« 折り曲げ細工が得意な3Dレーザーカッター"LaserOrigami" | トップページ | GPS、Wi-Fiを搭載した次世代”つえ” »

2013年3月 7日 (木)

iBookstoreで日本語版有料書籍の販売開始

ようやくあのアプリが使えるようになったわけですね。

週アスPLUS:AppleがiBookstore開始を正式リリース 〜参加出版社も明らかに

講談社、角川、学研などが参加してるそうです。

早速覗いてみました。

Image

見た目はいかにもAppleストアらしいデザインですが、この画面がiBooksからも呼び出せるようになったんですよね。

Image_2

Google Playの書籍コーナーには500円以下のコーナーがありましたが、こちらは"300円以下"とさらにお買い得なコーナーを設置。ただし、まだ書籍が少ないようですが。

これに合わせて、iBooksも最新版(3.1)の配布がスタート。日本語(アジア言語)の表示改良などがされてるそうです。

ここ日本でも、ようやくiPhoneなどでKindleやGoogle Booksに頼らず自前のアプリで電子書籍に本格参入です。それにしてもiBooksが発表されたのは確か初代iPadと同じだったような…長い道のりでした。

iBooks Author 体験BOOK 4つの作例で学ぶ電子書籍の作り方

« 折り曲げ細工が得意な3Dレーザーカッター"LaserOrigami" | トップページ | GPS、Wi-Fiを搭載した次世代”つえ” »

iPhone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/56899607

この記事へのトラックバック一覧です: iBookstoreで日本語版有料書籍の販売開始:

« 折り曲げ細工が得意な3Dレーザーカッター"LaserOrigami" | トップページ | GPS、Wi-Fiを搭載した次世代”つえ” »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ