あらかじめ保護者が購入した仮想通貨のみ使用可)他、ペアレントコントロールによる使用制限が設定可能などのMEEP!ならではの機能もついてきます。

本体は衝撃吸収性の高いシリコン製、取っ手もついていて子供が握りやすい端末となってるようです。

子供向けにはいい端末ですよね。安いですし、壊されても安心(?)です。科学的な理由は不明ですが、何故か子供はタブレット端末大好きですからね。うちの下の子なんて生まれてすぐにiPad叩いて喜んでました。きっと本能にうったえる何かがあるんでしょう。

ただMEEP!ストアの日本語化率は気になるところ。英語だらけの可能性もありますが、意外と子供はどうにかしてしまうので、心配いらないかもしれません。むしろ英語に触れられて、語学的にはいい影響となるかも!?

子供が自分のiPadなどを勝手に持って行って困る…という人には、おとり作戦用にいかがでしょうか?

トイザらス限定 MEEP!(ミープ) ブルー

« AndroidではなくiPhoneを選ぶ理由 | トップページ | iPad mini用ビデオ撮影向けケース »

Android」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/57148776

この記事へのトラックバック一覧です: トイザらスから子供向けAndroidタブレット"MEEP!"が26日発売:

« AndroidではなくiPhoneを選ぶ理由 | トップページ | iPad mini用ビデオ撮影向けケース »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ