« やっぱりiOS 6のブラウザは高速化されてる!? | トップページ | iPad miniの発表は10月17日!? »

2012年10月 2日 (火)

Googleマップが使えるナビアプリ”mapipo 6”

Appleも認めるマップアプリの完成度の低さによって、iPhoneユーザーは血眼になってマップアプリを探す羽目になってしまったわけですが。

このアプリもその代替アプリ候補に入れてもいいんじゃないかと思われます。

AppStore - mapipo 6

ナビアプリです。無料。

マップデータにはGoogleマップを使用し、ストリートビューにも対応しています。

早速落として使ってみました。

20120929_13_03_12

そうそう、言い忘れましたがこのアプリiPhone専用です。iPod touchではインストールできませんでした。おそらくiPadも不可かと。

広告がなければもうちょっと表示が広くていいんですけどね・・・なおiPhone 5の縦長画面にも対応しているとのこと。

20120929_13_03_33

ところでストリートビューの使い方ですが、ちょっとやっかい。

ストリートビューを見たいところを中央の十字にあわせて、”目的地”をタップします。上のようなボタンが出てくるので”地図中心を選択”をタップ。

20120929_13_03_54

すると、上のように赤い点が表れます。

ここがストリートビューに対応していれば、右横の人型のアイコンをタップすると・・・

20120929_13_04_18

このとおり、ストリートビューが現れます。

素直にカーソル位置のストリートビューを表示できるようにならないものでしょうかね・・・

20120929_13_04_41

ところで、ストリートビューがある道路かどうかを調べる方法があります。”レイヤー”をタップし、”ストリートビューエリア”を選択すると

20120929_13_05_03

地図上でストリートビューデータのある道が青枠で表示されます。

20120929_13_05_40

なお、今表示しているところはほとんど田んぼになってるところなんですが、なぜか高密度なストリートビューエリアになっておりますね・・・うちの近所よりすごい。おそらくT社工場が近いためだと思われます。

20120929_13_06_27

このアプリ、音楽プレーヤーも呼び出せるようになってます。音楽を聴きながらナビを使うことを想定してるんでしょうか?

個人的には、ストリートビューエリアの表示にびびっときましたね。iPhoneを持ってる人なら、マップアプリの候補にいかがかと。

ゼンリンデータコム デジタル全国地図 Ver1.6

« やっぱりiOS 6のブラウザは高速化されてる!? | トップページ | iPad miniの発表は10月17日!? »

iPhone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/55776180

この記事へのトラックバック一覧です: Googleマップが使えるナビアプリ”mapipo 6”:

« やっぱりiOS 6のブラウザは高速化されてる!? | トップページ | iPad miniの発表は10月17日!? »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ