« 史上最弱?なiPhone用ケース”サバイバルせんべい” | トップページ | iPhone、iPad周辺安物用品いろいろ »

2012年11月 6日 (火)

ドコモSIMでSIMフリーiPhone 5のLTEを使う方法

iOS 6.0.1からドコモのnanoSIMでiPhone 5のLTEが使えるらしいといううわさが流れていましたが、やり方が判明したようです。

週アスPLUS:SIMフリーiPhone 5がドコモLTEをつかむまで:週間リスキー

iOS 6.0.1へアップデートする際に、”設定” - ”一般” - ”モバイルデータ通信”の中の”データローミング”をオンにした状態でアップデートするといけるそうです(ただし、もちろんSIMロックフリーiPhone 5であることが前提ですが)。

既にアップデートしちゃった場合でも、PC上でここからiOS 6.0.1のipswファイルをダウンロードしておき、iTunes上のバージョンの項目でShiftキーを押しながら”更新を確認”ボタンを押すと、このファイルを使って再アップデートできるとのこと。

ただしFOMAプラスエリアに非対応というのはこれでは直らないそうですが、Xiエリア内であればLTE回線を使うことが出来るようになります。

どうしてもドコモのままで最新のiPhoneを使いたい方にとっては朗報じゃないかと。ただ、次のアップデートではどうなるかはわかりませんし、b-mobile、IIJmioなどのLTE対応SIMでも同様かどうかはわかりません。

(Simフリー) 海外版 iPhone5 ホワイト 16G

« 史上最弱?なiPhone用ケース”サバイバルせんべい” | トップページ | iPhone、iPad周辺安物用品いろいろ »

iPhone」カテゴリの記事

コメント

Sim-Free iphne5+b-mobile4G(PairGB SIM Standard Sizeをnano-simにカット)+iOS 6.0.1(Versin UP)でLTE表示が東京の都心で現れる。ただしSpeedは3Gのまんまのようです。
普段、自宅では3Gしか表示しないしSpeedも3Gです。なぜでしょうか。どなたか謎解きをしていただけないでしょうか。

こんにちは、AJさん。

速度が3G並とのことですが、例えば朝早い時間でも同じ状況でしょうか?

b-mobileは混んでる時間帯だと恐ろしく速度が落ちることがあったので、回線以外の原因かもしれません。

ただドコモ回線を使ってるとはいえ、全くドコモそのままというわけではないようです。SIMフリーiPhoneではアンテナの本数が現れなかったり、何だか挙動がドコモのXiとは違うみたいですし…何とも言えませんね…

今晩は、 arkoujiさん。
 早速、ご投稿有り難うございました。昨日(17日)午前10時ごろ、たまたま都心に出かけたときに3GがLTEの表示に切り替わっているのを発見。じつは、その日朝、自宅にいるときに3Gの表示がLTEになっていたのを発見し、Speedをチェックしたのですが3Gと変わらないようでした。そうこうしているうちに(自宅内を動き回って)LTEの表示は消え3Gに戻っていました。他のドコモのLTE仕様のスマートフォンをもっていないので、比較をしようがないのですが。確かにアンテナの本数はでませんね。今後様子を見ることにします。有り難うございました。

こんにちは、AJさん。

ちょうど日本通信がnanoSIMを使ったサービスを発表したようです。が、LTEサービスではありません。やはり何か問題があるんでしょうか?

ドコモのLTE対応についてはかなり怪しいiPhone 5ですが、はやいとこドコモからも出てくれると一番いいんですけどね…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/56057431

この記事へのトラックバック一覧です: ドコモSIMでSIMフリーiPhone 5のLTEを使う方法:

« 史上最弱?なiPhone用ケース”サバイバルせんべい” | トップページ | iPhone、iPad周辺安物用品いろいろ »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ