« あの”フチ子”さんがゲームセンターに進出!? | トップページ | 2台のWindows PC/Macを接続してファイル・キーボード・マウス共有ができるケーブル”JUC400” »

2012年12月23日 (日)

Raspberry Piの活用事例

安くて開発向きなボードゆえの使われ方をされ始めてるようです。

Engadget Japanese:動画:ビートでビートを刻む根菜楽器 BeetBox、中身はRaspberry Pi

ライフハッカー[日本版]:ソーラーパワーで動くRaspberry PiのFTPサーバーをDIY

前者はRaspberry Piを楽器にしてしまったというもの。

”ビートでビートを刻む”という駄洒落がいまひとつ日本人には理解しにくいですが、要するに”Beet(サトウダイコン、甜菜のこと)”で”Beat(ポピュラー音楽のアクセントをつけたリズム)”を刻むことだそうで。何いってるんだ変わりませんね。

まさに日本語で”神にみななされたものは自らの手で運をつかめ!”というトイレの落書きを見ても、外人にはどういう駄洒落だかわからないようなものです。

2つ目のソーラーパワーで動くRaspberry PiのFTPサーバーについてはかなり応用が利きそうなアイデアです。

何せ太陽があればどこでも駆動可能なわけですから、たとえば畑のど真ん中に設置してカメラを仕込めば”畑監視サーバー”にもなるわけで。

こういうのを読むと、やっぱり気になりますねぇ、Raspberry Pi。

Raspberry Pi Model B Revision 2.0 (512MB)

« あの”フチ子”さんがゲームセンターに進出!? | トップページ | 2台のWindows PC/Macを接続してファイル・キーボード・マウス共有ができるケーブル”JUC400” »

パソコン系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/56365751

この記事へのトラックバック一覧です: Raspberry Piの活用事例:

« あの”フチ子”さんがゲームセンターに進出!? | トップページ | 2台のWindows PC/Macを接続してファイル・キーボード・マウス共有ができるケーブル”JUC400” »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ