« クローゼット内のパソコン蔵出しついでに整理してたらこんなものが・・・ | トップページ | AmazonのKindle正式発表!! »

2012年10月24日 (水)

Apple、iPad mini、第4世代iPadなどを正式発表

Appleのイベントで、うわさどおりiPad miniなどの発表がありました。

Engadget Japanese:速報:アップル iPad mini 発表イベント

Retina液晶Macbook Pro、Mac mini、iMac、iBookと続いて、まず第4世代iPadの発表。

A6Xプロセッサを搭載し、第3世代より2倍のCPU/GPU速度となったそうです。バッテリ駆動時間は10時間のまま。ドッグコネクタはLightningコネクタに置き換えられ、価格も据え置き。

Wi-Fi+セルラー版はグローバルLTEに対応となったようで、日本ではauにも対応です。

そして最も気になる”iPad mini”も登場

Engadget Japanese:速報:アップル iPad mini 発表。7.9インチ1024 x 768、A5プロセッサ、10時間駆動

ディスプレイは7.9インチ 1024×768とうわさどおりRetina液晶ではないそうですが、A5プロセッサ搭載で、バッテリ駆動は10時間。画面サイズ以外はiPad 2並の性能。

重量はWi-Fi版が308g、セルラー版312g。

発表ではNexus 7っぽい何かと比較されてます。本体の大きさはiPad miniの方がやや大きい程度ですが、画面サイズはそれ以上に広い。ライバル機種は携帯電話を引き伸ばしたやつだそうで。かなり痛烈な比較発表ですね。

気になる値段は16GB Wi-Fiモデルの329ドルから。やはり8GB版は出ませんでした。セルラー版は130ドル高。

日本円での価格も発表されてます。

Wi-Fi版 : 16GB 28,800円、32GB 36,800円、64GB 44,800円

Wi-Fi + Celluler版 : 16GB 39,800円、32GB、47,800円、64GB 55,800円

日本での発売は11月2日午前8時から、予約は10月26日からだそうで。セルラー版はアメリカでは2週間遅れの11月16日から発売開始だとか。日本では11月下旬とのこと。

Apple:iPad mini

なおiPad 2は併売(16GBのみ)され、価格差はiPad miniの6,000円高の34,800円。

10月26日のいつから予約開始なんでしょうねぇ。朝早くから待機してしまいそう。今度の金曜日は仕事やってるレベルじゃねぇ!って感じです。

Apple Lightning - 30ピンアダプタ MD823ZM/A

« クローゼット内のパソコン蔵出しついでに整理してたらこんなものが・・・ | トップページ | AmazonのKindle正式発表!! »

iPad」カテゴリの記事

コメント

アマゾンも出す予定ですね、やはりシェア争いになるのでしょうか?この分野のタブレットはやはり技術開発もこなれてきていますから価格競争、シェア競争に突入するのでしょうか?

アマゾンのタブレット格安だよ~~、明らかにアップル意識して値段出してきたような・・・
この分野のタブレットはスマートホンと競合しているから値段だけの勝負になってくるのでしょうか。大変な時代になってきましたね。
アップル技術革新止めてしまったのでしょうか。株価も下がっています。来年以降はどうなるのでしょうか。大変ですね。

こんにちは、たまさん。

安さではiPad miniはいまいちですが、でもこの価格分の価値は充分あるんじゃないでしょうか?アプリの充実度といい、さすがのKindle FireシリーズでもiPadには及びません。

iPhone 4Sが出た後も株価が下がりましたが、あまりに事前情報どおりだったためで、その後の売れ行きがのびるのにあわせて株価も回復してました。今回もそのパターンじゃないでしょうか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/55958900

この記事へのトラックバック一覧です: Apple、iPad mini、第4世代iPadなどを正式発表:

« クローゼット内のパソコン蔵出しついでに整理してたらこんなものが・・・ | トップページ | AmazonのKindle正式発表!! »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ