« ドコモのnanoSIMはSIMロックフリーiPhone 5でLTEが使用可能? | トップページ | iOS 6.0.1からべゼル付近の指認識機能追加 »

2012年11月 4日 (日)

iPad mini、iPhone 5を一日使ってみて

iPad mini、iPhone 5を一日使ってみました。

まずはiPhone 5。

20121103_8_09_17

とりあえず、事前に買っておいた透明なケースに入れておきました。

私の場合、会社に持ち込めるように許可証を貼り付けなきゃいけないので、透明ケースは必須です。

20121103_8_08_43

4:3から16:9になったため、HD比率の動画がより大画面に再生できるようになりました。案外この違いは大きい。

画面が本のちょっと大きいことで、たとえばフォルダに入れられるアイコンが1列分増加したり、Docments To Goでのエクセルシートがちょっと大きく表示されるようになったり(ちょうどiPhone 5がきた日にiPhone 5画面最適化のアップデートがありました)とか、いろいろメリットが多い。

画面が大きくなってこれまでより指が届かないといった事態が起こるかと思いきや、さほど使用差は感じておりません。

ホームボタンが軽くなった感じがします。これはiPad miniも同様。カチカチいわなくなったので、夜中に使っても気兼ねしなくてすみます。

これまで私はiPhoneを”データ通信専用端末”として使っていたため、夜は機内モードにして寝てましたが、今度のiPhone 5は”電話機”となったため、夜中に機内モードに出来ません。

地震速報の設定もそのままにしてつけっぱなしで一晩放置してみました。バッテリをえらい消費するかなぁと思いきや、減ったのは大体5%ほど。許容範囲です。

緊急時の電話を気にして、夜中でも電話機能をオンにしていますが、特定の連絡先だけかかってくるように出来る”おやすみモード”を活用してみようかと思っています。

20121103_10_59_11 

テザリング契約もしたので”インターネット共有”の項目が出てます。

軽くiPad miniあたりで使ってみましたが、スループット性能はよく大体iPhone 5本体と尾泣くくらいの速度が出ました。

それほどしょっちゅう使う機能ではないので、あくまでも非常用ですね。

auからメアドをもらいましたが、Gmailしか設定してません。気が向いたら設定するつもりですが、使うかどうかわかりませんね。

我が家周辺ではさすがにLTEエリアではないため、他社に比べて遅いとされる3Gでしか使ってませんが、下りは大体1Mbpsほど。まあまあかと。

そのうち名古屋にでも行った際にはLTE回線速度の速さを調べてみようかと思ってます。

続いてiPad mini。

iPhone 5では画面サイズが拡大しましたが、こちらは反対に画面サイズが縮小。

20121103_7_56_02

ですが、初代iPadと比べて特に使いにくさは感じてません。newsstandのiPad向けNewtonもこの通りちゃんと読めます。

これまでのiPadと比べて小さい分、ボタンが押しにくいとかタッチ位置がずれるとかの不具合があるとのことですが、私が持っているアプリでは特にそういう事態は発生せず。

20121103_8_03_42

ところで、iPad miniというとこういう持ち方の写真が多いですが。

20121103_8_03_48

どうやってもこういう持ち方になります。この方が支えやすく、親指が使える範囲ならば片手だけで使えます。

以前自炊したPDF書籍をGoodReaderで読むと、親指だけでページをめくれるため、かなり便利。

20121103_8_03_58

上の文字サイズ程度ならこの画面サイズでもちゃんと読めます。

20121103_8_02_34

漫画でも大丈夫です。

普段は背広のポケットにいれて持ち歩き、通勤中の電車などで読むという使い方がベストかと。

ブラウザでは親指だけでは使えないためどうしても両手を使いますが、ブックマークの選択やスクロールさせるだけ親指でいけます。

というわけで、iPad miniの持ち方は上の写真のような持ち方がお勧めです。”親指スタイル”とでも名付けておきましょうか?

ところでこのiPad mini、側面のべゼルが細すぎて親指が載ってしまいますが。

20121103_18_10_12

これくらい親指がかかってる状態なら、マルチタッチになりません。このまま左手の人差し指でスクロールしても動いてくれます。

同じように初代iPadでも親指をちょっと載せてスクロールしてみましたが、画面の拡大縮小になってしまいます。

若干タッチパネルの端の反応にチューニングを加えてるのかもしれません。

20121103_8_05_39

なおiPhoneアプリを起動するとこの大きさ。すごいちっちゃく感じますが、文字・画面サイズはほぼiPhone並です。

20121103_9_30_07

子供に持たせてみましたが、やっぱり今までのiPadより軽いため、ひょいひょい使っております。

ちなみに、下の子は初代iPadを持ち上げることは出来ませんが、このiPad miniはかるがると持ち上げて

放り投げました

・・・軽いというのも、ちょっと考え物かもしれません。

このiPad mini、持ってる感じでは小さいiPadというより大きくなったiPod touchという感触ですね。

もっとも、iPad用アプリが動くのでやっぱり小さくなったiPadなんですが。

Retina液晶じゃないと散々言われてますが、そもそもスマートフォンほど顔を近づけないタブレット機でRetina液晶の必然性はほとんどありませんね。

そりゃ微細液晶であるに越したことはありませんが、30cmほど離して使う限りはドットの荒さが目立って死にそうという事態は起こりえません。

そんな液晶つけるくらいなら、少しでもバッテリ消費を減らして駆動時間を長くしてもらった方がユーザーとしてはありがたい。

だから、こういう記事はあまり賛同できないんですが・・・

GIZMODO Japan:iPad miniは画素数がネック。競合と比べてこんなに足りない

解像度よりも使い勝手が大事だと思うんですけどね・・・

iPad miniには、”タブレット向けアプリの多さ”と”ちょっと大き目の画面サイズ”という、Nexus 7やKindle Fireにはない売りがあります。

特にアプリの多さはかなり決定的で、私がSONY Tablet Sを使わずiPadばかり使ってしまうのは、やはりタブレット向けに最適化されたアプリが使いやすいからです。

どうしてもAndroidは多すぎる解像度に対応するため、タブレットで使うときには文字が小さすぎ画面の余白多すぎなアプリが多いのが現実。

Kindle Fireなら独自のアプリストアがあり、解像度も固定なので自社製品に最適化されたアプリが作れる環境にありますが、いかんせんまだまだ充実しているとは言いがたい

電子書籍リーダーだけでなく小型のタブレットとしても使いたい分にはまだまだiPad miniに分があると思います。iPad登場から2年半のタブレット機としてのアドバンテージを、こいつは十分引き継いでいると感じてます。

ガンダム風に言うなら「タブレットの性能の差が、使い勝手の決定的差でないことを教えてやる!」でしょうか。

この2台、しばらく使って気になるところなどあればまた紹介していきます。

そういえばiPhone 5を契約しちゃったので、IIJmioがいらなくなりました・・・

このまましばらく維持するか、一度解約して945円の単SIMプランに入りなおしてもいいかなぁと思ったのですが、テザリングつきの回線を手に入れてしまったため、今のところ複数回線を維持する大義名分がありません。

なかなかいいサービスでしたが、仕方ないですね。

もっとも、このIIJmioを教えて加入した人も何人かいます。遅いながらも945円で使い放題という回線は、それほど頻繁に外で使わないという人にとってはちょうどいい価格。

もうちょっと宣伝したかったんですが、加入していないと宣伝できないわけではないので、解約することにしました。

イオンでもIIJmioを取り扱うようになり、日本通信の980円プランと同じくらい手軽なサービスとなりましたし、モバイル回線導入を悩んでいる人にどんどん勧めてみようかと思ってます。

iPad mini用 ハードケース UVコート (液晶保護フィルム・クリーナー付) クリア IPM-12SC02C

« ドコモのnanoSIMはSIMロックフリーiPhone 5でLTEが使用可能? | トップページ | iOS 6.0.1からべゼル付近の指認識機能追加 »

iPad」カテゴリの記事

iPhone」カテゴリの記事

コメント

iPad miniで動画再生するとき、スピーカー部にふさがない程度に手を添えると、
音がコッチ向きになりますね。
大きいiPadでは気にもしませんでしたが。

あとはケースをどんなのにするか。
出揃うまで待とうかな。

こんにちは、シロツグさん。

ステレオスピーカーらしいですが、同じ面に二つともついてるのであまり意味がないかもしれません。私的には音はそんなに悪くないと感じてます。

ケースはどうしましょうね?そのまま使いたい気もするし、スマートカバーくらいはつけたい気もするし…ちょっと斜めに置けるようなスタンドのようなものが欲しいとは感じてます。

書籍についてはipad miniはどこまで利用できるのでしょうか?アマゾンKINDLEならば書籍ありますが、ipadではどこまで利用できるのでしょうか?
WEBだけ見るならば何でもいいですがアプリ、書籍等の利用について教えてほしいです。

iPad mini はむしろ画面解像度が従前の機種と同じ分、多くのアプリに対応出来るのではないでしょうか。
電子書籍は iBook が使い物にならないので気になるところですが、Kindle や GALAPAGOS のように iPhone や iPad に対応したアプリを Android版と共に提供しているケースが多いものの、SONY Reader や Kobo のようにAndroid 版しか提供していないケースもあって、印象は不思議と Mac ・ Windows の対応ソフトの構図に似たものがあります。

こんにちは、たまさん。

以前記事にも書いたとおり、iOSにもKindleはあります。

http://arkouji.cocolog-nifty.com/blog/2012/10/ioskindle-9e8c.html

おそらくKindleで読める書籍はすべて読めちゃうんじゃないでしょうか?

またGALAPAGOSもiOS版が出てます。

http://arkouji.cocolog-nifty.com/blog/2012/08/galapagos-for-i.html

いくつか書籍を導入しました。一つのIDで登録できるのが3端末までというのが少々難点ですが、雑誌や新書などかなり豊富です。

Google Playの電子書籍はダメかと思いきや、ちゃんとiOS版もあるようです。

http://www.lifehacker.jp/2012/09/120925googleplay_ebookstore.html

紀伊国屋書店が出している「Kinoppy」というアプリでも、電子書籍を楽しめます。

http://bookwebplus.jp/

あとはiOS独自のiBookやNewsstandもありますし、アプリストアにもちょくちょく電子書籍が出ていますね。こうしてみると、実はiPad最強かもしれません。

こんにちは、??さん。

iOSで見られない書籍もいくつかありますが、それでも結構充実していますね。とりあえず、GALAPAGOSが見られればずいぶんと書籍環境は充実している感じです。

意外とiBookなどApple独自のものがいまいちですね。Newsstandのアイコンも邪魔扱いされてるくらいで、もうちょっとがんばってほしいところですね。

Androidのシェアが圧倒的な上、課金システムで不利を被るiOS向けアプリが少なくなるのはやむを得ませんね。
月に10冊以上読む人には、iPadのような目に負担がかかる端末より、E Ink電子ペーパーを搭載した読書端末をお勧めします。紙の本に慣れた人ほど、iPadなどは読み始めるまでの手順が面倒で、苛つくはずです。iPadはあくまで道具などではなく、スタイリッシュな”おもちゃ”に過ぎませんから割り切って使うべきでしょう。

こんにちは、??さん。

iOS向けアプリが少なくなっているという事実はありません。上のたまさんへのコメントにもあるとおり、Google PlayもKindleもあります。

確かにiPadでGALAPAGOSやKindleの書籍を読み出すのには煩雑(Webで購入→アプリでダウンロード)ですが、この二つに関してはAndroid端末でも同じです。

E Ink端末だからといって、手順が簡単とは言いがたいようです。

http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/089/89834/

確かにSONY Tablet Sでも読もうとしたらあまりの煩雑さにあきらめたことがあります。

なお、iPadはおもちゃではなく、ビジネス活用可能な道具です。

http://wirelesswire.jp/Watching_World/201203141116.html

私の会社でも使っております。もちろんPCの代用になるとは言いませんが、iPadの方が得意な分野もあり、そのあたりを生かしたビジネス展開が進んでいるのもまた事実です。

Nexus 7が出てきたので、今後はAndroidのビジネス展開も期待したいところですね。

iPadは単なる電子書籍リーダーではないため、書籍を読むだけで使うには専用端末に劣る部分(バッテリ駆動が短い、目が疲れやすい など)があるのは事実ですが、ブラウザやアプリ活用という書籍以外の用途もあります。

いろいろ反論して申し訳ありませんが、気になったもので。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/56032212

この記事へのトラックバック一覧です: iPad mini、iPhone 5を一日使ってみて:

« ドコモのnanoSIMはSIMロックフリーiPhone 5でLTEが使用可能? | トップページ | iOS 6.0.1からべゼル付近の指認識機能追加 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ