« iPad miniの画面比率は4:3ではないらしい?他 | トップページ | iPad miniは7インチのRetina液晶、価格は294ドルか!? »

2012年8月18日 (土)

安城デンパークにてタムロン製300mmレンズのテスト

たまには外に出ないといけません(笑)。

今年も安城デンパークへ行ってまいりました。

Dsc_8353

第一の目的はもちろん家族サービスですが、第二の目的は”デジ一撮影”。

”夏”のテーマの写真を撮らなきゃいけない事情もあり、かつ先日買った300mmのレンズも満足に使ってないため、この機会に試し撮りしようかと。

今回、D3000にはタムロンの300mmレンズのみをつけて、近接撮影はTX-10 or iPhone 4Sロングレンジ撮影のみD3000を使用。

Dsc_8443

開園と同時(9:30)に入ったうえに、空はほどよく曇りだったので、めちゃくちゃ暑いという思いをすることなくすごしてきました。

120816_10_24_44

さて、再び300mmレンズの威力を確認することに。

まずはiPhone 4Sで撮影。

続いて70mm。

Dsc_8362

そして300mm。

Dsc_8363

最大望遠です。

やはり、かなり遠くまで撮影できます。

曇りとはいえ夏ですんで、結構な日差しもあって手ぶれはほとんどなし。

このレンズ、マクロ撮影モードを持ってたりするんで、植物どもを撮りまくってきました。

Dsc_8367

なんだかよくわからない枝や。

Dsc_8371

ちっこいひまわり風の花。

Dsc_8385

ハイビスカスっぽい花や。

Dsc_8386

ラベンダーっぽい花に。

Dsc_8387

黄色い花。

Dsc_8389

そしてハイビスカスの変形バージョンのような花も撮ってきました。

Dsc_8466

昆虫と一緒に撮れればよかったんですが、あいにく虫がほとんどいない。

比較的いたのはこのトンボ。しかし上空での待機命令でも出ているのか、なかなか地上に降りてきません。たまに降りてもこのとおり、綱の上など狙いの位置にはきてくれません。

Dsc_8439

落ち葉を片付ければWindows XPの壁紙っぽい写真でも撮れるんじゃないかと思えるほど芝生だらけです。

Dsc_8446

出口付近に二箇所ある湧き水コーナー。

結構冷たい水が出てます。

Dsc_8454

園内には風鈴や風車が大量に置かれてました。夕方ごろに見るともうちょっと涼しく感じられるのかもしれませんが、このときは日差しの中でだらんとしてました。

120816_11_20_30

以前はiPod touch+外付けGPSを試したことがありますが、今回はiPhone+Googleマップ。当たり前ですが、わりと正確です。

園内に砂場があったのですが、すぐ横にこんなものが。

Dsc_8410

ゴーヤです。ご自由にお持ち帰りくださいとのこと。

日よけ目的で作ったグリーンカーテンから採れたもののようですが、まさか砂場でゴーヤに会えるとは思いませんでした

Dsc_8420

小粒なものばかりでしたが、下の子が大喜びで遊んでました。

Dsc_8460

デンパーク名物 ランクル100フレームの上に乗っかったメルヘン号

15周年仕様にされてました。

Dsc_8361

うろうろしているとおなかが空いてきたので、売店へGo!

この”デンバーガー”というのが相変わらず気になります。

120816_9_59_18

このとおり、安城和牛を使っているという点を除けば至って普通のハンバーガー。

デンパークのハンバーガーだからデンバーガー。

しかし何度見ても”電人ザボーガー”に見えてしまうネーミングです。

120816_11_56_34

温室横の売店もチェック、まず目に留まったのはこれ。

麦の横に夫と書いてなんて読むのか?よくわからないので、撮ってしまいました。

見た目で”ふ”だというのはわかっていたのですが、やっぱりこの漢字の読みも”ふ”でした。

私が小学校くらいのころにはやった(?)”きょうふの味噌汁”というのは、漢字で書くと”今日、麩の味噌汁”ということになりますね。

120816_11_54_12

今回は、何枚かの”夏”写真と、上の動物系ぬいぐるみショップで見つけた”ももんが”のぬいぐるみと、いちじくワイン・ジャム(安城はいちじくの産地だそうで)と日焼けした肌を手に入れて帰還。


安城デンパーク  手作りソーセージセットA

« iPad miniの画面比率は4:3ではないらしい?他 | トップページ | iPad miniは7インチのRetina液晶、価格は294ドルか!? »

デジタル一眼レフ」カテゴリの記事

コメント

花や鳥の名前を、すらすら言える人は尊敬できます。
白い花がムクゲであるのは間違いないと思いますが(現在係争中の某国国花)、後は赤い花が、子供の頃によく見たキョウチクトウかなぁ…くらいで、全くもって無知蒙昧です。
ゴーヤが食べ物で、苦瓜とも呼ばれる大人の味と知ったら、顔をしかめちゃうんでしょうね。

こんにちは、passoさん。

実は花のそばには必ず名札がついてるはずなんですが、今回全く見てない or 見たけど忘れた、という状態でして。

ゴーヤは子供がおもちゃとして堪能した後、冷蔵庫に入れられてます。味を堪能できるようになるためには、少なくともあと十数年はかかりそうです

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/55436134

この記事へのトラックバック一覧です: 安城デンパークにてタムロン製300mmレンズのテスト:

« iPad miniの画面比率は4:3ではないらしい?他 | トップページ | iPad miniは7インチのRetina液晶、価格は294ドルか!? »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ