« iPhone 5(仮称)の日本での発売は10月5日?? | トップページ | Android版Flash Playerは8月15日以降はダウンロード不可に »

2012年8月15日 (水)

レールガン自作サイト

電磁推進船作ってみたの記事でいただいたコメントがきっかけで”レールガン”を自作している人がいるのかどうか調べてみました。

結論から言うといました

それもかなり派手なものを作っている人が。

レールガン


レールガンの原理については、実は私もよくわかっていません。原理的には電磁気力を利用したものですが、細かいところはいまいち。上のサイトをご覧ください。

しかし発射にはプラズマを伴うようなので、見た目はかなり派手です。

缶を打ち抜くだけの威力のわりに火花が多いような気がしますが、分厚い装甲を打ち抜くだけのものを作っちゃったらそれこそまずいでしょうから、一般レベルではこの辺が限界かと。

ところでこの動画主さん、他にも”電磁装甲”なるものも製作しております。

”電磁装甲”とはまたしびれる名前ですが、要するに着弾寸前に斜めの装甲板をコイルを使って発射するという仕組みのようで。

問題は飛んでくる弾を感知しなくてはいけないわけですが、これは発射側の砲身にセンサーを仕込んでいるようです。

とはいえ、うまくタイミングを合わせるのは至難の業。なんとかうまくやってのけてます。感動ですね。

しかし、さすがにこれらを小学一年生の宿題にするのは・・・

電気をいっぱい溜めた大容量コンデンサに誤って触れようものなら・・・直流ってやつは、かなりやばいらしいですからね。

無難に、電磁推進船で提出することにします。

only my railgun TVアニメ「とある科学の超電磁砲」OPテーマ

« iPhone 5(仮称)の日本での発売は10月5日?? | トップページ | Android版Flash Playerは8月15日以降はダウンロード不可に »

科学・技術」カテゴリの記事

コメント

レールガンは無理でも、コイルガンは割と簡単につくれますよ。
5000円あればアキバで部品を調達できます。
使い捨てカメラを魔改造するのもありですか...

こんにちは、bluegoatさん。

コイルガンはまだ敷居が低そうですよね。しかし弾を発射するという性質ゆえに、子供の自由研究には向いてないんじゃないかと。

それにしても、いろいろなことに挑戦する人が多いですね、この国。この情熱をもっと活かせば、今の状況を変えられそうな気がします。

中一男子です

コイルガンも奥が深いですよね〜
今度はレールガンやMOTトランスの
アーク放電とかもチャレンジしてみようと
思いますが部品調達などが…
コンデンサやスライダックなどは
どこに売っているのですか?
それと充電回路の回路図なんかも
メールで送っていただけないでしょうか

長文失礼しました

こんにちは、??さん。

私が作ったわけではないため、入手先は不明です。ただコンデンサーは使い捨てカメラなどをばらして持ってきてるようなふしが動画を見る限りありますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/55409391

この記事へのトラックバック一覧です: レールガン自作サイト:

« iPhone 5(仮称)の日本での発売は10月5日?? | トップページ | Android版Flash Playerは8月15日以降はダウンロード不可に »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ