« 写真とセリフの組み合わせが思わずくすっとくる”Bokete” | トップページ | iPad mini、Nexus 7を比べてみた »

2013年1月 6日 (日)

安物BTキーボード”BK3001BA”購入

年明け早々、今年の初買いデジタルものはこれです。

20130105_9_38_25

Bluetoothキーボード。もちろん、iPad/iPhoneにも対応。

価格が2,000円ほどで、Amazonの口コミもまあまあだったので購入してみました。

20130105_9_38_51

一見Appleキーボードっぽいですが、材質はプラスチックで、全体的に軽め。

20130105_9_44_22

単四電池2本で駆動。左側にあるのは電源スイッチとConnectスイッチ。

早速iPad miniで使ってみました。

当然ですが、Bluetoothオンでないと使えません。

20130105_9_46_30

設定のBluetoothの画面を出した状態で、キーボード裏のConnectボタンを押すと、デバイス一覧に現れます。

これを選択するとPINコードが表示されるので、そのコードをキーボードで叩くと接続完了。

20130105_9_47_02

iPad miniと比べるとちょっと広めのキーボードです。

20130105_9_48_06

メモ帳で打ってみましたが、さすがに普通サイズのキーボード並みに打てます。

ちょっと押し込み気味で打たないと反応してくれない感じですが、許容範囲かと。

20130105_9_48_27

iPadのBTキーボード導入最大のメリットは、カーソルキーが使えることでしょうか。

iOS機でのカーソルの移動はイライラするものがありますが、これなら簡単にいきたいところへいけます。

20130105_9_49_42

Shiftキーを押しながらカーソルキーを操作すると、範囲選択も可能に。

20130105_9_49_55

この状態で”command+c”でコピー、”command+v”で貼り付けすることが出来ます。まさにパソコン感覚ですね。

20130105_9_56_45

通常、ESCキーがあるところには”□”マークのキーが。

押してみるとアプリが終了します。要するにホームボタンの代わりのようです。

Amazonのレビューを読むと、Fnキー+□キーでESCになるようです。

20130105_9_57_11

他にも、ファンクションキーが画面の輝度調整やスライドショー、音楽再生などのショートカットキーになっています。

ところでこのキーボード、iPad/iPhone専用となってるようですがMacでも使えるようです。

iPadを買ったものの、ソフトキーボードが使いづらいという方にはいい一品です。安いですし、値段の割りにちゃんと使えます。

で、私がこれを買った目的はというと、時々iPad miniからブログ記事を書いているんですがさすがにソフトキーボードではつらくなってきたためです。やっぱり普通のキーボードでないと長い文章は打てません。

これで更新がはかどるといいんですが・・・

【39s正規輸入品】全iPad/iPad mini/iPhone用Bluetoothキーボード ホワイト ※39s JANコード取得商品

« 写真とセリフの組み合わせが思わずくすっとくる”Bokete” | トップページ | iPad mini、Nexus 7を比べてみた »

Android」カテゴリの記事

iPad」カテゴリの記事

iPhone」カテゴリの記事

iPod touch」カテゴリの記事

パソコン系」カテゴリの記事

コメント

バッファローからポメラタイプのも出てますね。
折りたたむと分厚くなるんですが、エンターキーが大きいので
まあまあかなと思います。
BTキーボードも沢山出てますが、エンターキーが細いのばっかり
なんですよね。
細いのが人気なのかな。

iPad miniでブログ更新ですか!凄いですねぇ。
PCレスですねぇ~

私も@niftyブログなんですが、以前、ASUS EeePad TF201のキーボードで
ブログ更新しよう!と思ったら全然うまく行かなくて・・・
(確か、うまくキー入力が反映されなかったはず)
これじゃ、キーボード付きの意味が無いと思いガックリ orz

BTキーボード買おうかなぁ・・・

こんにちは、シロツグさん。

ポメラタイプのは店頭などでいろいろ触ってみましたが、どうもいまいちでしっくりしないためやめました。本当は持ち運びに便利なんですけどね。

iPad miniにぴったりとはまるカバー型キーボードも出たようですが、ショートカットキーがないなど使い勝手はいまいちらしいです。結局、この普通のキーボードにたどり着きました。

私は普通のキーボードのような縦長のEnterキーが好みですね。しかしiPad用となるとこの細長タイプばかり。こればかりはあきらめるしかなさそうです。

こんにちは、SULさん。

iPad/iPhoneのSafariでブログ記事を書くときはHTML直接入力しか出来ないため、リンク用や改行などのHTMLなどをあらかじめ辞書で定義しておくと便利ですね。

iOS 6以降はiPad/iPhone内の画像ファイルも読み込めるようになったため、あらかじめPhotogeneなどのアプリで画像を編集しておけばそのままPCを使わずに貼り付けられます。

ちょっと裏話ですけど、実は各記事の最後のほうに張り付いてるやつだけは、iPadではどうにもできないため、ここはPCか、Windows Phoneを使わなくてはいけないんですが・・・あまり詳しくはかけませんが、モバイルIEにしかできないこととは実はこれのことなんです。

アマゾンでロシア語キーボードminiを買いました。中国製です。届いた商品があまりにminiなので再びアマゾンで通常サイズのものを買いました。両方とも航空便で届きました。注文してから一週間か十日です。miniには専用のUSBアダプターがついていましたが通常サイズにはついていませんでした。パソコンはレノボを使っていますがインターネットで調べるとブルートースがついてないものでした。アマゾンでもブルートースアダプターは売っているのですが自転車で5キロほど離れたヤマダ電機へ現物を見に行きました。キーボードを持参すると店員がブルートース内臓のノートパソコンでキーボードが動作することを確認してくれました。今のブルートースアダプターはソフトをインストールする必要がないそうです。店員がやっていたことでブルートースの接続の仕方も分かりました。何度かやっているうちにランダムな数字が表示されなくなったのでネットで調べるとパスコードパソコン0000エンター、キーボード0000エンターで接続できました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/56473093

この記事へのトラックバック一覧です: 安物BTキーボード”BK3001BA”購入:

« 写真とセリフの組み合わせが思わずくすっとくる”Bokete” | トップページ | iPad mini、Nexus 7を比べてみた »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ