« iPad miniは10月23日発表か!? | トップページ | Web経由で遠隔操作可能な自走型ネットワークカメラ”Rovio” »

2012年10月14日 (日)

サンコー、アナログレコード・カセットテープをMP3に変換するプレーヤー発売

ずいぶんと変り種な製品ばかり(?)を売ってる感のあるサンコーですが、ストレートな製品が出てきました。

ITmedia Lifestyle:サンコー、アナログレコードやカセットテープをMP3に変換できるプレーヤーを発売

アナログなレコード・カセットテープ音源をスタンドアローンでMP3に変換するプレーヤーがサンコーから発売されたそうです。お値段は7,980円。

見た目はレコードプレーヤーですが、側面にカセットテープ用スロットがついてます。USBメモリか32GBまでのSDHCメモリを挿して直接変換したデータを保存できるそうな。

昔買い溜めたレコードをiPodで聴けるように変換したいけど・・・という向きの人にはぴったりな製品です。

残念ながら、無音時間を検地して曲を自動的に分割するような便利な機能はないそうです。ただひたすらMP3に変換するだけのようで。

レコードプレーヤー自体がずいぶん入手しにくい時代になりましたから、プレーヤー代わりに買ってもいいかもしれません。

うちはカセットのみあればいいんですが、なぜか気になる製品ですねぇ。この妙にアナログな風格に惹かれてしまうんでしょうか。

スタンドアローン版アナログレコードとカセットテープをMP3に変換するプレーヤー USSW444A

« iPad miniは10月23日発表か!? | トップページ | Web経由で遠隔操作可能な自走型ネットワークカメラ”Rovio” »

おもちゃ系」カテゴリの記事

コメント

サンコーは自ら”レアモノショップ”と称しているくらいですから、くだら…いやニッチな商品盛りだくさんです。
確か、去年も売っていた気がするのですが、この店の商品は初回生産分だけ売って終わりが多いんですよね。
今時ソニーのプレーヤーでもUSB端子は付いているので、ハードでは慌てる必要はないかもしれませんが、レコード盤の反りは待ったなしですから、こちらが問題ですね。
あ、でも支那製品のモーターは劣悪で、ターンテーブルやカセットデッキの回転ムラが激しいことには注意が必要です。アナログ製品の安かろう悪かろう率の高さは今も昔も変わらず、です。

こんにちは、passoさん。

レコードの回転むらは困りものですね。単体でMP3化できるという点ではいいものなんでしょうが。

本文中に、うちにはレコードないようなことを書いてますが、実はこのあと発見されました。ピアノの練習曲を集めたレコードを妻が持っておりまして・・・ただそれほど思い入れのあるものでもなければ、いまどきCDでも手に入るような曲ばかり。有名人の演奏というわけでもないので、そのうち捨てようかと思ってる代物。残念ながら、この商品の出番はありませんでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/55868885

この記事へのトラックバック一覧です: サンコー、アナログレコード・カセットテープをMP3に変換するプレーヤー発売:

« iPad miniは10月23日発表か!? | トップページ | Web経由で遠隔操作可能な自走型ネットワークカメラ”Rovio” »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ