« 既存の液晶モニタを安価にタッチパネル化できるキット | トップページ | iOSとAndroidとWindows Phoneが融合したら・・・ »

2012年11月11日 (日)

飲食店向けのiPadレジ”Smartレジスター”

iPadをレジに変えてしまうという機械+アプリが登場です。

飲食店専門iPadレジ Smartレジスター

iPadを使うことで周辺機器を簡素化でき、安く作れるようです。どうやらこのiPad、3Gモデルっぽいですが、集計データを飛ばせる機能もあるんでしょうか?

きっとiPad miniでもいけそうですが、この手の機械は大きい方が使いやすいかもしれません。

意外といまどきのレジってWindowsを使ってたりするのを良く見かけるんですが、とうとうこの世界にもダウンサイジングの波が押し寄せてきたという感じですね。

上の関連動画を見ていると、注文受け付け用のアプリも出てきました。

サイゼリアで採用されてるものも、ちょうどこんな感じのになるんでしょうか。

それぞれ専用品を使うと結構なお値段になるみたいですから、今後タブレット機を使ったオーダーシステムは普及していくかもしれませんね。

Apple iPad2 Wi-Fiモデル 16GB ホワイト

« 既存の液晶モニタを安価にタッチパネル化できるキット | トップページ | iOSとAndroidとWindows Phoneが融合したら・・・ »

iPad」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/56078254

この記事へのトラックバック一覧です: 飲食店向けのiPadレジ”Smartレジスター”:

« 既存の液晶モニタを安価にタッチパネル化できるキット | トップページ | iOSとAndroidとWindows Phoneが融合したら・・・ »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ