« Google Maps for iOS キターーーーーー!!! | トップページ | 次期iPad miniは2048×1536の解像度に!? »

2012年12月15日 (土)

バッテリ内蔵iPhone 5用ケース

LightningコネクタをつけたiPhone 5用のバッテリ内蔵ケースが出始めました。

というわけで、一つ買ってみた。

Image

"External power pack for iPhone 5G"という名前のケース。お値段は約3000円ほど。

Image_2

内蔵するバッテリ容量は2,000mAh。iPhone 5が1,500mAhほどらしいので、倍ちょっとというところ。

ケースの内側はフェルトのようなものが貼ってあります。これのおかげで簡単に抜けることはありませんが、いざ抜き取る際は摩擦が大きくてかなり大変です。

Image

充電コネクタはmicroUSBです。短かいmicroUSBケーブルが付属しており、これを使って同期することも可能なようです。

ただしAppleの認可を受けてないようなので、OSアップデートや次期iPhoneである5S(?)では使えなくなる公算が大かも!?

一応スピーカーとイヤフォン端子穴もついてますが、こんな細くて深い穴を通せるものなんてあるのか…と思ったら、iPhone 5付属のヘッドフォンは付きました。スピーカーの音もあまりこもることなく聞こえます。

Image_3

厚みはちょうど倍、長さは1cmほど長くなります。思ったより重量は増えません。電池容量が増加したと思えば、許容範囲です。

Image_2

iPhone 5をセットして、右下の電源ボタンを押すと充電されます。電池残量も25%刻みのLEDインジケータで確認できます。

Image_4

このケースをチョイスした理由はこれ。

横置き限定ですが、スタンド付きです。動画を見るなら最適です。

ただブラウザするにはやっぱり縦置き出来るといいのですが。せっかくの縦長画面で表示エリアが広くなったiPhone 5ですから、欲を言えば縦置きも何とかして欲しかった…

私はiPhone 5をLTEエリアギリギリのところで使ってるため、いわゆるパケ詰まりに悩まされています。

いろいろ解消法を模索してきましたが、どうもスタンドを使うと電波を拾いやすくなるみたいです。

iPhone 5の背面の真ん中当たり、Appleマーク付近を手で覆ってると、LTE電波をロストしたり、LTEをオフにして3Gを使ってる時でも通信エラーを起こすことがあるような感じです。理由は不明。

そんな時はホームボタンの脇あたりをつかんで背面をむき出しにして立てるとわりと改善します。

わざわざ手で持ってるのも何なので、そういう時は以前から使ってる吸盤でつけるタイプのスタンドを使って立てかけてます。

 

でもいちいち吸盤のスタンドを持ち歩くのも邪魔なので、スタンド内蔵ケースが欲しかったところ。これならバッテリーも付いてきます。

しかし入手してから気づいたのですが、このケースってば背面を手ならぬバッテリーが覆い隠してますが…意味なかったかな?

とりあえず一日使った限りでは良好でしたが。しばらく様子を見ます。

「Firestar」直販マーケット 歳末奉仕品 ★★日本新上陸★★ iPhone5ジャストフィット充電保護ケース スタイリッシュ 両サイド保護カバー付き iPhone5専用リチウム内蔵2000mahバッテリーケース◇FS-IP5BAT2000-WH ホワイト

« Google Maps for iOS キターーーーーー!!! | トップページ | 次期iPad miniは2048×1536の解像度に!? »

iPhone」カテゴリの記事

コメント

お疲れさまです。

私もこの製品を購入しましたが、カメラのフラッシュを使うとうまく撮影できなくて
困ってました。

構造上のものもあるようですが、対策等見つかりましたら教えてください。

こんにちは、あっきーさん。

私のiPhone 5はカメラを使えなくしているため、その不具合には気付きませんでした。

そういえば、私のはケース内面のフェルトがカメラ穴にはみ出しています。これだとさらに酷いことになりそうですね。あまりカメラのことを考えて作られてるとは言えないようです。

ありがとうございます。

iPhoneが意外にしっかりケースに張り付くので、
私も抜く時にフェルトを少しはがしてしまいました。

細かい所での作りが若干甘い感じがしますが、使い勝手はいいですね。

こんにちは、あっきーさん。

何度か抜き差しすると抜きやすくなりますね。フェルトがちょっと削れてるんでしょうか?やっぱりそれなりの値段のものなので、つくりの甘さは仕方がありません。

ただ肝心のバッテリ性能はいいですね。20%台から一回満充電できるだけの容量はちゃんともっていることを確認できました。

ケースで飛んできました。今日iOSをバージョンアップしたら使えなくなっていました。
これってうちだけ?バージョンアップなさいましたよね?

それと、mini USBケーブルからケースには充電できるようですが本体に充電してくれなくて、ケースのボタンを押して充電していたのですがこれって仕様でしょうか?そんな物かと使っていたのですが、もしかして不具合があってそのため充電使えなくなったのかもしれません。
とりあえずご報告でした。

こんにちは、暇な肉屋さん。

うちでは問題なく使えております(iPhone 5はiOS6.0.2アプデ済み)。microUSBケーブルでつないでiTunesで同期もできました。

ただ充電については、ケース側のスイッチをオンにした状態で同期・充電すると”25%”の表示となるだけで、どうやらケースをスルーして本体を充電しているような感じです。ケース、iPhone本体同時充電とはいかないようでした。

考えられるのは、互換チップを使ってるためものによっては不具合を起こすということでしょうか。もしかしたら私のもiOS 6.1あたりで使用不能になる可能性がありますね。

お騒がせ致しました。
iOSを初期化してバックアップから戻してなど3時間ほど色々やったら以前の様に使えるようになりました。

LTEでばりばりやっているとあっという間に電池がなくなります。ほんと楽しいけど大変。

いつまで使えるかわかりませんが3000円ですから良しとしましょう。ありがとうございました。

こんにちは、暇な肉屋さん。

いろいろ大変だったみたいですが、とりあえずおめでとうございます。

安物なので、いつサポート切られても仕方がないですが、せめてiOS 7くらいまで使えたらいいなあと思ってます。それくらいまでには、公認機器も安くなってるでしょうし。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/56301179

この記事へのトラックバック一覧です: バッテリ内蔵iPhone 5用ケース:

« Google Maps for iOS キターーーーーー!!! | トップページ | 次期iPad miniは2048×1536の解像度に!? »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ