« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月30日 (日)

b-mobile SIMをnano SIMにカットしたら・・・

そろそろそういう人柱記事が出てきてもおかしくないころだと思っていたら、ありました。

its a…:SIMフリー iPhone 5 Review SIMカード篇 [携帯電話・iPhone]

使えるb-mobile SIMをカットしたわけではないですが、一応認識はしてくれてるようで、おそらく成功のようです。

b-mobileやIIJmioのSIMをnano SIMサイズにカットしようとすると、どうしても金色の電極部分も切り落としてしまうことになります。このため、本当にnano SIMカッターで切り落として大丈夫なのか?心配でした。

この記事を見ていると、XiのSIMもカットしています。これもb-mobile SIMと同じ状態で、nanoSIMサイズ化の際に電極部分が切れてます。

しかしちゃんと動いています。どうやら大丈夫のようです。

ただ、ドコモ系SIMをnano SIMにカットして使うのにはいろいろ問題が。

SIMそのものが借り物で、勝手に切ってしまっていいものではないという根本的な問題もありますが。

iPhone 5にドコモLTE対応SIMを入れても、LTEが使えないばかりかFOMAプラスエリアにも対応しないという問題も抱えています。

SIMロックフリーのiPhone 4SではFOMAプラスは使えてるので、かえって使い勝手が悪くなるという矛盾を抱えることになりそうです。

これじゃSIMフリーiPhone 5を買うメリットがないなぁ・・・今のところ、国内2キャリアのいずれかを選択するのがもっとも賢いようです。

(Simフリー) 海外版 iPhone5 ホワイト 16G

iPad miniのモックアップ発売中

大きさや使用感を探るにはちょうどいいアイテムかもしれません。

GIZMODO Japan:iPad miniが楽天で買える!? モックアップですが...

4,980円でiPad miniのモックアップを売る店が現れました。

写真を見る限り、背面にはカメラ付、iPhone 5と同じ小型Dockコネクタ、上部中央のなぞの穴など、最新の情報に沿った形状をしています。

本物が発売されてしまえばあまり価値のなさそうなモックアップですが、子供のおもちゃにするという手もあります。なぜか子供は大好きですからね、この手の端末が。

それにしても、早く本物がほしいですね。

そろそろ発表のうわさが立ってもよさそうな気がしますが、最近はiPad mini関連の情報は沈黙気味。なかなか出てきません。

iPad miniが待ちきれずにNexus 7に走ってしまう人もいるようですから、早いとこ発表してほしいものです。


iPad mini モックアップ [ブラック]

Angry birdsの悪役が主人公のゲーム!?”Bad Piggies”

なんと”悪役のブタ”が主人公になってしまいました。

AppStore - Bad Piggies

Google Play:Bad Piggies

iOS版は85円(iPad版は250円)、Android版は無料から。

提供元はあのRovio。Angry Birdsの開発元です。

20120928_20_40_26

「きゃー!ブタよ~!ブタさんよ~!」(”紅のブタ”風)

飛ばねぇブタはただの悪役ブタ・・・ですが、飛ばないなりにもがんばるブタさんの物語です。

20120928_20_40_48

坂道の下にあるチェッカー模様ところのマップ?らしきものをゲットするのが目的。

ただし、今回使うのはパチンコのような低レベルな機構ではありません。

20120928_20_41_04

スタート地点にはマス目があります。

その下には木枠、車輪、そしてブタさん。

20120928_20_41_21

これらパーツをドラッグ&ドロップして、こんな感じのマシンを作ります。

終わったらスタート。右の青いレ点をタップ。

20120928_20_41_30

坂道なので、勝手に走り始めます。

20120928_20_41_33

目標をゲット!

20120928_20_41_42

Angry Birds同様、派手な消し方をするほど(?)星が増えるシステムです。

20120928_20_42_03

ステージが進むと、だんだんハイテク化(?)されていきます。

”ふいご”のようなパーツが出現。

20120928_20_42_08

スタート地点。下の青いボタンタップでふいごが稼動します。

20120928_20_42_14

するとマシンがスタート、あとは目標に向かって突進。

20120928_20_43_54

さらにハイテク化は進み、今度は電動の扇風機が登場

20120928_20_45_05

コースも複雑化していきます。

20120928_20_45_45

だんだん組み合わせパーツの種類が増えてコースも巧妙になるため、適当に作るだけではクリアが難しくなります

20120928_20_48_03

とうとうメントスコーラのような推進器まで登場。出力の調整が出来ないため、使い方を誤るとひっくり返ってしまいます。

まだ最初の方のステージですが、だんだん快感度が増えてくるんでしょうね。

そのうち”敵方”としてあの鳥さんたちが立ちはだかるんでしょうか?

アングリーバード Angry Birds 横8インチ キングピッグ サウンドつき ぬいぐるみ

2012年9月29日 (土)

Apple、マップアプリの不備を認め、他社製アプリを勧める

過ちを認めることは、大変な英断だと思います。

Engadget Japanese:アップル、iOS 6 マップの不出来を謝罪。他社製品を勧める

ちょっと遅すぎじゃないかという非難もあろうかと思いますが、このままずっと非を認めないよりははるかにましだと感じます。

標準マップアプリの改善には今後も努力するとした上で、他社製マップアプリやGoogleマップへのリンクを勧めています。

日本では、以下の記事にあるマップアプリが推奨されてるようです。

Engadget Japanese:アップル、App Store に他社の地図アプリ紹介コーナーを開設

あとはiOS 6でとりあえずGoogleマップを使う方法iOS 6でストリートビューを表示する方法で紹介したSafari上Googleマップの活用法も出回ってますね。

ちょっと変な言い方になりますが、iOSデバイスはこの”不完全な部分”があるからこれだけ普及したかもしれません。

これまでもユーザーの願望がすべて織り込まれたOSであったことはないわけで、iOS 3のころなどはマルチタスクじゃなかったり壁紙も設定できなかったりと、ないないづくしだったこともあります。

カメラアプリなんていまでも貧弱。でもそういうのを補完するアプリというのがでてくるというのがiOSのよさでもあります。

このマップアプリ騒動、裏を返せばユーザーに新たなきっかけを与えることになるのかもしれません。

私はそうポジティブにとらえることにします。

世界で一番おもしろい地図帳

ASUSの読みは世界共通で”エイスース”へ

ASUSといえば、日本語読みは”アスース”でしたが、世界中で微妙に読み方が異なるという問題を抱えてたようで。

とうとう”エイスース”で統一することになったようです。

Engadget Japanese:ASUS、呼び方を「エイスース」に統一。アスース・ジャパンはASUS JAPANへ

”アスース ジャパン”も”ASUS Japan”と表記が改まります。読みはもちろん”エイスース ジャパン”。

どうも日本語的には読みにくいですね。イの発音を短めに”スース”と発音する方がしっくりきます。

慣れの問題でしょうが、しばらく”アスース”といってしまいそうです。

ASUS 【EPCX101CH】 Black (win7 Starter/2012 Kingsoft license) EPCX101CH-BK

2012年9月28日 (金)

iOS 6でストリートビューを表示する方法

SafariからもGoogleマップのストリートビューを利用可能にの記事で書きましたが、あと2週間ほどでSafariでもストリートビューが使えるという話。

だったんですが、既に使う方法がありました

ガジェット通信:iOS 6でもGoogleマップとストリートビューを使いたい人に裏技登場 これでアップル製マップとおさらば?

こちらではSafariでGoogleマップを呼び出したときに、下のバーを消す方法とストリートビューを表示する方法が書かれています。

いずれも、リンク先のページに書かれたスクリプトをiOS 6の端末でコピーし、Safariのアドレス欄へペースト、呼び出したサイトを”ホーム画面に追加”します。

20120928_19_09_49

こんな感じのアイコンができたら成功。

まず普通にGoogleマップのリンク(https://maps.google.co.jp/)をSafariで読み込んだ場合。

20120928_19_10_40

これがリンク先の方法では、こうなります。

20120928_19_10_06

下のバーがなくなり、かなりすっきりします。

ストリートビューを出す方のアイコンをタップすると、出てくる画面はこんな感じに。

20120928_19_11_06

左上に人型のアイコンがあるので、これを指でストリートビューを見たいところへドラッグすると・・・

20120928_19_11_24

こんな感じに、ストリートビューが表示されます。

20120928_19_11_43

しばらくはこれで乗り切れそうです。

先の記事でも書いたとおり、近々ストリートビューがSafariでも正式対応するそうですし、うわさではやっぱりGoogleマップアプリを製作中だとか。

Appleマップもいずれ完成度はよくなるでしょうが、きっとストリートビューは付かないでしょうから、Googleマップもやっぱりほしいところ。早く出してほしいですね。

street Jack (ストリートジャック) 2012年 11月号 [雑誌]

格安な反射望遠鏡を購入

突然望遠鏡なんてものが登場するから、このブログは油断なりません(笑)

安い望遠鏡が売ってたので、なんとなく買ってみました。

20120926_18_37_30

一応反射望遠鏡です。

20120926_18_39_58

口径は100mm、コンパクトな台座付。ガイドブックまで付属。

なんとこれだけ付いて970円です。

もう安いというのを通り越して今のデフレスパイラルの恐ろしさにガクブル状態です。

20120926_18_40_08

値段のわりにガイドブックはかなり丁寧。

しかし明らかにこの望遠鏡を使った写真がありません。なにげにアンマッチなガイドブックです。

20120926_18_43_08

ファインダを取り付けて完成。

接眼レンズは15倍用、75倍用。倍率を2倍にする筒をつけるとそれぞれ30倍、150倍まで拡大可能。

口径が10cmですから、かなり集光できるはず・・・と思ったのですが、中をのぞくと8cm程度の反射鏡が付いてるだけに見えます。

とりあえず、月を見てみました。まずは15倍のレンズから使ってみたんですが。

当たり前ですが、それなりの大きさの月が見えました。クレーターが視認できる程度の倍率。

iPhoneを引っ付けたら撮影できるかと思ってやってみたんですが。

20120926_19_32_56

明るすぎて白飛びします。露出を自動で調整してるはずですが、これが限界のようで。

そこでレンズを換えて75倍にしてみました。若干暗くなるので、今度は露出調整がうまくいくかも。

20120926_19_37_02

今度はうまくいきました。若干手振れ気味ですが、何とか撮影可能です。

せめてiPhone固定用のなにかをつけてくれるとよかったんですけどね。安物なので文句は言えません。

本当はデジカメもつけられるもっといい望遠鏡がほしいところなんですけどね。それはまたいずれ買ってみようかと考えてるところです。

Kenko 自動追尾天体望遠鏡 SkyExplorer SE-AT90M RD

2012年9月27日 (木)

SONYが7,000mAhの薄型バッテリを発売

ある程度の容量のバッテリというのはかなりかさばって邪魔ですが。

このバッテリなら、かなりスリムに使えそうです。

PC Watch:ソニー、容量7,000mAh/最大出力2.1Aの薄型モバイルバッテリ

容量が7,000mAhのCP-F2L(予価7,000円前後)と、やや小型(3,500mAh)のCP-F1L(予価4,500円、ACアダプタ付きで5,000円)が11月14日に発売されるそうです。

写真を見る限り、下手なスマホよりずっと薄めです。これならかばんに入れていてもかさばらなさそう。

出力も2.1Aなので、iPadでもらくらく充電可能。私はちょっとCP-F2Lに惹かれてます。


【2012年11月14日発売】SONY USB出力ポータブル電源 FLATタイプ(7,000mAh)AC電源付き CP-F2LSAVP

SafariからもGoogleマップのストリートビューを利用可能に

iOS 6でとりあえずGoogleマップを使う方法はありますが、こいつの欠点の一つに”ストリートビュー”が使えないことがあります。

が、どうやら解消されるようです。

気になる、記になる…:今後2週間でMobile Safariからも「Google マップ」のストリートビューが利用可能に

2週間のうちに、Mobile SafariでもGoogleマップのストリートビューが利用可能になるとのことです。

これが使えるなら、当面Googleマップのアプリがなくても何とかなりそうです。

車で見知らぬ場所に旅行へ出かけるときには、ストリートビューで道路沿いの風景を確認します。どこを目印に曲がればいいかあらかじめ調べることができるため、大変便利です。

PCで確認すればいいんですが、出先でも確認できるところがiPhoneの強み。これがiOS 6でいきなり出来なくなったのはかなり不便です。

ところで、iOS 6にアップデートしない(出来ない)端末の”マップ”アプリはずっと使えるんでしょうか?

Googleとの提携を解消したっぽいので、いつか使えなくなってしまうのでは・・・とちょっぴり不安。なにせうちのiPhone 4と初代iPadはiOS 5のまま。どうなるんでしょうね?

できるポケット Google スマートに使いこなす基本&活用ワザ 180 [グーグルの便利ワザ160 改訂新版]

iOS端末を2台以上持つメリット

iPod touchやiPhoneなどのモバイル端末を何台も持っててどうするの?とよく言われます。

まあそのときは、どこかの登山家のごとくそこにモバイル端末があるからとしか返しようがないんですが、複数所持のメリットというのもあることはあります。

このブログをご覧になればよくわかりますが、私はしょっちゅう通販のお世話になっております。

その通販の荷物を確認するために、よく宅配業者の配達物追跡サービスを使うんですが。

Amazonだとメールのリンクをクリックするだけで追跡情報にいけるものもあるんですが、いつもメールにこんなリンクが張られてるとは限らない。

たいていは追跡用の10桁くらいのID番号が張り付いてるだけということが多い。

このわずか10桁の番号をさっと覚えられない年頃だし、かといってiOS機ではコピペがやりにくいし…

そんな時は、こうします。

Dsc01322

iOS機の”2台使い”です。

片方でID番号の書かれたメールを開いておき、もう一方で追跡サイトを開いておく。

これは意外と便利。私にとってこれが一番早いですね。

PCでも可能ですが、思いたったときにさっと使える便利さはモバイル端末の方が上です。

まさかこれで2台買ってみようかという動機にはならないでしょうが、結果的に2台以上所有してる人ならこういう使い方はいかがでしょう?

ブラウザ×2で使いましたが、アプリの組み合わせによっては、便利な使い方も生まれるかもしれません。マップを見ながら、観光情報をもう一方で確認したり・・・などなど。

今ならGoogleマップとAppleマップを比較して・・・それは単なる荒探しか。

片方でAngry Birdをやりながら、もう一方でAngry Bird Spaceをやるという・・・それは聖徳太子でも無理

でも片方でブラウザ、もう一方でマップアプリを起動し、旅行先のチェックをやったことはあります。旅館のチェック、道順の検索、周辺地図のストリートビュー確認。これは確かに便利でした。しかし、これこそPCでやった方が便利な使い方かも。

一台のバッテリが切れてももう片方が使い続けられるというのも、複数持ちのメリットといえるかも。でも、最期の戦いで次々に自身のコレクションの刀をとっかえひっかえ使ったといわれる足利義輝将軍のような使い方ですね。

なんとか”便利だからたくさん持ってるんだ!”といえる大義名分があるといいんですけどね。もうちょっと胸を張って端末を買いあさることができます。

サンコ- なんでも充電ケーブル「ヤマタノオロチ」 ALGDPC01

2012年9月26日 (水)

Google Nexus 7発表、16GB 19,800円から

予告どおり、正式発表されました。

Engadget Japanese:速報:Google Nexus 7 国内発売、16GB 1万9800円

GoogleからNexus 7の正式発表がありました。販売されるのは16GBモデルのみで、お値段19,800円。

Google:Nexus 7

今のところ”3~5日以内に出荷”のようです。

スペックは、CPUにNVIDIAのTegra3を搭載、メモリ1GB、ストレージは16GB。

液晶は7インチ、1280×800、バッテリはブラウザ、読書なら10時間は持つそうで。

1.2MPフロントカメラ、GPS、加速度、磁力計、ジャイロ、マイク、NFC各センサーを搭載。OSは最新のAndroid 4.1。

重さは340g。製造元はASUSです。

Nexus 7の展開にあわせて、Google Playブックスで日本語版書籍もリリースされてます。

Google Play

なお、この発表では少々残念なお知らせが・・・

GIZMODO Japan:今日2度目の悲報】あれ、現段階ではiOSデバイスにグーグルマップはこない? 来日中のグーグル会長が明かす!

あらら、Googleマップアプリ、楽しみにしてたのに・・・本当に出ないんでしょうか?

しばらくは”パチンコガンダム駅”なマップで我慢するしかないようです。

あるいはマイマップ+で近々Googleマップを読み出すことが可能になるそうで。85円。とりあえずこれを使うという手もありますね。

Nexus 7はほしいけど、とりあえず我が家にはSONY Tablet Sがあるので、Androidタブレットは事足りてるんですよね・・・でもASUSだし、どうしよう。

まずはiPad miniを待って、それからどうするか考えます。

Google Nexus 7 Android Tablet 保護ケース  自動的に目覚めと睡眠

2012年9月25日 (火)

通常/micro SIMをnano SIMにカットしてSIMフリーiPhone 5で使う手順

ただ切ればいいだけではないようです。

Expansys.jpが公開しているnano SIMカッターを使ったSIMのカットからiPhone 5で使うまでの手順がYouTube動画として公開されています。

nano SIMカッターを使ってSIMをカットするところまではわかりますが、背面をヤスリで削らなければならないかもしれないようです。

これは香港で出回ってるSIMの加工動画なため、果たしてドコモのXi SIMでも同様かどうかはわかりませんが、分厚いまま入れてしまうと抜けなくなる恐れがあるかもしれません。

ところで、b-mobileやIIJmioのSIMカードでは、接点部分の金属がXiやこの動画中のSIMのように狭いものではなく、micro SIMいっぱいいっぱいの幅になっています。このカッターを使って切ると接点部分もカットしてしまうため、果たして無事nano SIM化できるかどうかわかりません。

ググってみても、まだb-mobile or IIJmio SIMをnano SIMにカットしたというツワモノ(人柱)さんはいないですね・・・「お前がやれ!」っていわれそうですが。

ちなみに、日本国内ではSIMカードはあくまでも借り物。本来は切ったり削ったりしてはいけないものです。

さらにいえば、ドコモのXi SIMカードをがんばってカットして、SIMロックフリーのiPhone 5に入れても、LTE回線を利用することができません。

SIMロックフリーなiPhone 4Sまでとは異なり、ややSIMフリー機の魅力が薄れ気味なiPhone 5。ここは素直にau版、SoftBank版をチョイスするのが賢いかもしれません。

なお、au/SoftBankそれぞれのiPhone 5を都内各所でベンチマークした結果が公開されています。

週アスPlus:iPhone 5と4SのLTE/3Gスピードテスト いきなり60Mbps!(au・ソフトバンク計測結果まとめ比較表)

あくまでもiPhone 5発売時点での数値、今後LTEエリアも変わりますし、地方ではしばらくLTEとは無縁な状況が続くので、本当に”参考値”です。

【BlueSea】通常のSIMカードをiPhone5のNanoSIMに簡単カット! NanoSIMカッター【BlueSea社製日本語使用説明書付き】

2012年9月24日 (月)

Google Nexus 7が明日(9/25)国内発表か!?

16GBモデルで、お値段19,800円だとか。

GIZMODO Japan:Nexus 7が明日国内発表? 16GBのみ販売で価格は19800円?

Kindle Fire HDやiPad miniよりも早く上陸することになるのか!?でもこの2つと比べれば最も古いモデルですから、十分ありえる話ですが。

最廉価の8GBモデルは出ないようです。まあ、さほど値段差がなければ16GBで十分ですが。

今はiPad mini待ちなのに、思わぬ誘惑です。でも2万円かぁ・・・年内にお買い上げは間違いなさそう。なんといってもASUS製、EeePCの子孫といってもあながち間違いではない端末です。

これが本当なら、7インチタブレット紛争の先陣はNexus 7になりそう。遅れてKindle Fire、最期にはiPad miniか!?

Acase PU レザーケース for Google Nexus 7 ブラック (スタンド機能付)

丸ごと水洗い可能なキーボード

キーボードというのは、トイレの表面よりも汚いといわれています。

そんな汚いキーボードをみると洗濯機に突っ込んで洗いたくなるという衝動に駆られる人には大変うれしいキーボードの登場です。

Engadget Japanese:エバーグリーンから水洗いできる防水・防塵キーボード3モデル

私も家や会社のキーボードの汚れを見ると、時々投げ捨てたくなる衝動に駆られますね。いやこれは単にストレスがたまってるだけなんでしょうが。

衛生的には月に一回くらい派手に水洗いできるキーボードだとうれしいですね。ただこのキーボード、果たして打ち込みやすさはいかほどなんでしょう?見た目ではあまり使いやすそうなキーボードではなさそうに見えますが・・・一度触ってみたいですね。

【日本テレビ「スクール革命」フジテレビ「めざましテレビ」で紹介】 シリコンキーボード 防水 ブラック 400-SKB013BK

ScanSnap S1300iを”100冊分”使用してみて

ScanSnap S1300iと8,500円ほどの断裁機を使って、以前買い溜めた「再現日本史」という、1冊当たり44ページ(22枚)の100冊シリーズの本をすべて取り込み終えました

ScanSnapといえばS1500の方がはるかに便利ですが、値段が32,000~40,000円と少々お高いのが難点。安物買いに走りがちな私は、ついS1300iを選択してしまったのですが。

その安物を使った”自炊”がいかようなものか、この100冊取り込みで感じたままを書いてみます。

まずこのS1300i、セットできる枚数はせいぜい10数枚程度

標準で44ページある「再現日本史」シリーズの場合は、一度にセットできたページは30ページ(15枚)分です。

20120922_9_30_26

まず30ページ分を挿入した後、数枚読み込んだところで

20120922_9_30_59

残り(~44ページ)を挿入します。

これはちょっとわずらわしい。まあ、安物のS1300iゆえの悩みです。

また読み込んだデータには読み込み日時がファイル名としてつきますが、自動的に書籍名が付くわけではないため、いちいち変える必要があります。

これはS1300iだからというわけでなく、どんなスキャナでも同じですが。

1冊読み込むのに大体3~4分ほど、読み込み速度(10枚/分)。「再現日本史」という本はこのS1300iが読める最大サイズで、しかもカラーのために読み込み時間が最もかかる条件ということになります。

しかしこの3分という時間はじっと待ってるには退屈に感じるますが、他ごとをするには短すぎという中途半端な時間。

これがS1500だったら、1冊あたり1分以内には終了、せいぜい10分あれば10冊分は終わるんでしょうね。やはり安物買いゆえにでてくる悩みです。

ただ、その3分の間に次の書籍の準備をしたり、読み込み終えた巻をまとめてたりで、流れ作業的にこなすには3分という時間はちょうどよかったかも。

10冊づつ切って読み込んでたため、一度はじめると延々と30~40分もの間ひたすら流れ作業。

そういえば、S1300iにはOCRソフトが付属していません。正確には、3万円ほどで売ってるS1300iにはOCRソフトがついてるようです。

S1300iにも名刺用のOCRソフトはあるんですが、通常の書籍には使えなさそうです。

というわけで、この44ページすべてを画像として読み込んだわけですが、1冊あたりのサイズは26~30MB程度100冊全部で約3GBほどです。

いまどきの500円程度のSDメモリカードでも4GBはありますから、それ1枚分と思えばたいした容量ではありませんね。

厚紙と薄紙の切り替え時にまれに読み込みエラーを起こしました。一度に2枚吸い込んでしまい、エラーでとまってしまいます。この場合は読み込みミスした紙を挿入して「継続する」を選ぶと、読み込みミスした部分のみやり直して再読み込みされます。最初からやり直さなくてもOK。

時々アンケートハガキやちらしなどが混じっていて、それが元でエラーが発生しましたが、このやり直し機能のおかげでなんとか乗り切れました。

正直、100冊シリーズだったのでやり切れたという感じです。

これが1000冊シリーズだったら多分S1500でもやらなかったんじゃないかなと。

このほかA5サイズの文庫版の書籍も一冊取り込んでみました。白黒のみ約180ページの本でしたが、こちらは5~6分ほどで取り込み完了

30ページごとに分けて読み込ませましたが、紙サイズが小さいとさっさと吸い込んでくれるため、それほどまたされることなく済みます。

本屋で立ち読みして勢いで買ってしまった雑誌や文庫本を取り込む程度なら、このS1300iでも十分すぎるくらいです。

しかし、あまり分厚い本はやろうとは思いませんね・・・

今回ScanSnap S1300iと断裁機購入にかかったお金は総額32,000円ほど

100冊ほどのカラー書籍の電子化を業者に依頼したら大体2万はかかるようなので、既に現時点で60%ほど元を取ったところです。

あと100冊ほど電子化したい書籍が残ってますが、のんびり電子化する予定です。なんとか元は取れそう。

週アスを買ってもあまり読まずに捨ててましたが、これを使えばもうちょっと読書率が上がりそう。

私の使用レベルなら、これくらいの安物スキャナで十分なようです。

ところで、電子書籍化の盲点が一つありまして。

それは”ごみ”の発生

読み込み済みの本も問題ですが、それ以上に悩ましいのは切り落とした”背中”部分

120916_13_18_46

30冊分でこの量。

これが意外と鋭利で硬くて、手を切りそう&ゴミ袋を貫いてしまいそう。取り扱い、捨てる際には注意が必要です。

それにしてもこれ、何かに使えそうですね。いい使い道がないかしらん・・・

”易”占いの筮竹代わりには使えそう。でも手が痛い・・・

アウトドア派の人なら”薪”の代わりに使うとか。しかし接着剤部分があるため変なガスを出しそうでおっかないし。

泥棒対策のブービートラップに使うとか、工作の素材に使えないかとかいろいろ考えてますが、多分捨てることになりそうです。

富士通 ScanSnap S1300i FI-S1300A

2012年9月23日 (日)

SIMロックフリーiPhone 5が秋葉原で店頭販売開始

64GBで約12万円。結構なお値段です。

AKIBA PC Hotline:iPhone 5のSIMフリー版が早くも登場、約12万円 microSIMをnanoSIM化するカッターも同時発売

土曜日から販売開始している店が出ていたそうですから、発売の翌日にはもうSIMロックフリー機が入手可能ということに。

販売対象国が4Sのころに比べて増えたそうですから、入手しやすかったんでしょうかね。

nano SIMカッターも併売されてたそうです。これでドコモのXi SIMをカットしてくださいということでしょうか。

なお、ドコモ XiのSIMをnano SIM化してこのSIMフリーiPhone 5でも利用できるとのことですが、LTE回線は使用不能だそうで。

すまほん:iPhone5はドコモのSIMで利用可能であることが判明 ただしLTE不可

もっとも、地方ではドコモだろうがau/SoftBankだろうがLTEエリア外というところだらけですから、当面は関係なさそうです。

iPhone 5が出たというのに、どういうわけか秋葉原の店舗ではiPhone 4Sの中古価格が高騰しているようです。

AKIBA PC Hotline:iPhone 4Sの中古買取価格が急騰 64GBなら最高36,000円

下取り条件付きだったりそうでなかったり。iPhone 5が4Sと比べて大きく変わったというわけではないため、価格の下がった4Sに殺到したんでしょうか?よくわかりません。

いずれにせよ、Android端末ではこういう現象は起こりませんね。陳腐化の遅いiPhoneならでわ、の現象といえそうです。

ところで、今日は近所のイオンでiPhone 5を触ってきました。

20120923_10_52_14

iPhone 5をiPhone 4Sで撮ってます。縦長になったものの、意外に大きく感じませんでした。本体の薄さは持った瞬間にわかります。

20120923_10_52_18

これがすぐはげてしまうということで有名(?)なサイドの塗装。この展示機は大勢に触られているようでしたが、このとおりまったく問題ありません。案外丈夫なのかも。

20120923_10_52_22

この新しいコネクタ、想像していたよりかなり小さく感じます。今後はこのコネクタで統一化されていくようですが、これなら邪魔になりません。

この展示機はauのものでした。上にはでかでかと”テザリング対応”ってかかれてました。

ただ、テザリングって何?という人が多いところで”テザリング”を売りにしても、一部マニアにしかわかってもらえないのでは?

どうせなら枕詞に”あなたのノートパソコンでも利用できる”とか、もうちょっとわかりやすいキャッチフレーズが必要かと。せっかくのテザリング対応なんですから。

20120923_10_53_59

同じ売り場でもSoftBankのコーナーには展示機がありませんでした。ちょっとauに比べて寂しい感じ。

ただどちらも5の在庫無し、4Sは叩き売り状態でした。上のauの展示機も5だけでなく4Sすらも常に誰かが触ってる状態。皆さん関心はあるようです。

(Simフリー) 海外版 iPhone5 ホワイト 16G

AmazonのKindleは10月に日本展開開始か!?

この件に関しては、去年だといわれたり、夏までに開始だといわれ続けてました。

ただ当のAmazonがすでに3ヶ月前から「近日発売」と予告してますから、あとはいつ出るのか?だけが問題となってるところへこの報道。

GaGaGadget:Amazonの「Kindle Fire」が10月に国内発売!?日経新聞が報じる

日経がAmazonのKindle発売時期を”10月”と報道しています。

ただし、どの端末が売り出されるのかは未定。Kindle touchはありそうですが、果たして最新のKindle Fire HDなどは登場するんでしょうか?

端末も気になりますが、それ以上にどれくらいの出版社が参加しているのかが問題です。

Amazonがやっと動いたくらいですから、きっと満足できるくらいのラインナップをそろえてくれたと思います。

Google Nexus 7の上陸時期は未定ですが、そろそろiPad miniも発売されるといわれるころですから、7インチ系端末のバトルがここ日本でも始まりそうです。

電子書籍の作り方、売り方 iPad/Kindle/PDF対応版

iOS 6のSafariが高速化されたように感じる??

うちではiPhone 4Sと第4世代 iPod touchをiOS 6にアップデート。

iOS 6になってから薄々気になってることがありまして。

気のせいかSafariが早くなったような気が・・・

元々CPU性能の高いiPhone 4Sだけでなく、メモリ不足でしょっちゅうSafariが落ちるiPod touch 4Genでも体感的に早くなったように感じます。

しかしブラウザが高速化されたという話は公式には出てないんですよね・・・

というわけで、CPU的に近いiPhone 4(iOS 5.0.1)と、iPod touch 4Gen(iOS 6.0)とを比べてみましたが。

20120923_8_01_19

並べて比較してみると、読み込み速度はほぼ同じ。別段高速化されたわけではなさそう。

ただ、比べてみるとよくわかるのは読み込み状態を表示する青色のバーの動きが滑らかになったこと。これが表示を早く見せかけてる要因か?

高速化は単なる気のせい、目の錯覚だったようです。

Javascript実行速度が高速化されたらしいという話なので、これを利用しているサイトなら速くなってるのかもしれません。

高速有鉛デラックス 2012年 10月号 [雑誌]

恒例のHPC秋のキャンペーンちらし

世の中ARMプロセッサが幅を利かせており、ダウンサイジングが進んでますが。

そんな中でも高速なCPUを搭載したマシンは健在です。どこまで行っても高速な計算機は魅力一杯、夢一杯。やっぱり2位じゃだめなんです。

今年も秋恒例のHPCキャンペーンチラシがやってきました。

120914_20_02_22

せっかくScanSnap S1300iを持っているので、カメラではなくスキャンして取り込みました。

120914_20_02_41

まず表紙を飾るのは、デスクトップ系とラック型サーバー

Hp2012091

一般ユーザーにとっては”お得”といわれてもぴんと来ない高額商品です。

Hp2012091_2

最近はマルチコアCPUがはやってるため、こんなデスクトップマシンでも8コア×2=16コア、最大32スレッド。メモリも上限512GB

これだけコア数が多いと、これ単体でもかなりの規模の計算をすることが可能です。以前LS-DYNAユーザーカンファレンスでも感じましたが、今後はラック式のサーバーではなく、デスクトップで数値計算をするというのが主流になるかもしれません。

Hp2012091_4

その16コアワークステーションにGPUボード(Tesla 2075)を一枚挿したマシンも売られています。

たった(?)20万円追加で、理論速度がプラス1TFlopsです。

会社に百数十コアのマシンがありますが、そのマシンが4TFlops程度。Sandy Bridgeの32コア×4のサーバーでも4.4TFlops程度らしいですから、如何にこのGPUボードが計算能力アップに貢献しているかがわかります。

Hp2012091_3

インテルCPUを使うなら、コンパイラもインテル製が一番。

普通のコンパイラを使うより20%ほど高速らしいです。ここはやはり自身のCPUを知り尽くしたメーカーが作るだけのことはあります。

未だにFortranコンパイラがありますね。どうしても昔のプログラムはFortranで組まれてることが多いので、まだまだなくなる気配がありません。

個人で買うことはまずありえない端末ばかりですが、宝くじでも当たったら趣味で買ってみたい一品ばかり(?)ですね。

レノボ・ジャパン ThinkStation E20 422228J

2012年9月22日 (土)

iOS 6用Googleマップは近々リリースか!?

頼むぜ!!Googleさんよぉ!

TechCrunch:Google、iOS 6向け地図アプリを「クリスマス前にもリリース」との情報

iOS 6のAppleマップに嘆く人々の救世主となるのか!?

GoogleがiOS 6用Googleマップをクリスマスまでにはリリースするという話が出ています。

既にAppleの審査待ちだという話も出ており、明日出てきてもおかしくない状況なのかもしれません。

審査を通過できるかどうかはわかりませんが、ぜひ出してもらいたいですね。

Windows Phoneのマップも当初は英語表記のみで、しかもすっかすかだったのが、数ヵ月後には何とか見られるレベルにまで改善されたことを考えると、数ヶ月以内にはiOS 6マップも改善されていくとは思います。

が、ストリートビューが使えないというのはちょっと痛い・・・やっぱり、Googleマップの方に慣らされてるため、私は今までのマップの方がよかったですね。

Googleのすべてがわかる本

SIMロックフリーiPhone 5が出荷開始

Expansys.jpなどで扱い始めました。

Expansys.jp:iPhone 5

送料、消費税がかかると、16GBで大体10万円弱でしょうか。やはりまだ高いですね。

ところで、iPhone 5といえば”nano SIM”というmicroSIMよりさらに小さいSIMを採用してますが。

カットしたmicroSIMはiPhone 5では使えない!”というAppleの公式見解が出ていただけに、果たして本当に使えないのかどうかわかりませんでしたが。

どうやら使えるようです。

週アスPLUS:SIMフリー版iPhone 5にドコモのSIMをカットして入れてみた:週間リスキー

APNなどの設定は手動で必要なものの、なんとか使えるようです。

XiのSIMは大丈夫ですが、端子の部分がちょっと広くてカットするのが不可能そうなIIJmioやb-mobile SIMではどうなんでしょうね・・・誰か人柱になってくれることを願います。

一番いいのは、nano SIMが登場し、しかもSIM交換サービスをやってくれることなんですが。でも多分すぐは無理そうです。

(Simフリー) 海外版 iPhone5 ブラック 16G

SIMパンチ(micro/nano 対応版 SIMカッター)

2012年9月21日 (金)

iOS 6でとりあえずGoogleマップを使う方法

iOS 6のマップアプリの評判は上々ならぬ下々ですが。

マップだけならなんとか使う方法があります。

Safariで”https://maps.google.co.jp/”にアクセスすると、Webアプリ版Googleマップが使えます。

20120921_5_08_29

ストリートビューなどは使えないようですが、片手で拡大/縮小が可能な「+/-」ボタンが付いてます。

まるでちょっと前のAndroid端末用のようなGoogleマップですが、地図データそのものはこれまでの”マップ”アプリと同等です。

現在位置の利用許可を聞かれた時は”OK”を押せば、現在地を表示できます。

もし位置情報の確認もなく、マップ上に現在位置が表示されない場合は、”設定”-”一般”-”リセット”の中の”位置情報とプライバシーをリセット”をタップする必要があります。

Apple IDまでリセットされちゃいましたが、なんとか位置情報を使うことが出来ました。

早いとこ”Googleマップ”アプリが登場してほしいものです。

グーグルマップ Googleマップ 完全活用術 仕事の効率を上げる無料地図サービスの活用ワザ

SIMロックフリーiPhone 4SをiOS 6へアップデート

今日からiOS 6が提供されるとのことで、早速うちのiPhone 4Sをアップデートしました。

我が家にある初代iPadと第2世代 iPod touchはアップデート対象外、第4世代iPod touchはメモリ不足気味、iPhone 4は脱獄+無理やりアンロック環境のためアップデート不可。

これだけiOS機を持っていながら、アップデートに最適なのがSIMロックフリーなiPhone 4Sだけというのがなんとも残念な我が家ですが。

小一時間ほどかかってダウンロード&再起動。

20120920_22_55_04

アップデートしてみましたが、あまり代わり映えがありません。

ちなみに”YouTube”のアイコンは、最近配布されたGoogle製アプリ。純正のYouTubeは予告どおり消滅しました。

いきなり7つほどアプリのアップデート通知が来てました。すべてiOS 6向けのようです。

ざっと使った感じではそれほど大きな違いは見られません。”設定”に”おやすみモード”というなぞのモードが追加されてたり、Dropboxで画面キャプチャをアップロードしようとしたらいきなり”写真”へのアクセス許可を求められたりと、ところどころ違いは感じられます。

今回のアップデートでは”Siri”が賢くなったらしい(対応機種も増加)ですが、最大の変化点はマップアプリです。

アイコンも微妙に変わってますね。

とにかく前評判があれなので、ここは自分の目で確認してみたいところ。

で、iOS 5のままのiPhone 4、iOS 6のiPhone 4S、参考までに同じくGoogleマップを使っていないWindows Phoneの地図を比べてみました。

Dsc01323

中央がiOS 6のマップです。私の住んでるところはくそ田舎のためか、実はあまり違いを感じませんでした。

と書こうとしたところだったのですが、よーく見るとこの写真の中にiOS 6のみに見られる決定的な問題を発見しました。

それぞれの端末の画面の上あたりに、名鉄豊田線と日進駅があるんですが、iOS 6のマップのみ線路&駅が表示されてません

20120920_7_02_18

拡大すればちゃんと出てきますが、ある縮尺から突然表示されなくなります。

いくらなんでも複線の線路を表示しないとは・・・ちょっとこれにはがっかりですね。

やっぱり、Googleマップの登場が待たれます。

特に動かないアプリは存在せず、不具合らしい不具合はこのマップアプリくらいのものです。

そういえばアプリのアップデートのたびにパスワードを入力するというのは解消されたようです。そのあたりは楽になりましたね。

使用感はまあまあなので、第4世代iPod touchもアップデートしておこうかと思います。

そういえば、iPhone 5がいよいよ登場ですね。iPad miniも早く出ないかしらん。

iBUFFALO New iPhone(2012年)用 3Hハードケース クリア BSIP12PCHCR

2012年9月20日 (木)

SoftBankもiPhone 5のテザリング解禁へ

9月21日からではなく、来年1月15日から開始ですが。

Engadget Japanese:速報:ソフトバンクもiPhone 5含む4G/LTE端末でテザリング解禁、月額525円(2年間無料)

開始時期が遅いだけで、基本的にはauと同条件です。月々525円、しかし2年間は無料。

こういうニュースを見るにつけて、やはりライバルの存在は重要だと感じさせられます。

iPhoneのテザリング機能なんてiOS 4.3から付いている機能。2年近く前の機能を今になって解禁してきたのは、LTEという高速回線を利用可能になったからというより、ライバルの存在が大きいでしょうね。

おそらくauがテザリング解禁宣言をしなければ未だにこのiPhoneの標準機能は使われることがなかったと思われます。

とりあえずは歓迎すべきニュースですね。

IntelにとってのAMD、iPhoneにとってのAndroidなど、ライバルが存在するからこそお互い気を抜くことなく正常進化できるわけです。

ライバル不在気味のMS社が暴走した結果、Vistaなんて欠陥OSがでてきたりしたわけなんですが、その直後出てきたネットブックと、それに組み合わせたXPが登場、なんと自分自身の製品がライバルとなり、Windows 7というOSを生み出すに至るというケースもあります。

もしかしたら、いつかiPhoneも”暴走”する時が来るかもしれません。もしユーザーの好まない機能がてんこもりされたiPhoneが登場したとき、それを制止する役割を果たすのは果たしてAndroidか、Windows Phoneか・・・

ところでこの”テザリング”という機能、ほとんど使い道がないから不要だという意見もあります。

しかし私はまれにしか使われないからこそ”必要”だと感じています。

iPhoneを持ってる人で、Wi-Fi版のiPadを所有してる人というのはそれほど珍しいわけではありません。

そのWi-Fi版iPadを旅行にもって行ったりするなど、外で使いたくなることは年に数回くらいはあります。

そんな年に数回の機会のためにわざわざ1回線余分に契約するのも馬鹿馬鹿しいので、普段使っているiPhoneをルーター代わりに使いたくなります。

月に何千円も払ってるのに、その端末でしか使えないというのはもったいなく感じますね。

同じ思いの人も多いのではないかと。

だからテザリングを解禁したからといって、いきなり回線がパンクするということはないかもしれません。

auのみならず、今回発表されたSoftBankのテザリングでも7GBという上限が設けられました。7GBという容量はモバイルで使う分には十分すぎる容量ですし、特定の人だけが回線を占有してしまうという事態を起こさないための歯止めとなるので、私個人としては賢明な措置だと思います。

そういえばiOS 6のダウンロードもそろそろ開始されますね。iPhone 5ももうすぐ発売です。早速どこかの携帯ショップをのぞいてみようかと。

WiーFi&テザリング活用ブック―いつでもどこでもワイヤレスで快適にデータ通信! (英和MOOK らくらく講座 110)

2012年9月19日 (水)

iPhone 5は24時間で予約200万超!4Sの倍!

だんだんと強烈な売り上げになってきてますね、iPhone。

Engadget Japanese:アップル iPhone 5、24時間で200万台超の予約を獲得。4S の2倍

iPhone 5の予約数は24時間で200万以上、なんと4Sの倍です。

100万台を超えるのに何日もかかってた(それはそれですごい数字ですが)のがうそのような数字です。世代を重ねるごとにファンが増えてるってことですね。

思ったより代わり映えのないiPhoneといわれますが、でもこの”変わらない”ことが旧機種ユーザーにとっては安心材料ともいえます。4Sあたりを2年縛りで買ったのに、見る影もないくらい変化してたらがっかりですからね。

今回外観が大きく変わったのは、iPhone 5というよりiPod touchのほうかと。

まるでnanoのようなカラバリです。

Amazonでも予約受け付けてますが(発売日は10月31日??)、既に5%ほど引かれて販売されてます。最安値は23,672円から。

カメラの性能もアップ、解像度もiPhone 5と同等、CPUは4S並み。これで2万円台とはかなりお買い得です。第5世代iPod touch、かなりお買い得です。4S持っててiPhone 5をやり過ごそうと考えてるけど、あの4インチ液晶は気になる・・・という向きにはぴったりな製品かもしれませんね。

最新モデル 第5世代 Apple iPod touch 32GB ブルー MD717J/A

2012年9月18日 (火)

Excelマクロで作られた数々のゲームがダウンロード出来るサイト

どうしてExcelでここまでやろうと思ったのかわかりませんが、マリオ風、ボンバーマン風、テトリス風のExcelマクロゲームが勢ぞろいなサイトがあります。

http://cgi30.plala.or.jp/chikada/vba/acd.shtml

とりあえず、いくつか落として遊んでみましたが、多少がたつくものの確かにちゃんとしたゲームです。

Excel_mario1

ただ、どうしてもこのExcelマリオだけはうちで動作しません(Excel 2002を使用、このゲームの推奨は2003)。Enterキーと押すとフリーズします。

なつかしのスクランブル風ゲーム”スクランセル”はShiftキーで弾を撃つんですが、Shiftキーを5回たたくとなにやらうっとおしい窓が開いてきます。Shiftキー5回打ちのショートカット設定を切っておかないといけません。

しかしこういうのを見ると、ちょっぴりExcelマクロへの学習意欲が湧いてきますね。

Excelマクロのもつポテンシャルの高さに驚かされます。

しばらくVBからもExcelマクロからも遠ざかってましたが、またはまってみようかな。

Excel VBA アクションゲーム作成入門 Excel 2007/2003/2002 対応

2012年9月17日 (月)

ShadeデータをiPhone/iPadで見ることができるアプリ”Shade 3D mobile”

最近またShadeを使い始めましたが、あのデータをiPhone/iPadで見ることができないか?と思っていたら、わりとあっさりと可能であることが判明しまして。

”Shade 3D mobile”というアプリを使えば見られるそうです。

AppStore - Shade 3D mobile

Shadeを開発・販売しているe-frontierが出している純正アプリです。無料。

早速、使ってみた。

120825_21_43_04

このアプリ、形状データを閲覧することしか出来ません。

その代わり、ビューアに特化した分スムーズに動作してくれるそうで。

120825_21_42_46

サンプルデータとして、こんなのが入ってました。

拡大縮小はピンチ、シングルタッチでスライドすると回転、二本指でスライドすると平行移動してくれます。

たしかに、さくさく動きます。

Shade_iphone01

ためしに、今使っているこのデータを読み込ませてみました。

120825_21_39_31

まあまあの再現性です。

多少表示されていないテクスチャがあったり、光ってるところの表現が大雑把だったりしますが、かなりちゃんとしたデータです。動作も軽い。

これ、Shadeを使っている人ならもちろん、CADデータなどを外に持ち出したい場合に、そのCADデータをShade用データに変換できれば、かなり強力なビューアとして使えそうです。

Shade 13でもBasicなら1万円程度と比較的お手軽価格で買えます。昔はBasicだとアニメーションが作れなかったような記憶がありますが、今のShadeはBasicレベルのエディションでもアニメーションも可能なようです。

3Dモデルを作ってみたいけど・・・という人にはShadeはお勧めですね。気に入った作品ができれば、iPhone/iPadにいれて持ち運べます。

Shade 13 Basic Hybrid ガイドブック付

2012年9月16日 (日)

週刊アスキー付録”パチパチまとめ板”のぱちぱちした写真まとめ

私も購入した”パチパチまとめ板”

いまや日本で大ブレイク中!!というのはまるでどこかのマス何とかが使う大げさな表現のようですが、早速いろんなところで使われ始めてるようです。

その写真をまとめたTogetter記事がありました。

Togetter:週刊アスキー付録『パチパチまとめ板』でさっそくパチパチした人たちの写真 まとめ

いやあ、うまい棒をはさむ人まで現れるとは。

皆さん、結構派手にはさんでます。

こういうアイデアが出てくるのはやはりネットのいいところですね。

日本(特にマスゴ○)よ!これがネットの力だ!!

ところで私も早速かばんに入れて使ってます。

120916_7_04_35

モバイルバッテリと充電用各種ケーブル、筆記用具にiPhone用ワンセグチューナーを持ち歩いております。

いざというときのものがほとんどです。これにb-mobile Wi-Fiもはさみたいんですが、ちょっともう無理って感じ。もう一つほしいところ。

でも、もう既に近所の店からは週アスが消えてしまってますね・・・

でも週アスの付録ねたって、ほぼその直後に百均ショップが同様な商品を出してくることが多いので、これもそのうち出てくるでしょうね、きっと。

週刊アスキー増刊号 2012年 10/16号 [雑誌]

ScanSnap S1300i+格安断裁機で”自炊”開始

おそらく私が通販で買った最大重量の品ではないかと。

120915_15_33_44

重さ17kgのこの物体。待ちに待った断裁機です。

120915_15_34_58

箱を開けると巨大な発泡スチロールに囲まれたその物体が姿を現します。

120915_15_37_55

箱の中身です。断裁機本体にハンドル、その他付属品です。

裁断する部分は透明のプラスチックカバーでほとんど覆われており、安全性に配慮した製品のようです。

120915_15_41_42

試運転です。

最初の犠牲者はこの週アス増刊号。

「付録を抜き取ったてめぇに用はねえぜ!ヒャッハー!!」

というわけではなく、読みたくてもなかなか読めないので、せっかくだから電子書籍化して読もうかと思った次第で。

120915_15_42_30

本をセットし、手前のハンドルを回して挟みこみます。

「下げ幅20(ふたじゅう)!おろ~せ~!!」

120915_15_43_23

「最終セーフティロック解除確認!!」

120915_15_43_40

「打ち~かた はじめーーーーーっ!!!!」

120915_15_43_53

ざくっ

120915_15_44_08

「弾着っ!固定ハンドルもど~せ~!」

最近ジパングとヤマト2199を見すぎたため、ついつい気合が入ってしまいます。

120915_15_44_45

掛け声とは裏腹に、カット量が少なすぎ。完全に切り離せませんでした。

120915_15_49_18

もう一度切ったら、今度は切りすぎました。

いらない書籍などであらかじめ練習をした方がよさそうです。

120915_16_02_31

早速、ScanSnap S1300iで取り込み開始。

一度にセットできる量は12枚ほどらしいので、一度にセットできません。

120915_16_03_33

ScanSnapの読み取りソフトを「継続読み取り」が出来るようにしておき、読みきってもすぐにPDF化しないようにしてから読み込むようにします。

読みきっては継ぎ足していき、最後まで読み込んだら「読み込み終了」のボタンを押すと、PDF化されます。

120915_16_13_14

ところで、このScanSnap S1300iを置いている場所が悪いため、読み取った紙がどんどん落下してえらことに。

120915_16_05_34

読み込んだ後は順番がぐしゃぐしゃ。もう二度と読み込めませんね。

120915_16_18_10

とりあえず、練習完了。いよいよ本番に。

120915_15_55_01

私が使っている本棚ですが、中にはこれまでかいためた書籍がぎっしりです。

120915_15_55_08

一見何事もない本棚のようですが、よく見ると仕切り板が本の重みで抜け始めてます。

こらあかん・・・本を減らさなきゃ・・・と思い立ったのが、今回の自炊セットを買うきっかけ。

120915_15_55_27

その処分対象No.1なのが、「再現日本史」という100冊シリーズの日本史の本。

40ページほどの本が百冊。自炊業者に頼むと、1冊105~210円でかかるので、ざっと1~2万円+業者へ本を送付する送料がかかります。

早速、断裁機にかけて自炊に取り掛かります。

ところでこの「再現日本史」という本、A4サイズよりやや大きめ。ちょっと多めに切らないと、このScanSnap S1300iで読み込めません。

120915_16_28_33

紙などを切って調整した結果、この断裁機の22cmの目盛り位置に添え木を置いてカットすると、このScanSnapで読み込めるぎりぎりのサイズになることが判明。

120915_16_31_13

この本自体は薄いので、いっぺんに10冊まとめて切り落とすことが可能。

ちょっと余裕を見て、5冊づつ切り落とすことに。

120915_16_56_27

週アスを読み込ませたときに、読み込んだ紙がばさばさ下に落ちるので、上の写真のように急遽”受け”を作成しました。

120915_17_21_09

これだと読み込んだページが下に落ちることはありません。ナイスアイデアです。

あとはひたすら紙を読み込ませるだけの簡単なお仕事です。

といっても、まれに2枚まとめて読み込むことがあるので、注意が必要です。

再現日本史は1冊あたり44ページ。2回に分けてセットしないといけません。

大体1冊読み込むのに3~4分かかりました。10冊あたり約40分。

今回がんばって30冊読み込ませました。約3時間。ちょっと大変ですが、このペースなら週末作業だけで2週間もあれば全部読み込めそうです。

この本はわりとページが厚めなためか、スムーズに読み込んでくれます。

薄い紙の文庫本も試してみましたが、紙が薄いほど読み込み時に吸い込みすぎてしまいます。あらかじめページ間に息を吹きかけて間に空気を入れるなどの、ちょっとしたコツが必要。

さて、これまで私は”非破壊自炊派”でしたが。

このScanSnap S1300iと断裁機を手に入れて、ついに”破壊派”になりました。

さて、がんばって残り70冊を読み込みますか。その後にもまだサイズがばらばらの100冊以上控えています。

富士通 ScanSnap S1300i FI-S1300A


★激安価格!業務用 プロ用 大型裁断機 ペーパーカッター 手動裁断器 断裁機 切断用品 A4 横A3対応Marathon02P05Sep12 【RCP1209mara】【マラソンsep12_東京】

2012年9月15日 (土)

b-mobileの月額980円イオンSIMが10月1日から150kbpsに速度アップ

月980円で100kbpsというのが微妙なサービスになってきますから、そろそろ何らかの対応措置が出るんじゃないかと思っていたところでしたが。

10月1日から、既存のユーザーも含めて150kbpsに速度アップするそうです。

日本通信:10月1日からイオン専用SIMのプラン「XA」とプラン「A]のベース速度が150kbpsにアップします!

今月からイオンでも扱い始めたIIJmioに乗り換えようかと思っていたユーザーも、ちょっとは思いとどまるかもしれません。

実効速度がどれくらい出るかが一番の問題ですが、それは10月1日ごろからユーザーの声が流れ始めるので、もう少しで明らかになることでしょう。

今でこそIIJmio使っていますが、私がモバイル通信を始めるきっかけとなったのはb-mobileのU300です。

今の日本における格安通信プランが広がるきっかけとなったb-mobileだけに、ぜひサービス向上により生き残っていってほしいですね。

日本通信 bモバイル4G Amazon.co.jp限定販売 高速定額(500MB/1ヶ月)標準SIMパッケージ BM-AMFRL-500MB

ScanSnap S1300iが到着

案ずるより買うが易し」といわれてます(???)が、結局買ってしまいました、ScanSnap S1300i

120912_18_54_33

これがもう2周りほど大きい箱に入って送られてきたため、妻が「なんかでかいのが届いたけど?」とのたもうておりました。

120912_18_54_52

本体はかなりこじんまりとした感じ。

120912_18_58_28

中身はこれだけ。ドライバ・ソフトの入ったDVDや電源コード、USBケーブルなどなど。

バスパワーで動作するため、電源用に一本AC-USB端子の付いたケーブルが付属しています。

120912_20_15_49

付属DVDからドライバをインストール、USB端子につなげます。

上蓋をあけると電源が入ります。

120912_21_14_42

試運転用に適当な書類を探してきました。

こんなプロパガンダな紙を発見。これを取り込んでみます。

120912_21_15_32

紙は裏返して、かつ上が給紙口に向くようにします。

紙を差し込んで、青く光る電源ボタンを押します。

120912_21_15_39

吸い込まれていきます。

120912_21_15_52

見事に取り込み完了です。

デフォルトではPDFで取り込むようですが、Office文書や画像ファイルなどいろいろな形式で取り込み可能です。

あとは断裁機のみです。実はそちらも注文済み。

重さが17kgということで、平日昼間に届くと重すぎて妻がぶちキレてしまいそうなので、土曜日に届くようにしました。

こちらも届き次第、テストする予定です。

富士通 ScanSnap S1300i FI-S1300A

2012年9月14日 (金)

第5世代 iPod touchの予約が開始されてます

第5世代のiPod touchが予定通り、本日から予約開始されてます。

Apple Store:iPod touch

32GBでお値段24,800円、性能的にはiPhone 4S並みで画面は広くなってますから、実はかなりお買い得な端末です。

本当はかなりほしいですが、今回はiPad mini優先のため、ここは我慢。

私が買うなら、色は青か黒でしょうか。色が選べるのはうれしいですね。

ただし発売は10月から。何日ともアナウンスされてないため、ちょっとやきもきしながら待つしかありません。

au/SoftBankそれぞれのiPhone 5の料金

au/SoftBankではiPhone 5の予約が始まりましたが、料金も発表されてます。

GIGAZINE:auとソフトバンクのiPhone5の販売価格が判明、16GBモデルはいずれも実質負担ゼロ円

まずauは特別な割引無しで6,755円+通話料。テザリングのオプション料金はさらに525円追加だそうです。

女子割・男子割というよくわからないものが適用されれば、980円差っぴかれるようです。

なお機種代は、16GBで実質0円。毎月割りが2,570円だそうで、一括払いだと61,680円。

機種代を一括で払ってしまえば、月々4,185円、テザリングオプション込みでも4,710円。別途ユニバーサル量が3円かかります。

(追記)auのテザリング料金は2年間無料だそうです。

6万払って月4,000円払うわけですか・・・しばらくするとキャッシュバックやら何やらを始めるので、それまで待って買った方がいいかもしれません。

なお、auは上限7GBという制約があります。テザリングを申し込んだ場合は7.5GB。まあ、普通に使っていればよっぽど使いきれる量ではありません。

SoftBankはというと、こちらも月6,755円。

16GBの機種代は51,360円。月々割りは2,140円なので、機種代一括でなら月々4,615円。

ただしこちらはMNP乗り換えの場合は980円差っぴくようです。

どちらもそれほど料金差が見られませんね。一括で払うならSoftBankの方が安上がりです。

私がどちらを選ぶかといえば、この場合やっぱりauですね。

なんといっても、こちらは”テザリング”があります。

一つの携帯回線をiPhoneだけでなくPCでも使えるという自由度はやはりありがたいですね。私はそう思います。

iPhone 5 専用 | 液晶 保護 フィルム | くっきり・きれい・鮮やかな クリア タイプ 【2枚セット】 | IRUAL

au版iPhone 5では”テザリング”機能が有効に!

iPhoneに関してはテザリング後進国だった日本。

しかし、auがそれを変えてくれるかもしれません。

週アスPlus:au版iPhone 5にテザリングがキターーー!!

au版iPhoneに”インターネット共有”の設定があるそうです。ちなみにSoftBank版にはみあたりません。

これが実際の製品版でもこうなるのかどうか、またオプションの追加料金などが必要なのかどうかはわかりませんが、少なくとも”テザリング”ができる可能性が出てきました。

正直、バッテリー消費の多いテザリングをしょっちゅう使うかといわれれば微妙ですが、それでもたまに使いたくなる機能です。

PCやWi-Fi版iPadをモバイル回線で使いたくなることもあります。そのためにわざわざ2回線持つというのもばからしい。

やっぱり、auに乗り換えようかなぁ・・・こういうのを見ると、正直言ってそろそろドコモを見限ってしまいたい気分です。

CAPDASE iPhone5 Soft Jacket2 XPOSE, Clear Black ソフトジャケット2 イクスポーズ (クリスタル・クリアー 液晶保護シート、ムービースタンド、プロテクティブ・ポーチ 付属) SJIH5-P201

2012年9月13日 (木)

iPhone 5/第5世代iPod touchなど発表

予告どおり、本日新しいiPhone/iPod touchが発表されました。

Engadget Japanese:速報:アップル iPhone 5 発表イベント。新 iPod toucn, iPod nano, 新ヘッドホンも

新型iPhoneの名前は”iPhone 5”。そのまんまでした。

液晶は4インチ(1136×640)、処理速度が4S比で2倍となるA6プロセッサを搭載し、厚さは8mm程度と18%薄くなり、重量も112gと20%ほど軽量化。Wi-Fiはデュアルチャンネル対応

しかしバッテリ駆動時間は、3Gブラウジングでこれまでの6時間から8時間となるなど、わりと向上しているようです。

カメラは800万画素ですが、暗いところでの性能が向上しているなど、4Sとまったく同じではないようです。

ノイズキャンセル用のため、マイクは3箇所。イヤホンも”EarPods”という新しいデザインのものに変わります。

アメリカでの価格は16GB 199ドルから。なおiPhone 4S 16GBは販売継続し99ドル、4の8GBが3GSに取って代わり無料だそうで(ただし2年縛り)。

パノラマ撮影機能搭載、SIMはやはりnanoSIMだそうです。

日本でもLTE対応。ただしキャリアはSoftbankとau。これからLTEを展開するところばかりです。ドコモはきませんでしたね、残念。

予約は9月14日から、発売は21日です。

iPod touchも第5世代となり、A5プロセッサ搭載、500万画素カメラ、カラーは5色展開。

左下には何が付くのかと思いきや、ストラップ用の引っ掛けだそうです。iPod touch roopという、落下防止のストラップ取付用フックでした。こういうのはiPhoneにこそ必要な気もしますが・・・

日本での価格も判明しており、32GB/24,800円、64GB/33,800円。

なお従来の第4世代iPod touchも併売され、16GB/16,800円から。

予約は14日から、第5世代の発売は10月。

iPod nanoも一新。2.5インチ、マルチタッチディスプレイです。カラーは7色。

今日発表された新機種すべてにLightningと呼ばれる小型のドッグコネクタを搭載。どちら向きに挿してもOKというコネクタだそうです。

変換コネクタも発売される模様。価格は未定です。

うわさどおり、iPad miniはきませんでした。10月以降のようです。

iOS 6は9月19日から提供開始。さらにiTunesも11になり、デザインが一新、こちらの提供は来月。

今回の発表でのサプライズは、iPod touchにストラップが付くということでしょうか?今後、あのフックに引っかかる用品がいろいろ出てくるかもしれません。

Acase シースルー 防水ケース Waterproof case '2012 for iPhone4S iPhone4 iPhone iPod Galaxy (ストラップ付)防水保護等級:IPx8

iOS用YouTubeアプリ

iOS 6からはYouTubeアプリが消滅し、Safari上で見ることになります。

が、このAppleの方針転換に伴い、GoogleからYouTubeアプリが登場しました。

Engadget Japanese:Googleの iOS用 YouTube アプリ提供開始、iPad最適化は後日

AppStore - YouTube

早速ダウンロードして使ってみました。

120912_5_49_51

正直いって、iOS標準のYouTubeというのは使いにくい。

動画が再生するとフル画面になってしまいます。

iPad用なら動画と関連動画を並べて表示できますが、iPhone/iPod touchでは動画をとめないと関連動画を見ることができません。

人それぞれですが、AndroidやPCでは動画を表示しながら他の情報を表示できるため、そういう仕様の方が個人的には慣れてます。

このGoogle製YouTubeアプリは、この点では合格です。上の画面のように関連動画などの情報を表示したまま動作再生できます。

このまま横に倒すとフル画面に変わるため、従来型のYouTubeアプリに慣れた人でも大丈夫です。

画面左端でスワイプすると設定・アカウント画面が出てくるのですが、多少操作に慣れが必要です。

私としてはおおむね満足です。

ただ、今のところiPhone/iPod touch用しか用意されておらず、iPad用はまた後日のようです。

ところで、そのiOS 6を搭載してくると思われる新型のiPhone発表はいよいよ今夜ですね。楽しみです。

Youtubeとニコニコ動画をDVD&ブルーレイにしてTVで見る本2012 (三才ムック vol.465)

2012年9月12日 (水)

トイザラスから子供向けタブレット登場、価格は149.99ドル

とうとうトイザラスまでもがタブレット市場へ進出です。

GIGAZINE:トイザらスが子ども向けタブレット「Tabeo」を販売

お値段150ドルほど(約12,000円)の”Tabeo”ですが、そこはトイザラスなのでやはり子供向けなタブレットです。

アプリはあらかじめ50ほどインストール済み。Tabeo Storeから7000ほどのアプリが無料ダウンロードできるそうです。

7インチ液晶でWi-Fiも搭載済み、内蔵ストレージは4GBですが、SDメモリカードにより32GBまで増設可能。発売は10月1日。

日本でも売り出してくれないかなぁと期待したいところですが、きっと大半のアプリが英語向け。日本語サポートがあるかどうかは不明。

知育アプリも豊富なら、小さい子供を持つ親だけにぜひ買いたいところですね。英語アプリも、子供が英語に接するチャンスだと思えばかえってメリットになりうるかも。子供が本気を出したときの吸収力はすさまじいものがありますから、英語の壁を乗り越えてくれるんじゃないかと。

【Flagship アンドロイド 4.0 】 Ainol NOVO7 Fire 烈焔 セット android 4.0 7インチ タブレットPC Amlogic8726-M6 1GRAM 16GB IPS 液晶搭載 限定ドロイド君レザーケースセット

ScanSnap S1300iはどうか!?

非破壊自炊用スキャナ”Simply Scan A3 Ver.2.0”でも書きましたが、最近本棚の整理をしたいなぁと思って、ちょっと本気で自炊を考え初めてます。

電子化して処分したい書籍は200冊超。

ここに頼もうかとも考えたのですが

http://www.imaiku.net/

一冊200円。200冊頼むと4万円と、書籍を送る送料がかかります。

この選択肢もまだ捨ててはいませんが、もし自分で機器をそろえるなら何がよいかと検討してます。

一般に使われるのは、大型の断裁機とScanSnap S1500という機種だそうですが。

ちょっと安物のScanSnap S1300iというのもどうかなぁと考えてます。

http://scansnap.fujitsu.com/jp/product/s1300i/

この動画を見る限り、S1500に比べれば読み込み速度が遅く、装てんできる紙の枚数も少ないようですが。

ただし、ここで比較されているのはS1500とS1300。最近出たS1300iというのはS1300の1.5倍ほど早いそうです。まあ、焼け石に水程度でしょうが。

ただ、一度買ってしまえば自分で電子書籍化ができるというのが魅力的です。

このS1300iなら2万円程度、断裁機を1万弱で買えば3万ほどで自炊艦橋を手に入れられます。

S1500ならそれだけで4万円ほど。いい機械なんでしょうが、私にとって元を取るまで使うかどうか。

以前ほど本は読まなくなったとはいえ、時々週アスやNewtonなどを買ってしまいます。しかしなかなか紙の本を読む暇がない。半分ほど読んだところで廃却しているのが多いですね。

200冊を自分でやるのは大変ですが、今後に生きるかなぁと思うと、ちょっと検討したくなります。

200冊といっても、そのうち100冊は20~30枚程度の薄っぺらい本だったりします。ちょっと外部業者に依頼するのには引け目を感じますね。

年末くらいまでには、何らかの結論を出そうかと思ってるところです。

富士通 ScanSnap S1300i FI-S1300A


大型裁断機・ペーパーカッター 裁断厚3.7cm コピー用紙400~500枚

2012年9月11日 (火)

今週の週アス増刊号付録”パチパチまとめ板”

週アスの付録には目がない私ですが。

10日に発売の週刊アスキー 10/16 増刊号には”パチパチまとめ板”という便利な付録があると聞いて、早速買ってみました。

120910_21_19_55

付録付きなので、ばっちり紐付きです。

120910_21_24_26

表紙の写真中央に、その”まとめ板”が出ています。

要するに、モバイルガジェットをバンドで固定できる板ですが。

120910_21_20_22

付録自体はこんな感じで収められています。

120910_21_21_34

中身はこんな感じ。

この縦横無尽に張り巡らされたゴムバンドに、思い思いにガジェットをはさみます。

120910_21_22_10

スマホなら2台ほど取り付けられるサイズ。そのほかモバイルバッテリやケーブル類、文房具も固定可能。最近はやり(??)の5インチスマホでもいけるそうです。

かばんの中でケーブルやバッテリが暴れまわってる人なら、この週アスは購入しておくといいかも。この手の製品はあまり見かけませんね。

で、肝心の週アス本体ですが、iOS 6の機能紹介やモバイルアクセサリのしょうかいなどなど、相変わらず読みごたえのある内容です。

週刊アスキー増刊号 2012年 10/16号 [雑誌]

2012年9月10日 (月)

誰でも人工衛星を利用できるプロジェクト”SkyCube”

だんだん宇宙が身近な存在になりつつあります。

GIGAZINE:誰もが利用できる人工衛星で宇宙から写真撮影やツイートをするプロジェクト「SkyCube」

なんと、誰でも利用できる人工衛星(ただし有料)を打ち上げるという話まで出てきました。

この”SkyCube”というプロジェクト、名前の通りキューブ型の人工衛星を打ち上げ、出資に応じて利用権が得られるというもの。

1ドル出資すると、人工衛星経由で120文字分のメッセージをネットに送信可能、6ドルで写真一枚の撮影権が得られるそうです。

1万ドル出資すると丸一日人工衛星を貸切できるというなんとも夢のあるお話。

ただし、無事にあがればの話ですが・・・しかし地上100km以上の上空を秒速8km以上で飛ぶ物体を思いのまま(?)使えるわけですから、1万ドル=80万円の価値はあるかもしれません。

出資の締め切りは9月12日、午前3時2分まで。打ち上げは2013年ごろ。マヤ文明の2012年人類滅亡予言を気にしない方ならお勧めです。

人工衛星をつくる-設計から打ち上げまで-

美川憲一が言いにくいことを代弁してくれる?アプリ”美川憲一の「代弁するわよ」”

毒舌で知られる??美川憲一氏が言いにくいことを代弁してくれるというアプリがあると聞いて、早速ダウンロードしてみました。

AppStore - 美川憲一の「代弁するわよ」

120909_14_12_28

アプリの使い方は至って簡単。タイトル画面では”代弁”をタップします。

120909_14_12_37

確かに言いにくいせりふが並んでます。これをタップすると

120909_14_13_25

画面いっぱいの口が現れ、美川様じきじきに代弁していただけます

このとき自分の口にiPhoneを当ててしゃべると効果大!?

このアプリ、本体は無料ですが

120909_14_12_45

”イヤミ”、”怒り”などの各ジャンルの後半部分のセリフがこのように黒地がかってます。

この部分をしゃべらせたい場合は有料データを購入する必要があります。

120909_14_13_09

私はそこまで美川憲一ファンというわけではないので、無料部分だけ楽しみました。

ところで、このアプリは”自分で言えないことや、そんなセリフ言えるか! というセリフ”を美川憲一氏に代弁してもらうというコンセプトのアプリ。

120909_14_14_03

しかしそのセリフのジャンルに”励まし”や”褒め”があるのが今の時代の悲哀さを物語っています。

褒めること、励ますことがなんだかやりにくい世の中になってますね。こんなことまで代弁が必要な時代になってしまうとは・・・

なんというか、このことが今の日本をだめにしているような気がします。褒めることは相手を認めることであり、向上心を駆り立てる最大のきっかけだということを忘れてしまってる人が多い気がします。

ある意味ネタアプリですが、もしかしたらこれは美川憲一氏の皮肉がこめられているのかもしれません。というのはちょっと考えすぎか?

で、当の本人は今、なんだか騒がれてるようですが。

http://news.nifty.com/cs/entame/showbizddetail/gendai-000175136/1.htm

芸能界への興味がほとんどないため知りませんでしたが、いろいろあるようですね・・・

お金をちょうだい~プラチナバージョン~

2012年9月 9日 (日)

”iPhone 5”のLTEは国内キャリアも対応!?

第3世代iPadのLTEは対応していない国の方が多すぎる状態ですが、次期iPhoneは国内キャリアのLTEにも対応してくれるらしいです。

気になる、記になる…:次期iPhoneのLTEには国内キャリアも対応か?!

国内でLTEというと、今現在ドコモ、SoftBank、イーモバイルの3キャリアが展開中。

ただしSoftBankのLTEはTDD-LTEというイレギュラーな規格であり、このiPhoneが対応するであろうLTEは今年の秋から展開する予定らしいです。auも同じ。

周波数帯的にイーモバイルからiPhoneが出ることはありえないでしょうから、残るはドコモ・・・ということになりますが。

世間のうわさでは、ドコモからiPhoneが出るという可能性はなさそうといわれてますけど、果たして・・・

iPhone 4S (香港SIMフリー版) 64GB ブラック

USB接続のmicroUSBリーダー兼レーザーポインター

会社のそばのパソコンショップが完全閉店することになり、最後の在庫処分セールをやってました。

もっとも、その店が同じ敷地内の別の場所に家電のお店としてリニューアルするだけなのですが・・・

それはともかく、なにか掘り出し物がないかと思って見つけたのはこれ。

120905_18_50_35

レーザーポインターです。

microSDメモリのリーダーとしても使え、USBから電源を取って使うことが可能とのことで、なんとなく買ってしまいました。

120905_18_50_58

買ってから気が付いたのですが、”電池切れ無し”とかかれてますがそもそもこの製品には電池がありません

120905_18_54_22

よーく見ると、小さい文字で”充電式ではありません”との文字が。

いや、もっと正確に言うと電池を入れるところすらありません

つまりUSBにつないで使うしかないというレーザーポインターです。

単体では使用不能

たしかにパッケージの言葉は偽り無しですが、単体では使えないことをもうちょっとわかりやすく書いておくべきでは?

まあ私にとってはどうでもいいことなので、早速使ってみました。

120905_18_51_53

レーザーポインターとしての性能はばっちりです。

試しに隣の家(20~30mほど先)の屋根に照射してみましたが、ちゃんと届きます。100mというのもあながち間違いではないかもしれません。

120905_18_52_42

側面にmicroSDメモリを入れるところがあります。

このポインタ、要するにPCを使ってプレゼンする人向けの製品なんでしょうね。

PCがあるなら、USB端子も付いてますから、そこから電源を取ればいいわけで。

それなら”電池切れの心配なし”というキャッチコピーはあながち間違いではありません。

さらにmicroSDメモリを挿せるため、プレゼン用の資料をSDメモリに入れて持っていくことも可能です。

講演会の資料をレーザーポインターごと持ち歩けるという点では、便利な製品かもしれませんね。

120905_20_01_33

こうやってモバイルバッテリにつなげば、USB端子のないところでも利用可能です。

もっとも、かなり使いにくいですが。

せっかくのレーザー光なので、ちょっと実験してみました。

120905_20_07_09

CD-ROMの表面に当ててます。

CDてのは表面に無数の細かい溝があるため、レーザー光を当てると”光の干渉”が見られます。

120905_20_07_05

確かに、光の点が等間隔に現れました。

何気にレーザー光というのはいろいろ実験に使えるので、一つあると楽しめそうです。

何か面白い使い道でも思いついたら、ブログねたにしてみます。

SANWA SUPPLY LP-CR200UBK レーザーポインター

2012年9月 8日 (土)

Amazon、最新型Kindle発表

日本での発売については言及されなかったのは残念ですが。

Engadget Japanese:アマゾン新 Kindle 発表まとめ:Kindle Fire HD、Kindle Paperwhite 登場

アメリカでAmazonが新型のKindleを発表したそうです。

中でもKindle Fireは無印とHDの2種類となり、さらにHDには7インチ(1280×800)と8.9インチ(1920×1200)の2サイズとなります。

お値段は、7インチの16GB Wi-Fiモデルが199ドル、32GBモデルなら249ドル。8.9インチの16GBモデルは299ドル、32GB 369ドル。8.9インチのLTE版は32GBが499ドル、64GBが599ドル。年間50ドルというデータプランあり。

無印のFire(7インチ、1024×600)の値段がすごい。なんと159ドルです。日本円にして12,000円ちょっとですか。もうちょっとがんばれば100ドルPCならぬ100ドルタブレットですね。

ただFire HDの7インチが199ドル~ですから、あと40ドル出して7インチHDモデルを買う方が得策かもしれません。

しかし最下位モデルでも先代のKindle Fire以上の性能だそうですから、全体的に性能の底上げがなされています。

Kindle touchの後継は”Kindle whitepaper”。コントラストは25%向上し、Wi-Fi版が119ドル、3G+Wi-Fi版が179ドル。

Kindle Fire HDは11月20日、無印Fireは9月14日発売。Kindle Whitepaperは10月1日登場です。

日本でも近々Kindleデビューが予定されてますが、おそらくこの新型が出てくるんでしょうね。私としては7インチHDモデルの16GBがほしい。

でも無印の方はカメラがないんですよね・・・つまり会社に堂々と持ち込める端末ですから、私にとってはこれも捨てがたい。

しかし、最近は本を読まないんですよね・・・せいぜい読んでも雑誌ばかり。iPad miniも買おうかと思ってますから、今度は7インチタブレットだらけになりそうです。

Amazon[Kindle Fire]8 GB Wi-Fi Black Tablet【並行輸入品】

2012年9月 7日 (金)

非破壊自炊用スキャナ”Simply Scan A3 Ver.2.0”

非破壊自炊をやる人にとってはちょっと便利な機器が登場したようです。

novac:Simply Scan A3 Ver.2.0

この”Simply Scan A3 Ver.2.0”、要するに500万画素のカメラを使って非破壊自炊を行う機器です。お値段は約2万円ほど。

A7からA3サイズまで対応。カメラセンサー部はオートフォーカス。LEDライト付き。決まった時間間隔で撮影するため、使用者はめくるだけで次々と取り込みが可能です。

ただ非破壊自炊の最大の欠点である綴じ込み部のひずみは補正してくれないようで。

実は私、本棚の整理がしたくて自炊機器を買おうかと画策中。

結構な冊数の本があるため、1冊100円程度の自炊代行業者に頼んでも自炊機器が買えてしまいそうです。

その意味ではこの非破壊自炊も魅力的ですが、ちょっと大変かなぁと。どうせ本は捨てることになるので、破壊自炊でもOK。

この非破壊自炊機にするか、それなりのドキュメントスキャンを購入するか・・・悩ましい日々が続いています。

音楽をちょっと楽しくしてくれる?アプリ”Music Girl 初音ミク”

音楽に”ミク”さんを添えてくれるアプリです。

AppStore - Music Girl 初音ミク

120830_21_40_47

3D化されたミクさんと一緒に音楽を聴くことができるアプリ。無料です。

ただしミクさんが歌ってくれるわけではありません。iPhone/iPod touch/iPad内の音楽に合わせてちょっと踊ってくれる(?)だけです。

120830_21_41_18

初回起動時のみ、説明文が現れます。

120830_21_41_41

結構なページ数がありますが、がんばって読みます。

最後にはこんな画面が出てきます。

120830_21_41_47

ミクさん登場です。

下の音符アイコンをタップして、音楽を聴いてみましょう。

120830_21_42_10

・・・と思ったら、音楽がありません。

iPhoneに入ってる音楽がいきなり聴けるかと思ったら、いちいち登録しなきゃいけないようです。

120830_21_42_19

”選択”をタップして、出てくる曲一覧の中から登録したい曲の横の”+”を押して、せっせと登録していきます。

120830_21_43_50

ようやく音楽スタート。

目をつぶって聞き入ってみたり、体を横に揺らしてみたりといったリアクションをしてくれます。

120830_21_45_22

画面を横にスライドさせると、ちょっとだけ横を向いてくれます。

120830_21_44_25

縮小してみたり

120830_21_48_00

ここまで拡大することも出来ます。

120830_21_49_45

ところで、音楽を聴いていくと左上のインジケータがどんどんたまっていきます。

一杯になると今度は上の数字が増える。

なんじゃこらと思ってタップすると、いきなり質問されます。

120830_21_51_38

適当に答えると、なんだかつれない返事が。

120830_21_51_46

何度かやってみてわかったのですが、どうやら正解 or 気に入った答えをすると下のようなリアクションになるようです。

120830_21_52_57

そして、斜め下の紫色のインジケータが埋まっていきます。

120830_21_53_53

これを繰り返して、紫色のインジケータが一杯になると・・・

120830_21_55_42

何かもらえました。

120830_21_56_29

いまいち何に使うのかがわかりませんが、このメニューの贈り物アイコンの中に納まります。

120830_21_56_48

ところでこのアプリ、アプリ内課金で服装などを購入することができるようです。

まだ種類が少ないみたいですが、そのうち充実してくるようです。

ボカロのキャラを前面に出してるわりにはほとんどしゃべってくれませんが、無料だしそれなりに癒されるので、私はこういうアプリもいいかなと。

ただしこのアプリ、iPod touch 4Gで使ったらかなりバッテリが熱くなります。それだけバッテリの消耗が早いようです。要注意。

VOCALOID 初音ミク プレミアムフィギュア ボーカロイド PM Premium figure

2012年9月 6日 (木)

iPhone/iPadに”接続”して使うアルコールチェッカー”The alcohol analyzer for iPhone/iPad/iPod”

ただし、我々が”接続”という言葉からイメージするものとはかなり違いますが。

GIGAZINE:iPhoneに接続してアプリなしで体内アルコール濃度を測定できるチェッカー「The alcohol analyzer for iPhone/iPad/iPod」

この”The alcohol analyzer for iPhone/iPad/iPod”というガジェット、iPhoneなどのiOS機に接続して使用し、アプリなしでアルコールチェックできるというもの。

ただ、この”アプリなしで”というのが曲者で、チェックした結果をiPhoneで記録できるというわけではありません。

つまり、ただiPhoneから電源を取ってるだけのようで、接続してデータを送ってくれてるわけではありません。

だからアプリ不要というわけです。

そう聞いてしまうと、なんだかしょぼーんな商品ですが。

実は明日飲み会があるので、車できちゃった人のアルコールチェックに使えるなぁと思ってました。もっとも、今から注文しても間に合いません。

せめて、iPhoneアプリでログが取れるとか、飲んだお酒の種類と量とチェッカー数値の関係からその人のアルコール耐性を測れるとか、そういう機能があるとよかったんですが。

もっとも、その分安い製品です。iPhoneを持っていて、アルコールチェックを頻繁にやる人(?)にはちょうどいいガジェットじゃないかと思われます。

SP509:iPhoneやiPad・iPodなどのiOSデバイスで簡単に使えるアルコールチェッカー「The alcohol analyzer(ザ・アルコールアナライザー) for iPhone/iPad/iPod」[アルコールチェッカー][iPhoneアクセサリー]

2012年9月 5日 (水)

Appleのイベントは9月12日で確定!

うわさどおり9月12日で確定です。

GIZMODO Japan:【速攻予想】アップルの招待状の「5」の本当の意味...iPhone 5ではなく「5」つのプロダクトを発表するってこと...?

Appleから招待状が出たそうです。

GIZMODOさんはこの招待状に書かれている”5”の意味を、”iPhone 5”ではなく”5つの新しいプロダクト”のことじゃないかと解釈してるようで。

どこに”5”なんて書いてあるの?と思われた方、よーく見てください。”12”の影が”5”になってます。

で、この5つの新製品とは、新しいiPhone、新しいMacbook Pro、新しいiMac、iPad mini、新しいiPod、と予想してますが。

一方でiPad miniは発表されないといううわさもあります。こちらは10月だとか。

新しいiPodも、iPod touch以外の3種類の発表といわれています。

気になる、記になる…:Apple、9月12日のイベントでiPodシリーズのアップデートも発表か?!

カラバリ仕様の3種のiPodだそうですから、ちょっとiPod touchとは考えにくいですね・・・

ほぼ確実なのは新しいiPhone(仮称:iPhone 5)が発表されるであろうということ。

私個人としては、iPad mini、新型のiPod touchも発表してほしいところですが。

答えは、あと一週間ちょっとで判明します。

よくわかるiPhoneアプリ開発の教科書【iOS 5&Xcode 4.2対応版】

2012年9月 4日 (火)

Xperia Tablet S 日本でも発表 価格は16GBモデルが4万円弱

ついにSONY Tablet Sが日本でも世代交代、名前も新たに”Xperia Tablet S”です。

Engadget Japanese:ニー Xperia Tablet S は9月15日発売、16GB 約4万円から。防滴&薄型化

IFAでも発表されたとおり、Tegra3搭載のAndroid4.0 タブレットです。

スペックはあえて列挙しません。今の世の中、売れてるタブレットの性能は決して高いというわけではないですし、何が出来る端末かが明確な端末が売れる時代になりつつあります。

で、このXperia Tablet Sの出来ることは、月定額で音楽聴き放題のMusic Unlimited、まあまあ動画が充実しているVideo Unlimited、これからゲームの充実が期待されるPS Mobile、そして電子書籍のReader Storeといった独自コンテンツがあることでしょうか。

もちろんAndroid端末ですから、Androidアプリの大半が動作可能。動画再生12時間、Web閲覧10時間というバッテリ駆動性能もそれなりです。

多少赤字覚悟でどーんとコンテンツを充実してくれると、もしかしたらそれが起爆剤となって一気に普及するかもしれません。

個人的には、7インチくらいのXperia Tabletが出てくれるといいかなぁと。多少分厚くてもいいので、バッテリ駆動もそれなりに長いやつ。

Music Unlimitedも3ヶ月ほど無料体験付きにする or 1年間は月々500円にするなどの常識の斜め上をいくサプライズがあるとうれしいですね。

個人的には、それなりに売れてくれるんでしょうが、きっとそれなりでしょうね。PSモバイルでキラーアプリが登場するとか、なにか他にはない売りが認識されてくれるきっかけがほしいところです。

なお我が家のSONY Tablet Sですが、YouTube端末としてほぼ毎日活躍中。Androidも知育アプリが充実してきたので、このXperia Tablet Sも教育分野で活躍できる土壌が出来てきてる気がしますね。

Sony Xperia Tablet Sシリーズ [Androidタブレット] SGPT121JP/S (2012年秋モデル・ブラック/シルバー)

iPad miniは”iPad 2”の縮小版か!?

Instapaperというアプリの利用統計データに、なぞのコード”iPad 2.5”、”iPad 2.6”というのが確認されたそうです。

このコードが示す端末は”iPad mini”じゃないかと考えられるようで。

Computerworld.jp:「iPad Mini」の中身は大きさを除いて「iPad 2」と同じ?――人気ソフトの開発者

ちなみに、今廉価版iPadとして併売されているiPad 2は”iPad 2.4”だそうです。

いまさらiPad 2のマイナーチェンジ、追加モデルは考えられないため、ここから推測されることは”iPad mini”こそこのiPad 2.5、2.6じゃないかということ。

つまり、中身はiPad 2と同じじゃないかということに。

おそらくiPad miniが登場すれば、現在売られているiPad 2と置き換えられるはずですから、あながち外れた推測ではないかもしれません。

しかし開発中の端末なら、コード変更なんてApple様の胸三寸できまるようなものですから、本当にiPad 2の縮小版で登場するかどうかはわかりません。

でも一方で、”新しいiPad”というのはかなり電池の消費が多いようで、あのプロセッサをこんな小さな端末に載せたらえらいことになりそう。今のiPad 2と同じA5プロセッサを載せる方が合理的かもしれません。

iPad miniの役割はぶっちゃけKindle Fire対抗で作ってるでしょうから、1世代前のプロセッサでも十分という判断もあるのかもしれません。iPad 2とてRetina液晶ではないだけで、特段遅い端末というわけでもありませんし。

ところで、そのiPad miniのモックアップなるものが販売されてるそうで。

気になる、記になる…:「iPad mini」の金属製モックアップなどの写真

中国で売ってるようで、信憑性はいまいち不明ですが、これまでのうわさをまとめた形とは言えそうです。

本当にこんななっちゃうんでしょうか。

なお”Instapaper”というアプリは、Web記事を保存して後で読むためのアプリのようです。

AppStore - Instapaper

ネット記事を大量に読む人にとっては、なかなか使う価値のあるアプリみたいですね。下記リンクが詳しいようです。参考まで。

ネタフル:ウェブを保存して後で読む「Instapaper」のある快適生活の始め方(PC/iPhone/iPad連携)

新iPad WiFi 4G SIMフリー 白 16GB  香港版

iPad miniのケースまでもが入手可能に!?

iPhone 5用ケースというのは私でも入手できました。GIZMODOでもレザータイプのケースを手に入れてるようですが。

GIZMODO Japan:速報】ギズ編集部にiPhone 5用ケースが届いた!(マジ、大マジ)

とうとう週アスではiPad mini用ケースを手に入れてます

週アスPLUS:iPhone 5に続いてiPad miniのケースまで週アスに到着する始末

やっぱり、現行iPadよりは小さいですね。

それにしても上部中央の穴が気になりますね。マイク用だと考えられてますが、それにしては二つ開いてます。

下部の穴が大きいのは、スピーカーが小型Dockコネクタの両側に配置されるからだとされてます。

先日買ったiPhone 5ケースよりは、こちらの方が使う可能性が高いですね。今すぐにでも入手できるならほしいところです。

しかし、去年まで新型のiPhoneやiPadが出るからといって、先行してケースが売り出されるということはほとんどありませんでした。年々iOSの新端末発表は過熱して行ってるのを物語ってるようです。

今すぐ使えるかんたんmini iPad基本&便利技 [iPad/iPad2対応]

ドラえもん生誕100年前記念の”みらいサーチ”

「も~い~くつね~る~と、ドラえ~も~ん」

そうですあと36525回(うるう年含む)寝ると、ドラえもんに会えるんです!!(弊社予測)

2112年9月3日製造のドラえもん生誕100年前を記念して、毎度おなじみのGoogle様がまたとちくるったサービスを展開しています。

Engadget Japanese:Google、ドラえもんが答える「みらいサーチ」開始。生誕100年前記念

専用アプリを使うわけではなく、Googleの音声検索に向かって、のび太よろしく「ドラえも~ん(涙)」と叫ぶだけ。

ドラえもんの道具と、現在それに匹敵するガジェットが紹介されるようです。

PVっぽいものも公開されています。

ドラえもんの描く未来の姿が果たして100年後に実現しているのかどうかはわかりませんが、きっとタイムマシンは無理っぽいですね。

余談ですが、ドラえもんの道具が何か一つ手に入るとしたら何をもらうか?という、およそ議論したところでなんら得られるものがないという会話をよく小学生のころにはしたものです。

なぜか、私の友人の大半は”どこでもドア”なんですよね。

大抵、私一人だけが”タイムマシン”と言い張ってました。

だって、タイムマシンって出口の開く先を現在位置から変更することが可能なため運用次第ではどこでもドアとほぼ同じ使い方が可能、ドラえもんの時代へ行き来が自由にできるので他の道具も入手可能、どう考えたって”タイムマシン”はいかなる道具よりも最強です。

まあ現実にはタイムマシンなんて作れないんでしょうね。現代に訪れる未来人が現れてない以上、残念ながら人類はタイムマシンの開発には成功していないことがわかります。

ちなみに”どこでもドア”のiPhoneアプリというのは存在します。

AppStore - どこでも~ドア

単に検索キーワードに合うストリートビューが開くだけのアプリですが、確かにどこでもドアです。

暗記パンとかもしもボックスあたりは小学生くらいの子供のストレートな願望をかなえてくれるため、いつの時代でも彼らのハートを鷲掴みです。

ドラえもんがいつまで経っても色あせないのは、現在の技術をもってしてもなしえないアイデアでいっぱいなのだからかもしれません。

マジンガーZやガンダムは、大なり小なり技術立国 日本に及ぼした影響はあるようですが、このドラえもんの影響たるやガンダムどころではないかもしれません。

昨今の日本は”ものづくり”が衰退しつつあるといわれています。このままでは、

もう一度夢のある製品作りを目指して”ドラえも~ん”と泣きつく(?)時代になってきたのかもしれません。

おっと、ずいぶん話が脱線してしまいましたが、早速この音声検索で遊んでみようかと思ってましたが・・・夜遅いので、また週末にでも。

ドラえもん ふしぎのサイエンス 1 手回し発電タケコプター (小学館学習ムック)

2012年9月 3日 (月)

ついにiPhone 3GS生産終了か!?

iPhone 3GSなんてまだ作ってたの?と思われがちですが、海外では8GBの廉価版がまだ売られているようです。

しかし、”iPhone 5”発売とともについに3GSが消滅するかもしれません。

気になる、記になる…:「次期iPhone」の発表を前にApple Storeのジーニアスバーで「iPhone 3GS」の在庫が減少中

すでに在庫がなくなり始めてるようです。

新興国を中心にまだまだ売れてるモデルだったそうで、値段の安さに加え通常サイズのSIMが使えるというところが支持されている理由だったとか。

恐ろしいことに、この秋に出るといわれるiOS 6にも対応(一部機能は使えませんが)しているというこの3GS。

発表は2009年6月9日だったそうですから、世に出て既に3年3ヶ月。これで最新OSに条件付ながら対応という、いまどきのスマートフォンの進化スピードを考えると信じられない寿命の長さです。

今でも時々使っている人を見かけますね。使えないアプリが増えつつあるものの、基本的にはまだまだいけます。

iPhoneの何がいいかって、この寿命の長さですね。Android端末では半年で旧式化、1年程度でOSアップデート切捨てが当たり前。最近は改善されつつあるものの、iPhoneと比べるとまだまだです。

3GSを見てると、やっぱりiPhoneらしいデザインなんですよね・・・4/4S、そして新型のiPhone 5(といわれる流出写真)のデザインももちろんいいですが、3GSは3GSなりの味があります。裁判で徹底的に争いたくなる気持ちもわかりますね。

さて、今後廉価版iPhoneを担うのは4か4Sになりそうですが、これが次々期iOSまで対応できるのかどうか。3GS同様、これからもできるだけ長くサポートしてほしいものですね。

Apple iPhone 3GS 8GB SIMフリー版 香港正規品

2012年9月 2日 (日)

洗濯ばさみのようなスマホ用カメラレンズ”Mobi-Lens”

こういう発想の製品は大好きです。

GIGAZINE:スマホやタブレットなどのカメラに付けて変わった写真を撮るクリップ型レンズ「Mobi-Lens」

洗濯ばさみのような形をしていますが、先端にレンズが付いています。

特定機種にのみ対応した形ではなく、たいていのスマートフォンになじむ形状のため、汎用性が高いとのこと。

高倍率というより、魚眼レンズのような特殊効果をもつレンズのようです。

それにしてもこの発想はすごいですよね。

何の変哲もない洗濯ばさみの形にすることで汎用性が高い製品が出来ちゃったわけです。これならiPhone 4Sを持ってる人で、そのうち5に買い換えようという人でも手軽に買えます。

まだまだ人類には進化につながる発想の余地が残されているということですね。なんとなく、そう感じます。

サンコ- 12倍望遠レンズ for iPhone4/4S ZOREFIP4

イライラ解消!?アプリ”パソコン破壊”

アプリ名も衝撃的ですが、タイトル画面もなかなかいい表情です

120820_2_16_35

まるで私が会社で見せている姿そのも・・・げふん げふん

その名も”パソコン破壊”。無料です。

AppStore - パソコン破壊

近頃不景気で、IT投資を怠る会社はあとを絶ちませんね。私の周りなんてサポート切れしたOSの動くマシンが大半という恐ろしい状況を目の当たりにしています。

あまりの遅さに時々破壊したくなりますが、まさか本当にやるわけには行かないので、こういうアプリに頼ることにします。

120820_2_16_12

ルールは簡単。目の前にまさにこれから破壊されようというPCが出てくるので、これをタップしまくるだけ。

みるみる破壊されていきます。

制限時間内にどれだけ破壊できるかという”通常モード”と、時間無制限の”フリーモード”の2種類あります。

120820_2_16_22

通常モードでは、時間が来ると終了。

120820_2_18_06

破壊具合に応じて得点・レベルが認定されます。

まあ、それだけのアプリなんですが・・・

こういうアプリが出てくること自体、世の中にPCへの不満を募らせている人が多いってことなんでしょうね。

古いPCにイラつく人は多いですが、新しいPCなのにメニューやUIが変わっちゃって使いにくくなったと不満を抱いているケースも多いようです。

今度出るWindows 8がこの対象にならなければよいのですが・・・既にあのUIに不満を抱いている人もいるらしいですから、少々不安です。

なお、勢いあまってiPhone壊しちゃったheart01てへぺろ」となっても、当ブログでは責任を負いかねますので、あくまでも自己責任で

パナソニック TOUGHBOOK CF-19 (Win7 Pro/i5-2520M2.50GHz/10.4 XGA/4GB/320GB/無線LAN/9時間駆動) CF-19AW1ADS

2012年9月 1日 (土)

IIJmioのデータ通信サービスが全国のイオン200店舗で9月1日から受け付け開始

なんと、いきなり200店舗のイオンでIIJmioが契約できます。

IIJ:イオンとIIJがデータ通信サービスの販売で提携

残念ながら本州、四国だけですが、順次取り扱い店舗を増やしていくとのこと。

日本通信がイオンでSIMの受付をやったときは本当にごく一部の店舗からでしたが、b-mobileの前例があったためかこちらはいきなりこの店舗数です。

携帯電話販売コーナーだけでなく、一部家電販売コーナーでもあつかうとのこと。

上の画像を見る限りでは945円プランが前面に出てますが、リンク先を見る限り2,940円プランも受付しているそうです。標準SIM、microSIMから選択が可能。

9月1日から受け付け開始です。

しかしこれでIIJmioの利用者が増えちゃいますから、ちょっとつながりにくくなるかも。なんとか回線容量の確保はしていってほしいですね。

ネットでの契約をためらっていた人なら、今回のサービスは朗報じゃないでしょうか?

新品 docomo スマートフォン SO-03C by Sony Ericsson ホワイト 白ロム

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ