« スマホのイヤホンジャックに挿す温度計センサー | トップページ | 電源がなくても遊べるアナログゲーム付のiPhoneケース »

2013年3月10日 (日)

誰得!?埼玉県議会が「ジオン公国」と姉妹都市提携を提案

しかも知事が乗り気だそうですから正気の沙汰ではないわくわくしますね。

埼玉新聞:「ジオン公国」と姉妹都市提携を アニメ聖地へ大胆発言/予算特別委

埼玉県内にはアニメ・漫画の舞台モデル地がいくつかあり、それぞれ地域振興に一役かってるそうです。また、ガンダムの原作者は埼玉県に30年以上居住していたとか。

それにしても埼玉とジオン。一体どういうイベントをやるんでしょうか?

いっそ実物大ザクでも作ってくれれば、例の実物大ガンダムとのコラボで盛り上がれるかもしれませんね。

イセリナは埼玉県民だったということにして(伊勢 里奈さん?)ガルマ様を迎えてのパレードというのも大いに盛り上がるかもしれません。

他にもムサイ公園「立てよ!県民!」演説マ・クベ大佐の壷展「県内に蓄えた草加煎餅で埼玉はあと10年は戦える!」宣言などなど、期待一杯夢一杯です。

MG 1/100 MS-06S シャア・アズナブル専用 ザクII Ver.2.0 (機動戦士ガンダム)

« スマホのイヤホンジャックに挿す温度計センサー | トップページ | 電源がなくても遊べるアナログゲーム付のiPhoneケース »

その他」カテゴリの記事

コメント

自治体も、振興策を模索してなりふり構わず「打って出て」いるんでしょう。
ファンとしては大歓迎っていう具合に話が進展すれば良いんでしょうけど
「権利」の絡みで、なんだか煮え切らない段階の「アニメ聖地」もあるようですから
「成功例」になってほしいですね。

こんにちは、enuteaさん。

この手のなりふり構わずさなら歓迎ですね。ガンダムネタなら幅広い世代で通用しますし、どうせなら徹底的にやってほしいですね。

ちなみにト○タにはシャア専用なんとかという赤い(だけ?)の車がでておりました。青色のランバラル機は出ないのかと問い詰めたいところですが、こういう一見馬鹿げた行為がかえってイメージアップにつながることもあるのではないかと思っております。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/56920091

この記事へのトラックバック一覧です: 誰得!?埼玉県議会が「ジオン公国」と姉妹都市提携を提案:

« スマホのイヤホンジャックに挿す温度計センサー | トップページ | 電源がなくても遊べるアナログゲーム付のiPhoneケース »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ