« iPad上のタッチ操作で”Windowsストアアプリ”が開発できるサイト”TouchDevelop” | トップページ | なぜiOSのブラウザ通信量がAndroidを上回るのか!? »

2013年3月17日 (日)

Nexus 7並の性能を持つ激安7インチタブレット

12,000円でも最近は激安タブレットとはいえない時代になりましたが、クアッドコアでNexus 7並の性能を持つタブレットでこの値段は確かに安い

Ascii.jp:Nexus 7クラスのスペックで1万2000円の激安7型タブ

中国ainol製の7型タブレットの”Novo7 Venus Lite”というこの端末は、Cortex-A9ベースのクアッドコアCPU(1.1GHz駆動)、メモリ1GB、ストレージ16GB。

Bluetoothはないそうですが、その代わりNexus 7にはないSDメモリスロットを搭載

しかし明らかにNexus 7を意識した(まねした?)背面のデザインです。

性能だけでは語れないのがAndroidタブレットの怖いところ。アプリの対応状況はいいのか?など、疑問は尽きません。

でもネットブラウザや動画再生、PDF閲覧といった用途に使うのなら問題はなさそうです。

前記事で紹介したTouchDevelopを使う端末と割り切ってもいいかもしれません。

それにしてもどんどん安いタブレットが出てきますねぇ。

7インチ アンドロイド4.1タブレット ainol NOVO7 Crystal

« iPad上のタッチ操作で”Windowsストアアプリ”が開発できるサイト”TouchDevelop” | トップページ | なぜiOSのブラウザ通信量がAndroidを上回るのか!? »

Android」カテゴリの記事

コメント

タブレットも中国人の手にかかると、途端に陳腐化するんですねえ

これだけコモディティ化が進むと、Androidの持つDalvik仮想マシンという最大の特徴が、いよいよ足を引っ張りだした感がありますね
本家Java同様メモリを食いすぎだし、重いしという

LGが真剣にWebOSに取り組むとは思えないですし、Blackberryは言わずもがな、Ubuntu、Jollaは論外となると、FirefoxかTizenの2択になりそう

それにしても、欧米人の進化=巨大化という単細胞な発想だけはなんとかしてもらいたいものですねぇ

こんにちは、テクニカルも立派な兵器さん。

スペックだけみると見劣りしない中華Androidは増えてきたんですけどね…しかしちゃんとアプリが動くのかとか、本当にスペック通りなのかは微妙ですね。

フランスのメーカーのArchosでさえスペックの割にイマイチ使い物にならない端末売ってましたからね。スペックだけでAndroidは判断できません。

個人的にはWindows Phoneにも期待してたんですが、どうも方針が定まらない感じで、おっしゃる通りやはり第4、第5の勢力に期待するしかないのかもしれません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/56955840

この記事へのトラックバック一覧です: Nexus 7並の性能を持つ激安7インチタブレット:

« iPad上のタッチ操作で”Windowsストアアプリ”が開発できるサイト”TouchDevelop” | トップページ | なぜiOSのブラウザ通信量がAndroidを上回るのか!? »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ