« iPad miniの液晶パネル生産問題が改善 | トップページ | Googleがメガネ型ウェアラブル端末”Google Glass”の活用法を募集中 »

2013年2月21日 (木)

個人向けハンディサイズの気象観測機器”ソラヨミマスター”

一時期”気象予報士”なんてものに関心がありましたが、多少でもお天気が気になる人にとっては温度・湿度以外の気象データを収集できる機器がほしいと思う(?)んじゃないかと。

そんなニッチな願いをかなえてくれそうな機器が登場。

ガジェット速報:ウェザーニューズ、個人用の本格的「ハンディ気象観測器」を発売

ウェザーニュースといえば、天気予報や地震速報などを提供するアプリで有名ですが、このほど個人向けハンドサイズ気象観測機”ソラヨミマスター”を販売したとのこと。お値段は1万5千円。

ここの機能を実現する機器は今でも販売されてますが、まともにそろえたら数万円は行ってしまうところ、この価格で実現したそうで。

気温や雲の動きというのは五感でも感じ取れますが、気圧の変化というのはおそらくほとんどの人には感じ取れません。このソラヨミマスターを使えば気圧の変化も読み取れるそうですから、急な天候の変化を知ることが出来るんだとか。

これでスマホなどと連動できるとばっちりだったんですけどね。

まだちょっと早いですが、夏休みの宿題ねたにもばっちりな機器ですね。

【La Crosse】気象観測システム■風速観測 気象観測を自宅で!USBでPC接続

« iPad miniの液晶パネル生産問題が改善 | トップページ | Googleがメガネ型ウェアラブル端末”Google Glass”の活用法を募集中 »

モバイル系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/56790938

この記事へのトラックバック一覧です: 個人向けハンディサイズの気象観測機器”ソラヨミマスター”:

« iPad miniの液晶パネル生産問題が改善 | トップページ | Googleがメガネ型ウェアラブル端末”Google Glass”の活用法を募集中 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ