« SDメモリが読み書きできる無線LANサーバー兼ルーター”MeoBank SD” | トップページ | 宇宙戦艦ヤマト 2199 第三章DVD到着! »

2012年11月22日 (木)

第4世代 iPad、iPad mini Wi-Fi+Cellular版がau/SoftBankから11月30日発売

一時は供給の関係で12月になるんじゃないか説が流れてましたが、なんとか11月に間に合いました。

週アスPlus:iPad miniとiPadのセルラー版が11月30日にauから発売決定!【ソフトバンク同日発売を追記】

まだ料金プランなどの情報が出ておりません。来週早々には発表されるんでしょうか?

価格はiPad miniが16GB 39,800円、32GB 47,800円、64GB 55,800円、第4世代iPadは大体これの14,000円高程度とされてます。

iPhone 5同様、これらもLTE対応済み。エリア内なら快適な通信が出来ます。

ところで、Nexus 7の3G版はでないんでしょうか?ドコモが真っ先に出しそうな気がしますが、果たして・・・

iBUFFALO iPad mini 【純正カバーと一緒につかえる】 3Hシェルケース クリア  BSIPD712CHCR

« SDメモリが読み書きできる無線LANサーバー兼ルーター”MeoBank SD” | トップページ | 宇宙戦艦ヤマト 2199 第三章DVD到着! »

iPad」カテゴリの記事

コメント

au と SB が駆け引きをしているため、発表がギリギリになっているようです。持ち運びが容易なだけに、3G版を待望している人は多いでしょうから、しばらく焦らされることになりますね。
Nexus7 に関しては、まずはWiFi版でまとまった台数が出ないと、Google としては二の足を踏むでしょうから、その判断にはもう少し時間がかかるような気がします。
インテルが大半のCPUを近い将来、BGA版のSoCに収斂させていくという話もあって、いずれは日本でもタブレット端末が受け入れられるようになるでしょうが、今現在は販売が低調なので当面は Surface のように後回しになりそうですね。

ホンダジェット評判いいみたいですね。アルミ削り出しの主翼が美しいです。
http://www.sankeibiz.jp/business/news/121121/bsc1211210504006-n1.htm
http://www.honda.co.jp/jet/
MRJの他、富士重(ミニMRJ?)や川重(XC-2、XP-1の転用?)も民生機開発の話がありますから、楽しみですね。

こんにちは、passoさん。

たiPadのおかげでタブレットが主流になったような感がありますが、台数ベースでみるとまだApple以外はそれほど多いわけではないですよね。

ただ用途によってはARM程度の処理速度で十分なことも多く、ビジネス向けの端末がそちらに切り替わり出す可能性は今後大いにあり得るかなあとは思います。うちの会社なんてwin2000、メモリ256MB、HDD80GBで仕事がまわってますから、こんな程度の端末置き換えなら10万円以上のPCがいるのかと思わなくもないです。

ホンダジェットはすごい評判いいですよね。航空機のシビックと言われるほどのインパクトですね。これにはひゅんなんとかもついてこれないでしょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/56169161

この記事へのトラックバック一覧です: 第4世代 iPad、iPad mini Wi-Fi+Cellular版がau/SoftBankから11月30日発売:

« SDメモリが読み書きできる無線LANサーバー兼ルーター”MeoBank SD” | トップページ | 宇宙戦艦ヤマト 2199 第三章DVD到着! »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ