« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月31日 (火)

”スギちゃんのおせばしゃべ~る”アプリのレビュー欄が”ワイルドだぜぇ”な件

私はほとんどテレビを見ないため”ワイルドだろ~”というスギちゃんという芸人がどういう人物なのかをあまり知りません

でもこのアプリを通してみると、案外すごい人物なんじゃないかと思えてきます。

AppStore - スギちゃんのおせばしゃべ~る

この”スギちゃんのおせばしゃべ~る”というアプリ。お値段は85円。

120729_7_45_25

画面に出てくる吹き出しをタップすると、スギちゃんの声で話してくれるという、ただそれだけのアプリ。セリフは全部で9×5=45個。

120729_7_45_35

アプリ内の説明書にも「たったそれだけなんだぜぇ~」と書かれてるほど単機能なアプリ。

これで85円です。

通常、日本のレビュー欄なら「金返せ!」「こんなアプリ買うもんじゃない!」という星一つ評価とともに炎上コメントがずらっと並んでもおかしくないレベル

ところがこのアプリの真価はそのレビュー欄にあります

120729_9_47_09

「一度も使わないで削除してやったぜぇ。ワイルドだろぉ?」という勢いのレビュー多すぎです

私が買った時点で評価は1400超。平均値が4つちょっと。

多くの人がはずれアプリ承知で購入してると思われるレビューだらけ。しかもかなり多くが星5つ

まあ、私もこんなレビューにつられて買ってしまったわけですが・・・ワイルドだろぉ?

こういう盛り上がり方が許されてしまうのは、この芸風がなせる技なのか、それとも”スギちゃん”という芸人の人柄ゆえなのか。

同様の盛り上がりっぷりをしてるアプリがもう一つ。

AppStore - スギちゃんのワイルド電卓

仕事で使ったら商談がご破算になったぜぇ、という話も聞かれるこの電卓アプリ。これもまた有料。

こういうのを見ると、一度ちゃんとテレビで”スギちゃん”を見たくなりますねぇ・・・

スギちゃん 「ワイルドだろ~」 [DVD]

2012年7月30日 (月)

新型のiPhone部品を集めたら外観が出来たそうで

流出部品がちらほら出始めた”iPhone 5”(仮称)ですが、とうとう外観がわかるほどの部品が集まったそうです。しかも日本、それも名古屋で。

Engadget Japanese:「流出した次世代 iPhone部品」また登場、ついに一台分完成 (除く基板)

残るは基板部分のみ。リンク先はまるでデ○ゴスティーニの雑誌のごとくと表現してますが、ドラゴンボールのようだとか、ドクロストーンのようだともいえます。集めたら、何か願いが叶うわけではありませんが。

また、発表は9月12日、発売は同21日といううわさも出てきました。

気になる、記になる…:次期iPhoneの発表は9月12日で、9月21日より発売か?! iPad miniや次期iPod touchなども同時発表?!

この噂通りなら、あと二ヶ月弱で出会えるわけですね。

iPod touchも4インチの縦長液晶を持つといわれてますね。iPad miniは出るかでないかよりも、もはやいつ発売なのかに関心が移りつつあります。

私としては全部欲しいところ(笑)ですが、優先度はiPad miniが一番、この新型のiPhoneはある程度でまわった頃に何らかの形で入手しようかと考えてます。

香港版 純正品 正規 Apple SIMフリー iphone 4S White ホワイト 16GB

巨大ロボット「クラタス」公開、価格も判明

マジで販売するそうです。

GIGAZINE:人が乗れる巨大ロボ「クラタス」を実際に動かしたお披露目の様子のムービーはこんな感じ、価格も判明

ワンフェス2012で巨大ロボット「クラタス」がお目見えしたそうです。

公式動画はこちら。

以前「全長4mの鉄製ロボット製作中だそうです」でも紹介していたロボットですが、完成の暁には一般販売する予定だったとは知りませんでした。

コックピットがしまるとお約束の演出が待ってました。計器類、モニターの付き方がなんともそそられます。OSは次世代ロボット用OS”V-Side”(ブシドー?)。

大きさといい、細部のデザインといい、装甲騎兵ボトムズのATみたいですね。でも足のつくりは機動警察パトレイバーに出てくる「クラブマン」を彷彿とさせる車輪付の4本足。

武器まで搭載されてます。ただし、ランチャーはペットボトルらしきものを発射、ガトリングガンはBB弾を使用(?)してるそうな。要するに飾りです。

人に向けてガトリングガン(弾は未装填)を撃ってるお姉さんが狂気に触れたかのように笑っているのはやや気がかりですが・・・

ところで、この水道橋重工製4足ロボット「クラタス」の価格は135万3500ドル。

つまり1億円オーバーってことに・・・でも数千万円もするスポーツカーを買う人がたくさんいるわけですから、これくらい出せる人はいるんじゃないでしょうか?

なんといっても世界で唯一巨大ロボットを市販するわけです。ロボットアニメ世代が40~50歳を超えてることを考えると、何人か買い手が付いてもおかしくありませんね。

しかしさすがに公道を走るのは無理かと・・・窓がないですからね。必要な免許は大型特殊でしょうか?

これに触発されて、別のメーカーも巨大ロボット建造に向け動くかもしれません。というか、うちの会社もやらないかな・・・

巨大ロボットを所有したいという夢が1億円でかなう時代に突入したわけですね。宇宙旅行が1~2千万円くらいになりそうですから、まだちょっと高い気もしますが、いずれ同じくらいの値段に下がるかもしれません。

装甲騎兵ボトムズ 1/24 スコープドッグ・ターボカスタム ザ・ラストレッドショルダー版 (プラスチックモデル)

2012年7月29日 (日)

YouTube動画をダウンロードできるWindows Phoneアプリ”MegaTube”

IS12Tの調子が悪くなって出荷状態に戻した際、”YouTube Pro”というYouTube動画を落とせるアプリが消えてしまったのですが。

その代わりのアプリが出てきました。

Windows Phone:MegaTube

名前は”MegaTube”、無料です。

120725_21_51_47

アプリ起動後、横にスライドして”Search”で目的の動画を探します。

120725_21_52_45

見たい動画をタップ。

120725_21_53_24

このまま画像の真ん中をタップすると、通常のYouTubeアプリ同様再生してくれますが、その右上の小さな下矢印アイコンをタップすると

120725_21_53_37

ダウンロードする解像度を聞いてきます。

私が試した限りでは、なぜか360p程度にしないとうまくダウンロードできませんでした。なので、ここでは”360p”をタップ。

120725_21_53_47

”Start Download”をタップすると

120725_21_54_03

ダウンロードを開始します。しばらく待つと終了。

100%となった後に、画像部分をタップすると再生されます。

気に入った動画を何度も見たいけど、そのたびにWi-Fiや3G回線につながっていたらバッテリ消費がたまらない、という向きには重宝するアプリです。

Mega tubes (Vol. 1)

ロンドンオリンピック公式アプリ”公式モバイルゲーム”

オリンピックが始まりましたが、iPhoneには3つのオリンピック公式アプリがあるそうで。

AppStore - London 2012: オリンピックおよびパラリンピックの公式結果アプリ

オリンピックの日程や結果を知らせてくれるアプリです。気になるゲームをあらかじめ登録しておくと、通知してくれるそうな。

AppStore - ロンドン2012:オリンピックおよびパラリンピックゲームのオフィシャル参加アプリ

これはどちらかというと現地で使うアプリのようです。会場のイベントなどの情報が得られるそうな。

ただし、上の2本のアプリはすべて英語。ちょっとハードル高いです。

AppStore - ロンドン 2012 - 公式モバイルゲーム (Premium)

で、お勧めなのはこの3本目、”公式モバイルゲーム”です。

なんといっても、公式アプリの中で比較的日本語化されてます。

なによりもオリンピック競技を体感(?)できるというアプリ。これは試さずにはいられないということで。

無料版とPremium版(85円)とがありますが、85円で得られるものは多いようなのでPremium版をインストール。

120728_17_42_04

こういっては何ですが、今回のオリンピックで使われるロゴ・フォントが全体的にかくかくしてますね。ちょっぴり気になります。

120728_17_42_17

このゲーム、結構3D描画激しいです。そのせいか、対応機種はiPhone 4/4S、iPad 2/3だそうで。iPhone 3GS以前、初代iPad、すべてのiPod touchは対象外。

120728_17_42_35

初期起動時に顔選択や名前を入力。

最初のうちは陸上100m、水泳100m自由形、射撃の3つだけのようで。

120728_17_42_58

陸上の100mを選択。

Traningがあるので、これを選択。まずは練習から。

120728_17_43_20

さあ、期待の星”arkouji”選手です。ちなみにほとんどぶっつけ本番で大会に臨んでおりますwww

120728_17_43_39

画面上に白い丸が2つ現れます。

画面を2本指で触ると”位置について”となるようで。

120728_17_43_53

スタートの合図とともに、画面の左右を交互に指でタップ。

このタップが早ければ早いほど、画面上のプレーヤーが速く走ってくれます。

なおあまり早く動かしすぎると交互の動きが崩れて、プレーヤーが転びます。

120728_17_44_10

全力で走った結果はこれ。練習とはいえ11秒台で2位という、なんとも低レベルなオリンピックです。

もっとも、何度かプレイするとだんだんタイムが厳しくなります。

120728_17_52_25

他にも水泳や

120728_17_52_39

射撃があります。

レベルを上げるのか、それとも追加料金を払ったりすると他の種目も遊べるようになるのか?よくわかりませんが、この3種目だけでも結構遊べそうです。

ところで今回のオリンピックで、日本はいくつメダルが取れるんでしょうね?

私としては、まったく無名の選手が突然メダルを取ったりする”サプライズ”を期待してます。

ロンドン五輪完全予想 2012年 8/12号 [雑誌]

2012年7月28日 (土)

Windows Phone 7.5端末”IS12T”をメディアプレーヤーとして使用

最近SIMフリーiPhone 4Sを購入し、IS12Tの出番はなく放置状態…

となるのかと思いきやかなりの頻度で使ってます、IS12T

SIMなし運用なのに2日に一回充電してるので、それなりに使われてることがわかると思います。

以前はカメラとブラウザを使ってましたが、その役割はiPhone 4Sに移譲してしまったため、ほとんど”メディアプレーヤー”として使用

正直Windows Phoneにはあまりいいアプリが少ないため、ストレージの中はすっかすか。それでいてIS12Tのストレージ容量は32GBとかなり多い。

120728_22_05_06

このため、たくさん音楽や動画が入ります。今は大体20GBほど利用。

120728_22_05_40

IS12Tにメディアファイルをいれるには”Zune”というソフトを使うんですが、これがiTunesで購入した曲も勝手に読み込んでくれるため、iTunesの音楽も入ってます。

購入した曲が全部読めるわけではないですが、最近買った”COMPLEX”の曲は読めました。

120728_22_05_56

ちなみにCOMPLEXとは、吉川晃司氏と布袋寅泰氏が1988~90年の間結成されていたバンド。買った曲は”Be My Baby”。一度聞いたらリズムがずっと耳に残る曲で、ずっと曲名を知りたかったんですが、最近ラジオで知って思わず購入。

http://www.youtube.com/watch?v=65Z3oOUacPc

ここ最近、月に1~2曲ほど買い続けるため、わりとiTunesで買った曲が多い。

しかしiPhoneはブラウザやアプリなどで使用頻度が高いため、負担を減らす意味でもIS12Tの役割は大きい。

120728_22_06_22

動画もiPhone/iPod touch用動画なら問題なく認識。

読める動画形式がiPhoneより融通が利くため重宝してます。

先日買ったヤマトDVD、結局PC前に座ってみる暇がないので、リップしてエンコしてIS12Tに転送してみてます。

120728_1_16_35

ああ、冥王星基地が!

画面もiPhoneより大きいため、ちょっと見やすい。

とまあ、こんな感じにメディアプレーヤー化しております、うちのIS12T。

ブラウザもそこそこの頻度で使ってますから、iPhoneのバッテリ切れ時などでも活躍。

最近auの投売りの影響で、中古だと1万円くらいで入手可能らしい。下手にiPod touchを買うより便利かもしれません、IS12T。

たった1万円で32GBストレージ、13.2Mピクセルカメラ搭載、そこそこ反応性のいいブラウザもついてて防水性能も有してるメディアプレーヤーというのはそうそうありませんね

そう考えるとメディアプレーヤーとしては最強なんじゃねぇ?IS12T

新品 au スマートフォン IS12T by TOSHIBA シトラス 白ロム

iPad用ケース型8,000mAh大容量バッテリ

iPad 2なら倍以上の時間駆動させられそうな容量です。

Japan.internet.com:iPad 用大容量8,000mAh リチウム電池内蔵スマートカバー

OTASというところが、iPad 2/3世代ケース型の8,000mAhもの大容量バッテリを発表しました。

重さは367g、iPadと組み合わせると1kg超の重さになりますが、容量がこれだけあるのでかなり長時間iPadを使うことができます。

スマートカバーも併用できるそうな。

そういえばiPhoneケース型バッテリというのはよく見かけますが、iPadケース型バッテリというのは珍しいですね。

お値段は約1万円とそれなりの価格ですが、出張などでどうしても長時間iPadを使いたいという人にはぴったりの製品じゃないかと。

外付けバッテリでもいいですが、ケーブルでつなげなきゃいけないため持ち歩くにはちょっとわずらわしい。これなら、そういう心配はありません。

iPad miniも出たら、こういうケース型バッテリは出てくるんでしょうか?本体が小型になる分バッテリ容量も減るため、こういうケース型バッテリの需要はありそうです。miniが出た暁にはぜひそちらでもケース型バッテリ出してください。

モバイルバッテリー 大容量 22000mAh タブレットPC スマートフォン 2台同時充電可能

8ビット風iPhoneが楽しめるサイト

iPhoneが8ビット風画面になったらこうなるというサイトがあります。

Tiny iOS - small app icon gallery

Appleマークをタップすると起動。ロック画面をスライドすると確かに8ビットなiPhoneっぽいアイコンが並んでおります。

iOSのSafariでも動作可能。PCで見るとかなりちっちゃいですが、ちゃんと動きます。

スライドして画面切り替えは出来ますが、アイコンをタップ(クリック)しても起動せず。下に説明文が出てきます。

標準アプリは単なる説明文ですが、外部アプリはAppStoreのリンクも出てくるようで。この作者お勧めのアプリなんでしょうか?

気になるアプリがあれば、そのままストアへ直行できます。

どうもJavascriptで書いてるようです。こんなことも出来るとは。私もちゃんと勉強してみよう。

iPhone 4S (香港SIMフリー版) 64GB ブラック

2012年7月27日 (金)

Expansysで”iPhone 5”の仮予約開始

まだ新型のiPhoneが”iPhone 5”という名前に決まったわけではないのに、Expansysが仮予約を開始しています。

Expansys.jp:iPhone 5(販売開始予定日、スペック、噂情報、最新のニュー)

下のほうには、今出ているうわさがまとめられています。8月7日発表のうわさも取り上げております。

画面が大きくなり、小さなドックコネクタを採用するらしい、とまで書かれていますね。

まあ遅かれ早かれ新しいiPhoneが出るのは確実ですし、当然そうなればSIMロックフリーな新型iPhoneをExpansys.jp売り出すのは必然。

SIMロックフリー機一択!異論は認めない!!”と心に決めている人なら予約しておいて間違いはありません。

それにしても、気が早いなぁ・・・

How to Do Everything iPhone 5

iPhone/iPadのプロトタイプ写真が公開

一歩間違えれば、まったく違うiPhoneが出ていたかもしれません。

Engadget Japanese:iPhone や iPad の初期デザインが裁判資料から大量公開。スタンドつきやハードボタン多数モデルも

サムスンとの裁判資料に使われているiPhoneやiPadの検討デザイン写真が大量に公開されてます。

ボタンが複数あるもの、”SONY”にインスパイアされた(?)デザイン、まるでWindows ○honeのようなもの、どことなく当時のiPodっぽいものなど、さまざまなデザインがあったようです。

iPhone以前のSONYといえば、ちょうどCLIEがありました。あれが後のiPhoneに与えた影響というのもひょっとしたら多少はあったのかもしれません。

CLIEはいいデザインでしたが、一般受けしませんでしたね。あのころに今のMusic unlimitedのような音楽配信をしていたら、あのままCLIEを携帯電話にしてしまっていたら、ひょっとすると・・・と思っても仕方がないことですが。

それにしても、これら複数のデザインから今のiPhone/iPadが生まれたわけですが、本当にいろいろなデザインを検討していたんですね。感心します。

今となっては、スマートフォン/タブレットというのは液晶画面に程よい黒縁が付いているものが当たり前で、これが必然的な形だったんだと思い込まされてますが、その裏には膨大な試行錯誤があったことがわかりますね。

それゆえに、Appleが裁判を起こしたくなるというのもよくわかる気がします。裁判相手にしても、こんなことも言われてしまうわけですし。

GIZMODO Japan:【アップル・サムスン戦争】グーグルが、かつてサムスンに「アップルのマネするなよ」と忠告していた

ところで、歴史上重要なある決断がなされたとき、実はその瞬間別の決断がなされたパラレルワールドが形成されてしまう、というまるで小説ネタのような世界観があるそうですが。

もしかしたら、まったく別のデザインのiPhoneのデザインが選択されたパラレルワールドが存在するのかもしれません。

はたして、その世界でもiPhoneは成功しているのか?やっぱりそこでも裁判三昧なのか?そしてその世界では我々の知っているiPhoneが”プロトタイプ”の写真として登場し、ネットで”こんなiPhoneありえねぇしwww”なんていわれちゃってるのか?

ちょっとのぞいてみたいですねぇ、そんなパラレルワールド。

Apple iPhone 4S 16GB ブラック SIMフリー Unlocked 海外版 白ロム

宇宙戦艦ヤマト 2199 DVD 2巻「太陽圏の死闘」が到着

やっと発売日を迎え、手元に届きました「宇宙戦艦ヤマト 2199」 DVD第2巻。

120727_21_47_10

ワープに波動砲と、今回ようやく”ヤマト”の本気が出てきます。

120727_21_47_31

でパソコンで見ようと開いたものの、こういうときに限って子供がぐずってなかなか寝てくれませんorz

ようやく寝かしつけたものの・・・パソコンの近くが寝床のため、今度は音が立てられない・・・

冒頭9分見てるだけに続きが気になるんですが、仕方ありません・・・今夜はあきらめることに。

それにしてもこのヤマト第2弾、映画の方はかなり盛況だったようですね。映画を見に行った人が前回より混んでたと申しておりました。

やはり40~50代が多いようですが、新たな若手のファンもちらほら出始めてる模様。

第3弾は10月上映、11月BD/DVD発売。私は既に予約済み。楽しみです。

宇宙戦艦ヤマト2199 (2) [DVD]

月750円からのBB.exciteモバイルLTE

月額の最安値更新です。

週アスPlus:最安750円/月から75Mbps対応SIMが使える BB.exciteモバイルLTE開始

BB.exciteモバイルLTE

BBエキサイトが月750円からのLTE対応通信サービス”BB.exciteモバイルLTE”のサービスを開始しました。

選択肢は3つ。最安プランの月額750円の”0MBコース”は、名前のとおり下り最大75MbpsのLTE回線が使える上限は0MB。ただし128kbpsなら使い放題。500円で100MB、900円で200MBのLTE回線使用権が得られます。SIMは1枚。

月額2,300円の”500MBコース”と月額2,700円の”1GBコース”はそれぞれ500MB/1GBの使用権が最初から付いてきます。SIMは3枚。チャージ金額も750円のコースと同じ。

いずれも通常SIM、microSIMの組み合わせが可能。

ちょうどIIJmioのサービスに500MBコースを加えて、月額を200円ちょっと安くした感じですかね。

低価格通信の競争がいよいよ激化しそうですね。

ところで、最近会社の人にIIJmioを勧めたところ、その方は945円のコースを選択されました。

自宅ではiPod touchを使ってるそうで、おかげでスマホが気になり始めたものの、月々何千円も払うほどのことはしたくないと思ってたそうで。

で、中古の初代Xperiaを買ってきて使ってるそうで、サイトや地図をチェックするくらいなら128kbpsでも悪くないとの感想でした。

というわけで、マップや文字中心の閲覧に限定した使い方なら1,000円弱のコースはお勧めです。

はたしてこのBB.exciteモバイルLTEもその選択肢としてふさわしいサービスになるかどうか。実際の使用感を知りたいですね。

日本通信 bモバイル4G Amazon.co.jp限定販売 高速定額(500MB/1ヶ月)標準SIMパッケージ BM-AMFRL-500MB

iPhoneでモールス信号”Flashlight+ Morse Code”

元祖デジタル通信ともいうべきモールス信号を打てるアプリです。

AppStore - Flashlight+ Morse Code - Transmitter and encoder

英数字のみですが、打ち込んだ文章をモールス信号に変換してくれます。無料。

LEDフラッシュが必要なので、iPhone 4/4Sが必要です。iPod touch/iPadは不可。

120712_21_49_40

モールス信号といえば定番のこの文字列を打ち込んでみた。

”Transmit”をタップすると

Wp_000016

こんな感じにLEDが点滅します。”SOS”だと”とんとんとん つーつーつー とんとんとん”という単純な点滅が続きます。

ちなみに左の赤い光は友軍の・・・あ、いやただのテレビの待機時のLEDランプです。

旅立つヤマトに向かって送る通信文はこんなところでしょうか。

120712_21_50_14

もっとも、このアプリでは日本語ではなくローマ字入力になってしまいますが。

災害などで通信回線が寸断されても、これなら通信が可能です。

もっとも、相手もこちらもモールス信号を理解していれば、の話ですが。

実践ハムのモールス通信―今日から始めるCWオペレーション (ham operation series)

2012年7月26日 (木)

バブルガン

時々どうしようもなくアナログな物がほしくなることがあります。

120725_18_31_47

で、今回Amazonから届いたのはこれ。”バブルガン”です。

引き金を引くだけでシャボン玉を飛ばせるというなんとも楽なおもちゃです。

120725_18_32_07

たいていのシャボン玉はストローの先っちょにシャボン玉液をつけてふーっとふく、切れたらまたつけて・・・の断続的な作業の繰り返し。

これを機械的に吸い出して連続運転を可能にするのがこのバブルガン。

120725_18_34_32

付属のシャボン玉液のタンクをこのように取り付け、単3電池3本を装填すればあとは引き金を引くだけ。

早速試射してみることに。

目標、前方ベランダ壁、誤差修正コンマ03!シャボン玉液充填120%!

打てーーーーーー!!

120725_18_36_18

ありゃ?出ません。

モーターは回ってますが、一向にシャボン玉が出ない・・・

何度か引き金を引きなおして

120725_18_36_48

出た~~~~~~~!!!!

どうやらゆっくりと引き金を引くのがコツのようです。

一旦出だすととどまることなく出続けます。

120725_18_36_52

こころなしかこの”バブルガン”、宇宙戦艦ヤマト 2199の地球艦隊旗艦”キリシマ”にそっくりです。

司令部に暗号を打電!天の岩戸、開く!

120725_18_37_44

バブルガン本体上面はLEDがちかちか光ってます。

モーター音もぎゅいーんとうなってます。気になるほどの音ではありませんが。

120725_18_37_26

で、なぜこのバブルガンを購入しようと思ったのか?

子供と遊ぶためのおもちゃ、ではあるんですが、もう一つある目的がありまして。

ちょっと馬鹿馬鹿しいアイデアを思いついて、それを実現できないかと思って購入したわけですが・・・うまくいったら公開します。

ちなみにこれを見た子供の反応は・・・と書きたいところですが、実は金曜日まで妻と子供と妻の両親で温泉旅行に行っており不在。

今度の休みにでも、一緒に遊ぶ予定です。

光る!バブルガン(電動シャボン玉ピストル)

2012年7月25日 (水)

テンキー&1590mAhバッテリの”iTwins”

いわゆる”ガラケー”的なテンキーを搭載したモバイルバッテリです。

因幡電機産業:テンキー搭載 iPhone用モバイルバッテリー 「iTwins(アイ ツインズ)」 発売

果たしてこの製品、テンキーなのかバッテリなのかがよくわからない”こうもり”的な存在ですが。

私の妻くらいの年代の女性(30~40代)だと、フリック入力よりテンキー式の方がぴんとくるようです。さかのぼればポケベルを使っていた世代、かれこれ20年以上キーは連打するものと心得てるわけですから、タッチパネルではやや物足りないと感じてるようで。

こういう世代には受け入れられるんじゃないでしょうか、この製品。ついでにiPhone1回分のバッテリ付というわけです。

うちの妻も次はいよいよスマホデビューかと覚悟を決めてるようで、そのときは確実にiPhoneにしようかと思ってます。そのほうが私は楽だし。

でもそのときはドコモとお別れかな・・・あと一年は今のドコモの携帯を使い続けるようですが、今の状況のままならMNPで私もろともauにでもいこうかと。

iTwin ガンメタグレー ITWIN-GG

iOS5以上でテキスト中の単語の意味を調べる方法

たいした話ではありませんし、いまさら気づいたのかよ!といわれそうなネタです。

120724_22_52_10

iPhoneなどでブラウザなどでテキストを表示しているときに、画面をダブルタップするとテキストの範囲を選べるようになります。

画面上のテキストをコピペするときに役に立つ方法ですが、範囲の選び方によっては下のようなメニューが出ることがあります。

120724_22_52_23

”コピー”の横に”辞書”と出てます。

この”辞書”をタップすると、その言葉の意味が表示されます。

120724_22_52_35

辞書に登録されてる言葉を選んだときだけ”辞書”と表示されるっぽいです。

ちなみに英単語を選んでも同様に”辞書”が出ます。この場合、日本語訳が出てきますが。

iOSの使い方は一通り心得たつもりで、まだまだ知らないことがありそうですね。奥が深い。

広辞苑 第六版 DVD-ROM版 (

(HY版))

2012年7月24日 (火)

新型のiPod touchは8月終わりごろ、iPhoneは9月初め、iPad miniは9月中に登場?

今年のApple関連のタイムスケジュールが出てます。

MacRumors.com:13-Inch Retina MacBook Pro and Updated iMacs Reportedly Due in September-October

この記事・表によると、8月終わりごろにiPodシリーズ(iPod touch含む)が、9月にはiPhone、iPad miniが登場、第3世代のiPadも新しくなって登場する模様。

iOS以外にも、13インチのRetina液晶搭載のMacBook Proや、21.5、27インチのiMacが登場するそうです。

iPhoneもiPad miniも登場は10月といわれていただけに、ちょっぴり早くなってうれしいですね。

そういえばiTVだのiPanelだのといわれている大型のiOS機はどうなったんでしょうか?個人的にはそちらも気になります。

The new ipad 第3世代 wi-fiモデル 32GB ブラック 国内版

12種類のセンサーを内蔵したスマホ用Bluetoothデバイス”Sensordrone”

日本でもぜひ売ってください!!!!!!

GIGAZINE:温湿度などセンサー12個を内蔵しデータをスマホに記録する「Sensordrone」

なんと12種類のセンサーを内蔵した”Sensordrone”というデバイスが発売されるそうです。価格は175ドル(約14,000円)だそうで。

既に発売に必要な投資を集めてしまったそうです。

温度、湿度、気圧、ガスセンサーに非接触温度センサー、色、照度センサーなども備えてるそうです。

呼気アルコール検出器にもなれば、物体の表面温度も測れて、壁の中の柱材の位置までわかる(ということは超音波センサーも入ってる?)そうな。

私はこういうセンサー系のものには目がないので、日本で手に入るようならすぐにでも注文してしまいそうです。

今流行の放射線センサーも内蔵してるんでしょうか?Gセンサーやジャイロはスマートフォン側についてるから、これには入ってないんでしょうか?

なによりもAndroid端末でしか使えないんでしょうか?iPhoneではだめなんでしょうか?

次々に疑問が湧いてきます。

日本でも販売してほしいところですが、せめて日本国内で入手する手段が出てほしい。2万円超くらいになってもいいからなんとか入手ルートがほしいですね。

非接触型赤外線温度センサー SM-110 -33℃~110℃まで測定可

2012年7月23日 (月)

今度の新型iPod touchも4インチディスプレイ!?

新型のiPhone 5(仮称)同様、iPod touchも4インチ化されるようです。

Macお宝鑑定団blog:次期iPod touchは次期iPhoneと同じサイズの液晶を採用している?

CPUはiPhone 4Sと同じとされてますが、背面は鏡面仕上げではなくなるとのこと。またカメラ以外にもうひとつ用途不明の穴が開いてるそうで。

で、その情報を元に作ったデジタルモックアップが上の絵なわけですが、確かに背面の下のほうに妙な穴が開いてます。

本当にこうなるかどうかは別として、気になりますね、下の穴。

そういえばiPod touchはNintendo DSなどの携帯ゲーム機対抗ともされているので、もしかしたら何らかのインターフェースの一種だったりするのか?

それとも、iPod touchといえば音楽プレーヤーなので、大型のスピーカーが付いてきたのかも?

こればっかりは実際に出てみないとわかりませんね・・・値段は今のiPod touchと同じ価格が維持されるんでしょうか?

それにしてもiPod touchが4インチで、iPadが小型の7.85インチが追加されるとなると、大きさの差があまりないですね。

ところで、一つ気がかりなのはiPhone/iPod touchが4インチになるということは、今後新しいiPhone/iPod touchでしか動かないアプリが出てくるということでしょうか?

だとすると、iPhone 4Sや第4世代iPod touchでは動かないアプリが出てくることに・・・まあそのときは、乗り換えればいいだけでしょうが。

APPLE iTunes Card(5000円分)【ITC5000SIL5】

できません できません こんなことザクマニアにはできません

久しぶりに自作のコマ撮り動画です。

相変わらずザクマニアを使用。

NHKの某番組を見て思いつきました。

さすがに番組の音声を使うとNHK様が黙っちゃいないでしょうから、脳内再生でお願いします。

ちなみにBGMはYouTubeの動画編集にて追加。

なぜかこのBGMが妙に動画とタイミングが一致してたので選んだのですが、本来の狙いとはずいぶん違う雰囲気の動画になってしまいました。

まあ、これはこれでいい味を出してますが。

いろいろおかしいところはあります。18枚目はどこいった?とか。

しかもコマ撮りで動くキャラがコマ撮りに挑戦という、なんともとち狂った設定です。が、相変わらず子供は大喜び。それなりに楽しめる動画になったんじゃないでしょうか。

ザクマニア 第1弾/ジオンの脅威

2012年7月22日 (日)

「気になる、記になる…」ブログが移転されたそうです

Windows、Mac関連の情報をすばやく提供していらっしゃる「気になる、記になる…」ブログさんが移転されました。

移転先:気になる、記になる…

独自ドメインを入手されたようです。

ちょうどiPhone、iPad miniなどまさに”気になる”デバイスの発表を間近に控えたこの時期。頼りにしております。

PCのキーボードをハックしてスマートフォン用キーボードにする”あやつ朗”

自分のPCのキーボードなら、たいていその所有者にとってもっとも使い慣れたキーボードだったりするわけですが。

そのキーボードをスマートフォンにも使ってしまおうというアダプタがあるそうです。

GIZMODO Japan:パソコンのキーボードを使ってスマートフォンに文字入力

サンコーレアモノショップ:PCでスマホ「あやつ郎」

名前が”あやつ朗”。そのまんまですね。

PCにBluetoothアダプタをつけて、iPhone/Android端末とペアリングして使うというもの。

ノートでなくとも、デスクトップでもOK。

もっとも、この節電のご時勢にキーボードを使うためだけにわざわざPCまで起動しなければならないというのもどうかと思うので、あくまでも仕事などでPCを使ってる合間に使うものなんでしょうね。

もちろんBluetoothキーボードになるので、スマートフォンだけでなく他のPCでも使うことは可能です。

デスクトップ用キーボードをネットブックで使うときにも大活躍!・・・といいたいところですが、その場合は素直にネットブックにデスクトップ用キーボードを挿した方が早いでしょう。

ASUS 【EPCX101CH】 White (win7 Starter/2012 Kingsoft license) EPCX101CH-WH

2012年7月21日 (土)

PT3のセットアップ記事

PT2の後継ボード、PT3が発売されてますが、違法ダウンロード法案可決に伴いこれまでTS抜き御用達のアップローダ”2sen”が機能停止し、新規アップロードを受け付けてないようです。

じゃあPT3を使いたい人は一体どうすればいいのか?と思っていたら、なんだかんだと別のルートが既に開拓されてるようです。

裏技shop DD:アースソフト PT3のセットアップ方法!

こちらの記事がすごくよくまとまってます。

いろんなところに分散されてしまってるようですが、TVTestにTVRock、PT3用BonDriverなどは入手可能なようです。

しかしPT3用BonDriverはまだ”人柱版”のようで、安定バージョンではないようです。

私も買おうかどうしようかと悩んでいるPT3。結局それほどテレビを見ないんですよね、最近は。

ところでこのPT3、Bカスカード読み取り用にNTT SCR3310などのICカードリーダが必要です。

最近空前のe-Taxブームでも起こったのか(笑)この手のカードリーダの値段が高騰したようですが、今は落ち着いてるようです。

なんとかPT3を活用できる環境は保たれてるようです。

PT3 Rev.A

SCM ICカードリーダー/ライター B-CAS・住基カード対応 SCR3310/v2.0 【簡易パッケージ品】

本日10時からH-2Bロケット打ち上げライブ中継

2012年7月21日11時6分に打ち上げが予定されているこうのとり3号を載せたH-2Bロケットのライブ中継が10時から予定されてるそうです。

YouTube : JAXA Channel

休日に打ち上げが重なるというのはめったにないチャンス。私も見ようかと思っています。

前回のはこちらの動画。

打ち上げなんか見て何でわくわくしてしまうのかはわかりませんが、とにかく私は好きです。

無事にあがってくれますように祈ってます。

DRAGON H-II Aロケットw/発射台  (1/400スケール 塗装済完成品)

”勝手に入るゴミ箱”がすげえぇぇぇぇ!

ぜひ商品化を検討してください!!

ゴミを投げたら自動的に拾いにきてくれるゴミ箱を作ってしまった人がいます。

この画期的なゴミ箱、どうやらKinectのようなもので投げられたものを認識して自動追尾するようです。

部屋のゴミ箱に向かって紙くずなどを投げ入れるという行為は多くの人が経験してるんじゃないでしょうか?

しかもなぜか「これが入ったら○○がかなう!」なんて願をかけて投げてしまうこともしばしば(??)

こうなると男の意地で入るまで投げ続けてしまうという負の連鎖に陥ることも。

そんな負のスパイラルを断ち切るために(?)登場したのがこのゴミ箱というわけで。

それにしても百発百中、空間に高速移動物体を感知すると直ちに行動を開始してくれます。

あまりに単純な発想でつくられたこのゴミ箱。しかし実現には相当な知識と労力を動員してるようです。

なんかこういうのを見てしまうと日本もまだまだ捨てたものじゃないなと感じてしまいます。まさに”ものづくり”の国にふさわしいガジェットです。

走るゴミ箱ラジコン DustBoxR/C(ブラック)

2012年7月20日 (金)

2003年の"iPad"プロトタイプ

すべては”一台のタブレット”から始まったんですね。

Engadget Japanese:2003年前後の iPadプロトタイプ「035」、裁判資料から見つかる

Apple、Samsungの裁判資料から発見されたそうですが、2003年に作ったとされるiPadのプロトタイプの写真が公開されてます。

過去のジョブス氏のインタビューにもiPhoneよりタブレットのほうを先に作ってたと言ってたそうで、このプロトタイプを見て「ひょっとして携帯電話作れるんじゃねぇ?」と思いたち、iPhoneができたそうです。

2003年といえば、iPodが盛り上がっていた時代。そういえばどことなく当時のiPodそっくりな外観です。

この頃からマルチタッチだったようですね。どうやら13インチだったようで、今のiPadよりも一回り大きいサイズ。

AppleがiPadを出したのはネットブックに対抗するため、という話もありましたが、これを見てしまうとそれ以前から構想があったということになります。

いまやAndroid端末、Windows Phone端末、そして次期Windowsが載ったタブレットなどなど、どいつもこいつもiPhone/iPadに影響を受けたタッチパネル機だらけになってますが、これらの原点に相当するのがこの035と呼ばれるプロトタイプというわけです。

それにしても白いプロトタイプというあたりがガンダムを彷彿とさせますね。

この2003年に世の中に出ていたら「あのAppleの白いやつか!?」とPC業界を騒然とさせられた・・・わけなはいか。

「すごい!5倍以上のバッテリ容量がある!」とアムロが出会っていたら叫んでたかもしれませんね。

Apple 第3世代 iPad Wi-Fiモデル 16GB MC705J/A ブラック

大垣の今と昔を振り返れる地図アプリ”大垣ちずぶらり”

御当地アプリにもいろいろありますが、こんなアプリがあろうとは。

私の実家のある岐阜県 大垣市の御当地アプリ”大垣ちずぶらり”です。

AppStore - 大垣ちずぶらり

名前のとおり、大垣市の地図アプリです。

120707_13_33_08

記録に残っている大垣の地図と位置情報を連動させ、今いる場所(ただし大垣市内の)が昔はどうだったのかをたどれるアプリのようです。

もっとも今は大垣市内にいるわけではないので、ただ地図を眺めるだけですが。

120707_13_33_24

この中で一番古いと思われる地図(寛永年間)を表示してみた。

120707_13_33_44

地図上のポールマークをタップすると、その場所の写真が出てきます。

ああ、この場所なんとなく見たことあるわ。

120707_13_34_19

大正15年の地図ならある程度わかりやすいのでは・・・と思って開いたものの、なんだか変な感じ。

よく見ると国鉄(現JR)線が上下に走ってます。

大垣市内ではJR線は東西に走ってるため、なんだかおかしいと思ってよく見ると左が北になってました。

このアプリに載せられている地図データは当時の地図をそのままスキャンしただけなので、表記はかなり大雑把です。

ところで、私の住んでいたところはどうやら戦前までは沼地だったところのようで、地図上ではまともに表記されていません。

今度実家に帰ったときにでも使ってみようかと思います。

ところで大垣ときいても日本全国のほとんどの人が知らない場所かもしれませんが、案外全国的に知られたものが多いところです。

カンガルー便の”西濃運輸”の本社は大垣です。

・ そんな運輸会社は知らないという人でも、日本一のホワイト企業・残業禁止・ホウレンソウ禁止という常識はずれな社風で知られる”未来工業”の本社が大垣にあります。

・ 確か日曜日にもATMを稼動させるというのを最初にやった銀行は”大垣共立銀行”だったはず。

・ 石田光成の西軍と、徳川家康の東軍は関が原の戦いの前日まで大垣城でにらみ合っていたそうです(野戦が得意な家康の計略で、戦場が関が原に移ったとかどうとか)。

松尾芭蕉”奥の細道”結びの地が大垣というのもわりと有名な話。

・ 地下水が豊富で”水の都”として知られ、夏の大垣駅前に水を流しっぱなしの水槽で売られてる”水まんじゅう”が有名です。

100円均一の”Seria”の本社は大垣だそうです。

かなり無理やりメジャーさをアピールしてみましたが案外身近なところでかかわりの深い大垣という街。そんな大垣のために作られたアプリ。お立ち寄りの際はぜひこのアプリで思いをはせてあげてください。

城下町大垣

2012年7月19日 (木)

BuffaloからポメラのBluetoothキーボードが発売

いいBluetoothキーボードが出ないものかと思ってる矢先、こんなキーボードが登場。

PC Watch:バッファロー、「ポメラ」の流れを汲む折りたたみBluetoothキーボード

持ち運びが容易で、キータッチにもこだわった”ポメラ”のBluetoothキーボードが発売です。

価格は11,235円。8月の上旬に発売です。

ちょっとぐらっと来ますね。WindowsやMac、AndroidにiOSで使用可能。

携帯機器ではかなり評判のいいポメラのキーボードがそのままiPhoneなどで使えるというのはいいですよね。

下手に安い中途半端なキーボードを買うくらいなら、このポメラキーボードを買う方がいいでしょうね。と、中途半端なキーボードを買ってしまった教訓から思います。

KINGJIM デジタルメモ「ポメラ」 DM10クロ プレミアムブラック

Android Walkman F800発表

SONY関連で、よい知らせと悪い知らせがでてます。

よい知らせの方は「Android Walkman F800」が発表されたこと。

Engadget Japanese:Android 4.0 採用 ウォークマン F800 発表、ディスプレイは 3.5 インチ

新しいAndroid Walkmanが発表されたそうです。

Android 4.0となり、今のZシリーズよりも小さい3.5インチ液晶を搭載。Google Playも使えます。

リンク先を見る限り、カメラなしのままっぽいですね。カメラ持ち込み禁止職場でも使える貴重な端末になりそうです。

Music Unlimitedには当然対応してるでしょうし、2年契約などが不要ですから、他のAndroid端末に手を出しづらい人でも受け入れやすいですね。

で、悪い方のお知らせは「nasne発売延期

Engadget Japanese:ソニーのネットワークレコーダ nasne、発売前日に延期。内蔵HDDの破損が原因。

本日19日(実は私の誕生日ですheart01)発売予定だったnasneが前日になって発売延期のお知らせです。

輸送中にHDDが破損するケースがあったようで、全品確認のためだそうで。

それにしてもどんな運び方してたんでしょう?PS3やUSB HDD、NASなどHDD内蔵の機器なんて珍しくありませんし。

心待ちにしていた人も多いはず。早く正式発売してくれることを願うまでですね。

SONY ウォークマン Zシリーズ [メモリータイプ] 16GB ブラック NW-Z1050/B

nasne (ナスネ) (CECH-ZNR1J)

LS-DYNA & JSTANPフォーラム2012へいってきました

名古屋まで出張に行ってきました。

120718_9_08_30

目的は「LS-DYNA & JSTANPフォーラム2012」へ参加するため。

JSOL:LS-DYNA & JSTANPフォーラム2012

7月18日、19日の二日間あるんですが、展示や講演会は一日目にあるため、18日のみの出席です。

120718_20_07_03_2

名古屋キャッスルプラザというところで行われました。

LS-DYNAというのは、自動車の衝突解析などの衝撃シミュレーションでよく使われている解析ソフト。

中身はこのLS-DYNAの活用事例がほとんど。

ただ、基調講演に「シミュレーション解析の品質」をテーマにした講演がありまして。

そこで出てきたのは「福島第一原発」の話。

ここにかかわる”シミュレーション”の話は2つ。

ひとつは、2008年に9m級の津波を予測したシミュレーション結果。

もうひとつはSPEEDIという放射性物質拡散シミュレーションのシステム。

ぶっちゃけ、この2つがまったく生かされなかったというのが今回の大事故における大きな教訓のひとつです。

事故調査を進めると浮かび上がってきたのは「シミュレーションの軽視」という風潮。

私も感じてることですが、シミュレーション結果を提示してもなかなか信用してもらえないことがあります。

実際の現象はばらつきといった不確定要因により結果が変わりやすいため、シミュレーション結果がずばり実際の現象と一致することはほとんどありません。

でもこれがシミュレーション結果への信頼性を落としているというのが実態です。

かなりの精度で予測可能にはなってきてるんですが、変位量がたった2~3mmずれただけで予測はずれだとさけぶ短絡的な人が多すぎて、いまいち信頼を勝ち取れない。

今回の事故の件では、かなりの精度で予測ができており、どちらもきちんと運用されていれば事故発生や拡大を防げたかもしれないということがわかってます。

まあ実験結果もないのにいきなり9mの津波が来るから防波堤建てろといわれても信じたくなくなる気持ちはわからなくもないですが、結果は15mのが来てしまいました。

で、この講演では、こうしたシミュレーション用プログラムや結果に対して品質保証の基準を示し、信頼性を保障するという活動が必要になってきたという話でした。

そんな重いテーマもありましたが、私のお目当てはこちら。

120718_16_22_15

それは展示会コーナーの

120718_12_24_16

ハード!!

120718_12_48_27

ハード!!

です。

一枚目のはNVIDIA Tesla2070の2枚挿しマシンで、粒子法の計算をリアルタイムで行ってるデモ。

2枚目のは16コア、最大512MBメモリ搭載可能なワークステーション。

どいつもこいつもIntel Sandy BridgeコアのXeon搭載です。

LS-DYNAがGPGPU対応したと聞いて、とあるハードウェア担当の方に伺ったのですが。

GPUに対応してるのはLS-DYNAの「陰解法」のみ

私が使っている「陽解法」のほうは未対応だそうで、ちょっとがっかり。

でももしかしたらXeon Phiに対応して出てくるかもしれないという話をチラッと聞けました。

(Xeon Phiについてはこちらを参照)

でも既にワークステーションレベルのマシンで16コアなら、これで小規模の解析なら流せるなぁ・・・などとぶつぶつ言いながら会場を後に。

120718_18_40_06

講演会の後は立食パーティへ参加。食いまくってきました。

120718_21_30_30

本日の戦利品です。

ワークステーション、ソルバー、GPUのパンフにまぎれてAKB48なクリアファイルが混じってますね。

ハードウェア・フェチな私にとってはなんとも有意義な一日でした。

ところで、私がIIJmioに乗り換えて初めてXiのエリア内にどっぷりつかってきたわけですが。

120718_16_01_34

ベンチマークしてもこの数字。普通の3G並みです。

まあ、そもそもiPhoneはLTE対応機種じゃないので、当たり前ですが。

ASUSTek マザーボード ワークステーションモデル Intel LGA1155/DDR3メモリ対応 ATX P8B WS REV 3.0

2012年7月18日 (水)

SONYのMusic UnlimitedのiOS用アプリ配布開始

月々1500円ほどで音楽が聞き放題になるSONYのMusic UnlimitedがついにiPhone対応となったようです。

Engadget Japanese:ソニー Music Unlimited が iPhone 対応、アプリ提供開始

AppSotre - Music Unlimited

あらかじめPCなどでアカウントを作成しておく必要があったり、オフライン再生には非対応だったりしますが、ともかく音楽聴き放題のサービスが提供されることになります。

早速レビューに、iTunesで楽曲提供しないのかというコメントが入ってますが・・・気に入った曲があっても、お買い上げできないのはやっぱり残念です。

しかしオフライン機能がないとなると、外で音楽を聴きすぎるとすごい通信量になってしまいそうです。IIJmioだとちょっとおっかないですね。

いくつか残念なところがあるとはいえ、SONYの太っ腹サービスをiOS機でも受けられるというのは朗報じゃないでしょうか?

Apple iPhone 4S 16GB ブラック SIMフリー Unlocked 海外版 白ロム

iPhone用Bluetoothキーボード買ってみた

最近仕事が忙しくて、会社にいる時間のほうが長いため、このブログ記事の下書きを”ココログ”アプリを使って会社の昼休みなどにiPhoneで打ち込むことが増えてきました。

AppStore - ココログ for iPhone

そうなると問題となるのは、ソフトキーボードのうちにくさ

メール程度の短文なら耐えられますが、さすがにブログ記事ほどの文章だと大変です。

ましてや修正だらけの文章を書いてしまう私のような人間にとって、あのキーボードはつらい。

というわけで、我慢できなくなりとうとう買ってしまいました。

Wp_000030

コンプマートでワゴン売りされていたキーボード。メーカーなどは不詳。

上のキーボードと比べるとずいぶん小さいのがわかります。

Boxfiles_12071612213636

ちょうどiPhoneと同サイズ。

Boxfiles_12071612213710

せめてこうやってかぱっとはまってくれればいいんですが・・・

iPhone専用というわけではなく、iPad/iPod touchはもちろん、Android端末にPCでも使用可能(要Bluetoothアダプタ)。

Wp_000033

本体にはmicroUSB端子穴があり、そこから充電するそうで。だいたい満充電に2~3時間。

充電を待っているのもなんなので、充電したままiPhone 4Sで使ってみることに。

ペアリング作業をしなきゃいけませんが、やり方は

(1) iPhone側で”設定”-”一般”-”Bluetooth”を開く

(2) ”ON”とすると、下にBluetooth機器が表示されるようになる

(3) キーボード本体のスイッチをオン

(4) iPhone側で一覧にキーボードが出てくるので、これを選択

(5) するとキーボード側で4桁の数字を入力してEnterを押せといわれるので、そのとおり実行

(6) 接続完了

Wp_000037

打ち込んでみましたが、正直ゴムキーボードというのはそんなにキータッチが言い訳でなく、お世辞にも使いやすいとはいえません。

Wp_000039

小さいキーボードなので、こうやって使うことを想定してるんでしょうが、Shiftキーなどは押しにくくなります。

しかし、Fnキー+A、S、D、Wキーが”カーソルキー”になっており、iPhoneのカーソルをキーで移動させることが可能。

これまでは動かしたい位置をタッチしてカーソルを移動させなきゃいけませんでしたが、やっぱりこちらのほうがやりやすい。

変換候補もスペースキーで選ぶことができるため、PCの変換と同じ感覚で使えます。

ちょっと打ち込んだ感じでは、このキーボードの方が快適そうに思ってました。

が、いざ長文を打ち込んでみると、実はタッチパネルキーボードの入力の方が速いことが判明。

というのもこのキーボード、日本語と英語の切り替え方法がわかりません

このため一部記号が打てないものがあり。

さらにゴム製のキーは、一回押してもときどき二度押しに判定されてしまうため、誤字が発生しやすい。

かなり押し込まないと反応しないため、意外と打ち込み速度は遅い。

実際に使ってみると問題が多い。やっぱり安物でした。

が、これらはキータッチのいい機種を選べば改善できるはず。

キータッチはともかく、ハードウェアキーボードのよさも多少は実感できたのは事実。キーボード代約2,000円は授業料だったとあきらめることにします。

そのうち、もうちょっといいキーボードに乗り換えようかな?と考え中です。

新しいiPad3/iPad2/iPhone用 ブルートゥースキーボード ホワイト Bluetooth Keyboard for New iPad 3/iPad 2/iPhone White

2012年7月17日 (火)

Raspberry Piが増産、一人一台の制限が撤廃

格安で基板むき出しなワイルド系端末「Raspberry Pi」が一日4000台という脅威の増産体制をしいたおかげで、入手しやすくなってるようです。

Engadget Japanese:カードサイズPC「Raspberry Pi」が1日4000台に増産、ひとり1台制限も解除

一台3,000円ほどという安さ、パーツを追加してカスタマイズできるという自由さが受けて、これまで入手困難な状態が続いていました。手に入れてみたかった人にとっては朗報ではないかと。

カメラモジュールまで販売されるらしいので、今後カスタマイズの範囲が広がって楽しいことになりそうです。

まるで昔のマイコン時代を思わせるRaspberry Piの人気ぶり。

人には、制限ある機械にこそ情熱を傾けたくなるという本能があるのかもしれません。私も高性能なPCより、安いCeleronで組んだマシンのほうに愛着が湧いてたりします。

日本で普及すれば、間違いなく魔改造するやつが出てくるはず。期待したいですね。

Raspberry Pi User Guide

Office 2013発表、プレビュー版配布開始

17日早朝にOffice 2013が発表されました。

GIGAZINE:無料で「Microsoft Office2013」カスタマープレビュー日本語版がダウンロード可能に、インストール手順まとめ

プレビュー版の配布も開始されたそうです。

ファイル共有の強化(クラウド化)や、タブレット/スマートフォンとの連携が強化されてるようで、Windows 8/Phone 8が出てきて始めて本領を発揮するようです。

そういえばiPad版Officeのうわさが一時でてましたが、そちらはどうなったんでしょうね。

ところで、この新型Office 2013の発表会は今日の明け方に行ったにもかかわらず、ほとんどのサイトではあまり取り上げてなかったように思います。週アスですら昼以降に記事を出してました。

これがAppleのイベントなら、発表の数時間後にはどこのサイトでも取り上げられているというのに、天下のMS社の主力商品の発表会にしては取り上げ方が小さい。

これはOffice 2000以降目立った進化がない(逆に言えばかなり完成度が高い)状態なのに互換性を下げるような製品ばかり出した結果なのかもしれません。

例えばExcelの拡張子が「.xls」から「.xlsx」、「.xlsm」などと変わったくらいですから、これまでのファイル形式の切り離しにかかってるような印象です。

WindowsはXPが駆逐されつつありますが、まだまだOffice 2000/2003系はあちこちで使われている状況。私の周辺はほとんどこの旧Officeです。大きな会社ほど、一度に新Officeへ切り替えられないために、わざわざダウングレードしたOfficeを使ってるところが多いように思えます。

セキュリティや管理の効率化を考えると、Officeのクラウド化の必要性は今後あがっていくと思われます。

でも、これがOffice 2000のファイル形式だったら最強じゃないかなぁ。

ファイル形式を一新されるのなら、いっそ手軽な価格のOffice互換サービスに流れかねません。

当然MS社もそれを恐れて、今回の新型Office発表を行ったんだと思いますが。

でもなんとなくユーザーのOfficeへの期待と、MS社の考えてるものとがややずれてる気がしてなりませんね。Windowsでは意識のずれを修正しつつあるので、Officeでも努力してほしいものです。

Microsoft Office Personal 2010 通常版 [パッケージ]

最強の防犯ケース!?スタンガン内蔵のiPhoneケース”Yellow Jacket”

およそiPhoneケースである必然性はなさそうですが、丈夫さだけでなく防犯性能も兼ね備えた対暴漢用iPhoneケースがあるそうです。

#RyoAnnaBlog:スタンガン内蔵のiPhoneケース『Yellow Jacket』

スタンガンってのは、合法的に所有可能な防犯機器だそうで。

iPhoneのケースがまさか防犯兵器だなんて普通は思いませんから、意表をつくにはいいかもしれません。

それにしても上のムービー、相当な厚着をしているとはいえ、かなり痛そうです。体張ってますねぇ。

この努力に免じて(?)、すぐにでもお買い上げといきたいところですが、まだ出資者を募ってる段階だそうで。

発生電圧は65万ボルト、重さ120g、バッテリとして使えば20時間分は持つそうですから、なかなかのものです。

強烈なバッテリ性能を、いざというときには決戦兵器に出来るというあたりがまるで波動砲ですね。

安全装置解除、エネルギー充填120%、対ショック・対感電防御、3・・・2・・・1・・・発射!!

なんて叫んでる暇はきっとないでしょうが、他にはない心強いケースです。

もっとも、こんな物騒なものを普段から持ち歩くというのもなかなか勇気のいる行動ですが・・・

『ファイアー フライ 95万V スタンガン 』

2012年7月16日 (月)

iPad miniとNexus 7、Kindle Fireの大きさ比較

若干iPad miniのほうが大きいと言われてますが、比べるとその差は案外大きいですね。

SKEG*log:Kindle Fire、Nexus7、そしてiPad miniの大きさ比較画像

とにかくiPad系って横幅が広いというのがよく分かります。

これは画面比率をHD画像では一般的な16:9にしない結果、こうなってるともいえます。

もっとも、実際のiPad miniが本当にこうなるとはまだ確定してませんが…いやそもそもiPad mini自体Appleが認めてるわけではありませんし。

こうして比較してみると、競合機種に比べてやや不利なようにみえるiPad miniですが、それでも十分小さい端末です。Apple様のことですから、散々テストして決めてる微妙なサイズなんでしょう。

早くでないかな~。個人的には大ヒット商品の予感!ですが、果たして…

Apple 第3世代 iPad Wi-Fiモデル 16GB MC705J/A ブラック

スマホ用三脚で微速度撮影

必要なさそうで、たまに使いたくなるのがスマートフォン用の三脚。

Boxfiles_12071512120956

やりたいことがあって、とうとう買ってしまいました。

お値段は1,500円ほど。近所のPCショップにて購入。

Wp_000021

2つのパーツからなり、まずはこの洗濯ばさみ型クリップと

Wp_000023

それを支える三脚部分。

ちなみに下の三脚には、通常のカメラ固定用のねじが付いており、コンパクトデジカメ程度なら支えられるようになってます。

逆にクリップの部分を一般の三脚につけることも可能。

Wp_000025

なお三脚部分はゴリラポッド風になっており、物にしがみつかせることも可能です。

ただし本家ゴリラポッドよりは頼りないですが。

見てのとおり、iPhone/iPod touchなどで撮影する際に固定するただの三脚ですが。

こんなものがほしくなったのは、このアプリを使うためです。

AppStore - 微速度撮影カメラ

名前のとおり、iPhone/iPod touch/iPadで微速度撮影をするためのカメラです。85円。

ずいぶん前に買ったんですが、iPhone/iPod touchを固定するものがなかったため、使えずじまい。

120715_16_07_51

この三脚でやっと使えるようになったわけです。

早速テスト撮影してみた。

Bisoku

30秒間隔で2時間ほど撮影してみました。

雲の動きが面白い、時々駐車場で車がぱかぱか動きます。

これ使えば、アサガオが咲く様子などを観察できます。

早速、明日あたりやってみようかと思ってます。

ところで、実はもうひとつ買ってきたものがあります。

Wp_000019

アルコールチェッカー、だそうで。

ずいぶん安いけど、本当に大丈夫なの?

というわけで、テストしてみた。

120715_20_27_50

真ん中のPowerスイッチを長押しすると、上のLEDがしばらく点滅したあと緑(READY)だけ付きます。

金麦を飲む前はこのとおり、息をかけても緑のままですが。

120715_20_28_07

一杯やっちまった後に息をかけると0.02%のランプが付きました。

もっとも、何%からやばいのかはよくわかりませんね。

(道交法では呼気中アルコールが0.15mg以上で酒気帯び運転)

このアルコールチェッカー、キーホルダーになるうえ、時計と小型のLEDライト付。普段から持ち歩けってことでしょうかね。そのうち飲み会でも試してみます。

サンワダイレクト iPhone スマートフォン三脚 ブラック iphone4 IS03 REGZA Phone 対応[人気商品] 200-CAM013BK

2012年7月15日 (日)

新型のiPhoneはやっぱり8月7日発表!?

8月7日といううわさは数日前に出ていましたが。

気になる、記になる…:【噂】Apple、8月7日にイベントを開催し「iPhone 5」を発表??

リンク先にもあるとおり、いったんは否定されてました。

気になる、記になる…:Apple、次期iPhoneの生産を開始か?!

ここを読むと、もう既に生産が開始されているとのこと。

以前流出した背面パネルから若干変更があるようですね。まだ一部ガラスを使ってるようです。

前面パネルとバッテリの写真も流出してるし。

気になる、記になる…:MOUMANTAI、「iPhone 5」用と思われるフロントパネルとバッテリーの写真を公開

また業者向けに新型iPhone(仮称iPhone 5)のケースを売ってる業者が既に出始めてるようですし。

alibaba:iphone5用シリコンケース IPHONE 5

これらの事実から推測すると新型iPhoneの発売が近いってことでしょうか?

そう考えると、8月7日のうわさもあながち否定できませんね

アメリカの新学期って9月なので、8月はまだ夏休み中。学生向けに売るならこの時期が一番なんでしょう。

とはいえ、去年あたりも8月発表だといわれて、結局10月でしたし。

iOS6の一般配布開始も秋とされてるので、8月中に”iPhone 5”を出すとはちょっと考えにくいかも。

今のところ言われてる新型iPhoneのうわさを軽くまとめると

・横幅は現行iPhoneと同じ、やや縦長になり4インチIGZO In-Cell液晶(1136×640、16:9)を搭載。

・背面はアルミ(一部ガラス)

・当然iOS 6を搭載

・CPUはクアッドコア A6

・NFCも搭載

・ドコモからも発売??

最後のやつのソースは日経リーク情報くらいで、社長は絶賛否定中のため信頼性はほとんどありませんが。

iPhone 4あたりと比べるとずいぶんわくわく感がなくなったような気がしますが、今のiPhoneでそれなりに完成されてるってことなのかもしれません。

とはいえ、せめて防水性能はつけてほしいなぁと思うんですけど。

Engadget Japanese:アップル、確認しやすくズルしにくい水没判定法の特許を取得

こんな特許とってるくらいですから、あまり防水性には興味がないようです、Apple様は。

いずれにせよ、もうあと3~4ヵ月後には新型iPhoneが出てるのは間違いなさそうです。

How to Do Everything iPhone 5

タムロン製レンズでマクロ撮影してみた

天気がよかったので、先日買ったタムロン製70-300mmレンズを使ってみました。

120714_13_09_10

ところでこのレンズ、180-300mmの間だけ使える”MACRO”というスイッチが付いてます。

要するに、マクロ撮影ができるとのこと。

マクロ撮影というと、被写体の細部までわかるくらいに拡大する撮影、というくらいの知識しかありませんが、どんな写真が撮れるのかやってみました。

120714_13_09_33

まずはiPhone 4Sで撮影。真ん中の物干し竿を拡大していきます。

Dsc_7835

70mmで撮影。

Dsc_7836

そして300mm+MACROで撮影

確かにでかい。物干し竿の傷ひとつひとつがくっきり見えます。

Dsc_7846

先日作ったペーパークラフトを撮影してみた。

手抜き具合がばればれです(笑)

Dsc_7848

こういうのは花を撮影するのに向いてるんじゃないかということで、庭のアジサイを撮影してみた。

Dsc_7850

花びらの方を撮ってみました。やはりいい感じになりますね。

Dsc_7853

細かいほうも撮ってみましたが、これもなかなか。

昆虫などがいると、観察写真のようになっていい感じになりそう。

Dsc_7840

ベランダの一部をとってみましたが、汚れっぷりがなかなか・・・汚すぎですね。

マクロ撮影というのがどういうものかがわかった気がします。

屋外はいいのですが、やや暗い場所や屋内で300mmのマクロ撮影だと、やはり手振れが無視できなくなります。

こういうとき手振れ補正がないのはちょっと不便。三脚などで固定して撮影するのがよさそうです。

マクロ撮影のときはピンとあわせがシビアで、狙いの位置でピントを合わせてくれるとは限りません。マクロ撮影のときはあえてオートフォーカスにしないほうがピントが合わせやすかったように感じます。

Nikonの”キッズアイランド”にも観察日記を作ろうというような自由研究ねたがありますが、このレンズ使って撮影した昆虫写真はいい題材になりそう。

自然の観察用だけでなく、例えばミニカーなどのコレクションを撮影するのにも使えそう。被写体だけが強調されるので、いい感じの写真が撮れるのでは?他にもマザボのような基板の表面を撮影するのにも使えそうです。

単に望遠のためだけに買ったタムロン製70-300mmレンズですが、こういう面白い写真も撮れるというのは思わぬ収穫です。

TAMRON AF70-300mm F/4-5.6 Di LD MACRO AFモーター内蔵ニコン用レンズ A17NII

2012年7月14日 (土)

Google Nexus 7が出荷開始

アメリカ、カナダの予約者向けのみですが、やっとEeePC MeMO 370T・・・じゃなくてGoogle Nexus 7が出荷されたようです。

Engadget Japanese:Google、Nexus 7 タブレットを予約購入者に出荷開始

プロモ動画を見てると、改めて7インチ端末って小さいなぁと思いますね。

片手でひょいっともてるのはいいですね。

それにしても、Appleが9.7インチのiPadのみを投入している(7インチ版のうわさはあるものの)というのに、Googleはいきなり7インチのみです。

まあAndroidタブレットの多くは10インチサイズが多いので、競合を避けただけなのかもしれませんが、フラグシップともいえるGoogle直売のタブレットが7インチというのもちょっと違和感あります。

というのも、こんな記事があるんですが。

Livedoorニュース:小さいiPadは不人気?――英国の調査で

これはイギリスの話ですが、さらにがたいの大きいアメリカ人ならなおのこと7インチより10インチを好むような気がします。

実際、ジョブス自身7インチを否定してましたし。

逆に日本では9.7インチというサイズが大きいためか、いまひとつiPad人気が盛り上がってません。こういう国ならむしろ7インチはありだと思うんですが、アメリカ先行で7インチとは。

なにかそれなりの思惑があるんでしょうね。価格の問題か、それともライバルのKindle Fireに合わせたのか、なんとなくあえて7インチにしたような気もします。

そのほかの国(日本を含む?)でもできるだけ早く投入したいと考えてるようです。もうすぐ発売されるのかもしれませんね。

日本でもこのNexus 7にKindle Fire、そしてiPad miniが投入されたら、電子書籍・タブレット市場はかなり活気づくような気がします。

本当は日本メーカーが絡んでるといいのですが、既にGALAPAGOSあたりで失敗してますからね・・・

Google Nexus 7 Wi-Fi Tablet 8GB (Android 4.1 Jelly Bean) - 米国保証 - 並行輸入品

カメラ好き親子の夏休みの自由研究ネタになるかも!?Nikonの”キッズアイランド”

上の子供が小学1年生になったおかげで、とうとう今年から夏休みの自由研究ってやつにかかわらないといけなくなりました。

といいつつも、実は楽しみだったりしますが。

なんとなくNikonのサイトをのぞいてみたら、そのネタになるかもしれないコーナーを発見。

Nikon:キッズアイランド

Nikonkids01

Nikonの子供向けサイトのです。

その中に”自由研究”という項目があります。

Nikonkids02

特に気になったのは”デジタルカメラで自由研究”という項目。

Nikonkids03

虫や日記用写真の撮り方だけでなく、こんな感じの面白写真の撮り方も紹介されてます。

シャッタースピードを4秒にしてるあたりはいかにも一眼レフならではの撮影法です。

”測量に挑戦しよう”という項目は、自分の一歩が何センチかを調べて、道路やビルのいっぺんの長さなどを測定しようというものです。特にカメラとは関係なし。

すべてカメラを使ったネタばかりではないようで。

”デジタル一眼レフカメラが出来るまで”という項目は、カメラの仕組みなどが勉強できます。これ自身が調べ物系自由研究ネタになるかも

親子そろってカメラ好きなら、このサイトからなにかいいヒントが得られるかもしれません。

ところで、近所のパソコンショップでNikon D90のボディ(新品)が55,000円で売られてました。

型番から察するにミドルレンジ以上のカメラ。2008年に発売された、動画撮影も可能なカメラのようです。

デジカメWatch:【新製品レビュー】ニコンD90

型落ちとはいえ、渋い筐体、いかにも玄人仕様って感じのカメラだったので、分割払いで買おうかしらんと、本気でぐらっと来た一品。レンズとSDメモリカードはD3000のがそのまま使えます。

でも、一眼レフ使いとしてはまだまだ素人な私。カメラに迫力負けしそうだったので、結局かわずじまいでした。

いつかはD3000をアップグレードしたいですねぇ・・・

Nikon デジタル一眼カメラ Nikon 1 (ニコンワン) V1 (ブイワン) 薄型レンズキット ブラックN1 V1ULK BK

愛知県御当地アプリ”愛知カメラ#47app”

群馬があって栃木があるなら、愛知のアプリもあるんじゃないかと思ってたら、ありました。

AppStore - 愛知カメラ#47app

ただし他県を征服したり侵略を防ぐわけではなく、愛知っぽいフレームを使ったカメラアプリのようで。

120707_13_32_11

まず数種類のフレームからどれか一つを選択します。

120707_13_32_24

あとは撮影するだけ。

これだけのアプリです。

ところでこのフレーム、左から”テレビ塔”、”JRツインタワー”、”名古屋城”ですが、名古屋城の後ろにいる使途のようなものは・・・もしやナナちゃん人形!?

120707_13_32_38

どうでもいいですがこの東山動物園のコアラを描いたフレームからは悪意しか感じられないのですが・・・

かな~り微妙な愛知アプリですが、個人的には”ぐんまーの侵攻を名古屋走りと味噌カツで迎え撃つ”ぐらいのことをやってほしかった・・・

【23年産】愛知県産あいちのかおり 5kg 【玄米、7分搗き・5分搗き・3分搗きから選択可】

2012年7月13日 (金)

iPhone 5のケース用"型"も流出!?

iPad miniの"型"に続いて、今度はiPhone 5です。

Engadget Japanese:「流出した iPhone 5 テストサンプル」登場、微妙に縦長

これもケース用サンプルらしいですが、以前流出した背面パネルとも良く一致した大きさ、デザインです。

やっぱり、新型のiPhoneは縦長&4インチ液晶になるというのは間違いないかも。

以前は出ていたiPod touch風のデザインはすっかり見かけなくなりましたが、ボツになったのか、元々そんなデザインなんてなかったのか…

おそらく秋には登場するであろう新型iPhone。大方の予想通りiPhone 5と呼ばれるのか、何処かのゲーム機のようにiPhone 4S LLとなるのか、はたまた型式名のつかないただの"iPhone"となるのか、そろそろ呼び名が気になり出します。

がんばれ!アドミンくん

こんなに応援したくなる4コマ漫画キャラはいまだかつてなかったんじゃないかと思えるほど共感してしまいます。

@IT:がんばれ!アドミンくん

どうやら2005年からある漫画で、既に300話以上あります。

読者からの実話を元につくられてるようで、おそらく多くの人に思い当たる節がある話がおおい。

最初の方はもう5年以上前の話だというのに、なぜかいまだに通用するエピソードが多い

例えば第18話

実際にこういう目にあったわけではありませんが、実際システム管理者の異動って多いような気が・・・

ちなみについ最近うちの会社ではブログや質問系サイトに一時期アクセス不能になったこと(セキュリティ対策だそうで)があります。しかしいまや情報源の多くがブログや知恵袋だったりしますから、仕事に支障でまくりだったことが。

まさに管理者が変わったタイミングで起こったんですが。

この話にあるように、今にも倒れそうなシステム管理者(アドミンくん)が主役のようで、いまいちITわかってない社長イエスマンの部長が場を盛り上げます。

第25話は私にも同じ体験があります。Excelファイルもらったらなんか数字おかしくねぇ?と思って検算、よく見るとどうやら数式をコピペした際に別のセルを読むようになってたというミスで・・・ちゃんと確認してから渡せよゴルァということに。

第31話の指摘も納得です。

私が見た最高のExcel活用法はまずセルを正方形にして、1セル1文字づつ原稿用紙のように書き込むというもの。

文章を変えようとしたら全部ずらさなきゃいけないのでなんとかならないかという相談を受けたんですが・・・それ使い方間違ってるから(怒)

第58話。これはPCのプロとして株を上げるもっとも手っ取り早い問題解決法として今でも使われている手段ですね(笑)

古代「艦長!PCのレスポンス急速低下!アプリケーション応答なし!マウスカーソルの反応ありません!!」

沖田艦長「古代・・・再起動を使え!

PCのみならず、スマホの調子が悪いときにも有効です。

第23話。このエピソードとはちょっと違いますが、うちの会社ではキーボードにシャープペンなどを挿し込んでスクリーンセイバーを起動させないというテク(?)がはやったことがあります。

共用端末でスクリーンセイバーがかかったら別の人が使ってよしというルールに対抗する手段だったようですが、相当壊れた端末が出たようでキーボードに物を指すこと禁止という張り紙が出る始末。

都市伝説というか、PCにまつわるローテクな話題は時々ありますね。

第10話。そのわりに偉い人ほど不要ファイルを消せという指示を出したがります。でもいくら整理してもファイルというのは日々増えるものなんですよ。偉い人にはそれがわからんのです

第43話。ついに禁止法案が可決されました。

それにしても5年位前の漫画だというのに今でも通用するところが多すぎ。

これはコンピューターの発達に人間が追いついていないということなんでしょうね。

それを皮肉った話は第16話にあります。

まだ10%ほどしか読んでないというのに共感するところ多すぎ。がんばって全部読んでみようかな。

ITエンジニアのための内部統制対応マニュアル

2012年7月12日 (木)

Amazon版スマートフォンは4〜5インチ液晶で今年の終わり〜来年初めに生産開始?

あくまでもうわさですが。

Engadget Japanese:Amazon スマートフォンは4~5インチ画面、年末にも量産開始?(Wall Street Journal 報道)

Amazonからスマートフォンが出るといううわさがありますが、現在Androidで主流の4〜5インチ液晶になるという話が出てきました。

もっとも、サイズがスマートフォンの性能を決定づけてるわけではないので、これだけではさっぱりわかりません。

大きさ的にはAndroid並になるだろうということなので、Android対抗の意味合いが強いのかもしれません。

日本でも出るんでしょうか?それよりも"売り"は何なのでしょうね。電子書籍にはもうKindleあるし、Amazonのお買い物がより便利になる機能でものか!?

ただの電話ってことはなさそうなので、どう他のスマートフォンと差別化してくるのか、みものですね。

iPad miniの"型"が流出!?

部品ではなく、ケース用の型らしいですが。

9to5Mac:Purported ‘iPad mini’ case mold surfaces, apparently thinner than current iPad

microUSB互換とも言われる小型コネクターとなってることも分かります。

コネクター横のブツブツした面はスピーカーでしょうか?

現行のiPadと比較されてる写真もありますが、やっぱり小さく薄いですね。

カメラやイヤホン穴が見当たらないのはやや気がかりですが、これまで出てきたうわさを反映した形にはなってるようです。

はたして本当にこんな形になるのか!?いつものパターンだと、次は部品の写真流出があるはずです。

The new iPad 第3世代 wi-fiモデル 64GB ブラック MC707J/A 国内版

2012年7月11日 (水)

Windows 8は10月発売

とうとうMetro UIのWindows 8の発売時期が確定したようです。

Engadget Japanese:Windows 8は8月に完成(RTM)、10月中に一般販売。Windows RTも同時

10月にも一般販売され、Windows RT端末も同時リリースのようです。

Windows 7購入者も1,200円でアップデートできるそうなので、買う予定の人はとりあえずWindows 7を買っておくのもいいかと。

XP以降ならば、アップデート版が39.99ドルでダウンロードできるというキャンペーンも行われるそうなので、期待大です。

このWindows 8、正確なバージョンは”Windows 6.2”だそうで、Vistaの2回目のビッグ マイナーチェンジ版なんだとか。しかし起動時間の高速化などが図られ、完成度はかなり上がってるといわれています。

スターとメニューがなくなりMetro UIに変わってしまいますが、これは慣れの問題かもしれません。

従来型デザインも選択できるといいんですが・・・どこかのうちの会社のようにXPが最新OSだなんていってる会社は、これを機会に買い換えてくれるといいんですけどね。

Microsoft Windows7 Professional 64bit 日本語 DSP版   メモリ [DVD-ROM] [DVD-ROM]

2012年7月10日 (火)

21.5インチのAndroidタブレット登場

10インチが主流ながら、今年後半には7インチサイズが主戦場となりそうな気配のタブレット市場ですが、これら小型のタブレットをあざ笑うかのような、開いた口がふさがらないほどの大きさのタブレットが登場です。

PC Watch:KOUZIRO、フルHD 21.5型のAndroid 4.0タブレット

なんと、サイズはいきなり21.5インチ。お値段はなんと34,800円。

iPadと比べても遜色ないお買い得さ抜群のタブレットです。

解像度は1920×1080のフルHD。デュアルコアCPU(TI OMAP 1GHz)、1GBメモリ、8GBストレージ。OSはAndroid 4.0。Google Play対応。

こんなに大きいのに、USB×2、microSDメモリスロット、microHDMI端子、microUSB端子付という、すごいんだか普通なんだかよくわからないタブレットです。

10人程度のプレゼン用にはうってつけの端末ですね。結婚式のウェルカムボードに使うと迫力満点な演出ができそうです。

うちの会社にもほしいですが・・・カメラ付なのでちょっとハードル高いですね。

こんなでかいのをもってカメラで撮影することは到底考えられないので、いっそなしにしてくれたほうがよかったかも。

Appleもこれに対抗して、iPad miniの次はiPad largeあたりを出してほしいところですね。

FRONTIER 21.5型 タブレット Android4.0 フルHD 無線LAN Bluetooth フロンティア ◇ FT103

新型Kindle Fireはこの秋登場?

より薄型化され、カメラが付いてくるそうです。

Engadget Japanese:アマゾンの新 Kindle Fire は薄く軽く解像度向上、この秋発売?(AllThingsD報道)

解像度は1024×600から1280×800になるそうな。

去年登場したKindle Fireの後継機がそろそろ登場してもよさそうな時期ですし、通常のタブレットが進化するときは薄型化 & 高解像度化は必須ですから、そんなに驚くようなファクターは見当たりません。

性能がどうなるのか?がよくわかりませんが、価格は現状の199ドルが維持されるんじゃないかという話です。

iPadもそうですが、このKindle Fireも高性能ゆえに売れているという端末ではありません。やっぱりバックに抱えるコンテンツの多さ、それでいて比較的安い価格が大いに受け入れられる要因となっているようです。

で、このKindle Fireの対抗馬としてうわさされるiPad miniですが

GIZMODO Japan:7.8インチiPadはUI的に充分あり得る

こんな話が出てました。

うわさ話ではなく、単なる今までのラインナップから考察した結果が書かれています。

元々のiPhone/iPod touchは3.5インチで320×480、163dpi。

iPadも元は9.7インチで1024×768、132dpi。

(両者ともRetina液晶となる前の数値です)

もしiPadのこの解像度をiPhone/iPod touch並みの163dpiで作ったなら、画面サイズは7.85インチになるんだそうで。

こんなところからもiPad miniが7.85インチになりそうだという根拠が出てくるとは思いませんでしたが、他のうわさから考えても出るのは間違いなさそう。

今年のクリスマスあたりは、新型Kindle FireとiPad mini、そしてGoogle Nexus 7が電子書籍端末として覇権を争っている構図となるのかもしれませんね。

Amazon[Kindle Fire]8 GB Wi-Fi Black Tablet【並行輸入品】

2012年7月 9日 (月)

Adobe Photoshop Touchがすごいらしい

850円ながら、なかなかすごいらしいです。

Androidタブレット、iPad用があるそうです。

AppStore - Adobe Photoshop touch

Google Play:Adobe Photoshop touch

Android版の試用レビュー記事がありますが

TABROID:憧れのフォトショが850円!タブレット用フォトショップ タッチを試してみた

お姉さんの肩にタトゥーを入れてるのがありますが、確かに850円とは思えないできばえです。まさしくこれがPhotoshopだ!というできばえ。

Photoshopを使ったことがある人ならなんとなく使えてしまうようですが、初心者でも親切なチュートリアル付なのでなんとかなるそうです。

あまり写真を加工しようという需要がないのですが、使い道ができたら導入してみようかなと。

Adobe Photoshop Elements 10 日本語版 Windows/Macintosh版

2012年7月 8日 (日)

iPad miniに激しく期待する理由

新型のiPhone/iPod touchだけでなく、iPad miniのうわさもあちこちからささやかれはじめて、にわかに現実味を帯びてきました。

Macお宝鑑定団blog:iPad miniは、Foxconnのブラジル工場で製造される?なんてうわさも出てきました。

画面は7.85インチというのはほぼ間違いなさそう。登場時期は10月とも年末とも言われてます。価格も199ドルから299ドルの間。Retina液晶ではなく、解像度は1024×768になりそうとのこと。

実は私、新型iPhone/iPod touchよりもこのiPad miniに絶賛期待中。出たら間違いなく購入するつもり。

なぜ新しいiPhoneやiPod touchではなく、小型のiPadなのか?ちょっとその理由を整理してみました。

(1) 寝ながら使えるiPadになりそうだから

初代iPadを持っており、寝ながら使うこともありますが、寝転んで使うにはやっぱり9.7インチはちと大きすぎ。

持ってると疲れるし、置いて使うにはいまひとつ見難いし。

ド近眼なので、めがねをはずして使うとiPadの画面全体が見えないという事情もあります。

おかげでiPod touchやiPhoneばかり使ってしまいがち。

ならば余計に新型のiPod touchやiPhoneを買えばいいじゃないのか?

ところが物事はそう簡単なものではありません。そこで第2の理由が出てきます。

(2) iPad用アプリが使える

iPod touchやiPhoneでは、いわゆる”iPad用アプリ”が使えません

反対にiPadではiPod touch/iPhoneのアプリがほぼ使えます。

私の場合Newsstand版ニュートンを購読してますが、あれはiPadでないと使えません。

他にもいくつかiPad用アプリを使ってます。

こればかりは最新のiPhone 4Sでもどうしようもありません。

(3) iPadならバッテリ駆動時間が長い

本体が大きい分、バッテリ容量も多くて長持ちです。

やっぱりiPhoneやiPod touchではあっというまに電池不足に陥ることが多い。

9.7インチiPadと比べたらiPad miniの方がバッテリ駆動時間は短いかもしれませんが、それでもiPod touchよりはましかなぁと。

モバイル端末の真価はバッテリ駆動時間にあるといっても過言ではありません。

(4) 初代iPadを子供と取り合ってる

SONY Tablet Sをあげたというのに、上の子は最近iPadばかり使ってます。

漢字の書き順を覚えるアプリを入れたんですが、これが大ヒット。毎日遊んでます。

まあ、YouTubeばかりにはまるよりはましなんですけどね。おかげでニュートンが読めやしない。

というわけで、このiPad miniを絶賛注目中なわけです。

日本は比較的iPadが売れてない国だそうですが、このiPad miniはかなりブレイクしそうな予感。日本人の小柄な体格でも使いやすく、狭い電車内でも使えそうな大きさ。私同様、待ちわびてる人も多いんじゃないでしょうか。

処理能力もiPad 2並の性能があればOKで、8GBでもアプリ中心に使うならそれで十分です。

なんとか出してくれないかなぁ。

ELECOM タブレットPC用リバーシブルインナーケース ネオプレン 7in対応 ブラック TB-02NCBK

2012年7月 7日 (土)

初代Mac風のiPad 2/第3世代iPad用背面カバー”Padintosh”

ちょっとおしゃれな背面カバーかも!?

白箱.com:iPad2/iPad3用カバー「Padintosh」

お値段は3,980円。これで当時59万円した憧れの初代Macintosh風になるんですから、安いものか!?

でも残念ながら我が家の初代iPadでは使えないんですよね・・・

そういえば以前Mac ClassicをくりぬいてiPad用ケースにしてしまうというのがありましたが。

個人的にはああいうのがほしいですね。

Apple iPad2 ブラック 16GB Wi-Fiモデル MC769J/A 国内版

360度のパノラマ写真を撮るアプリ”パノラマ”

身も蓋もないアプリ名ですが、パノラマ写真を撮るためのアプリってのを買ってみました。

AppStore - パノラマ

起動すると、陰陽の印が切り離されたようなマークが画面上に出ていて、「デバイスを垂直に持って下さい」と警告されます。

Boxfiles_120611141233

言われるとおりにiPhoneを垂直にして、下の”スタート”をタップします。

Boxfiles_120611141307

カメラを持って回転すると、真ん中の陰陽印がお互いによってきます。

Boxfiles_120611141331

このマークが重なるところでぱしゃっと撮影されます。

すると再び離れた陰陽マークが登場。

これを重なるところまで回転して・・・というのを数回繰り返すと、パノラマ写真が撮れます。

120610_7_14_51

で、出来た写真はこれ。

部屋の中ではいまいち何がなんだかわかりません。

ちょっとがたがたしてますが、思ったより簡単にパノラマ写真が撮れます。

山の頂上や高い建物のてっぺんで使ってみたいアプリですね。

プラレール アドバンス AS-08 名鉄パノラマカー

2012年7月 6日 (金)

ついにAppStoreからマルウェア認定アプリが

iOS機のAppStoreは厳重な審査によりマルウェアが入り込む余地がないとされていましたが、とうとうそんな審査の目をかいくぐってマルウェアが紛れ込んだそうです。

GIGAZINE:アップルのApp Storeにマルウェア認定されたアプリが初出現

”Find and Cell”というアプリ、iOS端末内のアドレス帳情報を勝手に送信してしまうようで、通報を受けてすでに削除されてるようです。

同じアプリがGoogle Playにも登録されてたようですが、こちらも削除済み。

Google Playはマルウェアが珍しくない状態ですが、鉄壁の監視体制を誇るiOSのAppStoreにまで出てきてしまいました。油断なりませんね。

過信は禁物ということのようです。

そろそろiPhone用の対策ソフトも出るかもしれませんね。

PCのウイルスを根こそぎ削除する方法――コンピュータウイルス(マルウェア)は、あなたのお金と情報を狙っている! (Software Design plus)

9.7インチのICS端末”Archos 97 carbon”登場

激安だけどおフランスなAndroid端末”Archos”シリーズに、新機種が登場したようです。

Google Pad:9.7インチサイズエントリーモデルタブレット「Archos 97 carbon」

Android 4.0(アイスクリームサンドウィッチ)搭載、Cortex-A8 1GHz、メモリ 1GB、フラッシュ16GB(リンク先にはROMってかかれてますが、きっとフラッシュメモリの間違いじゃないかと)、9.7インチ 1024×768 IPS液晶。背面は200万画素、前面は30万画素のカメラ搭載。お値段は249ドル(約2万円)。

CPUがA8だったり、Bluetoothがなかったりといかにも安っぽい仕様のタブレットですが、よほど派手なアプリでも使わない限りなんとか実用レベルで使えるんじゃないかと。

相変わらず日本では発売しないんでしょうね、きっと。

でもiPad miniの話も出てますし、もうちょっと早く出ていれば・・・と思わずにはいられない端末です。

【ARM CORTEX A9 CPU採用】【DUAL CORE A9 1.0GHZ】【7インチ静電式マルチタッチ】【タブレットPC】A9Pad

SONYの新サービス”Unlimited Music”、月1,480円で1,000万曲の音楽が聴き放題に

SONYがずいぶんと太っ腹な音楽配信サービスを開始しました。

週アスPLUS:iOS版も7月中旬登場! 音楽定額サービス『Music Unlimited』の魅力大解説

この”Music Unlimited”は月1,480円払えば1,000万曲のライブラリすべての音楽が聴き放題になるというサービス。PC系ではすでに開始、PSVitaやAndroid、iOSでも専用アプリが提供されて順次利用可能になるようです。

曲ごとに売るのではなく、お金を払う限りすべての曲が聴けるという定額サービスのようで。

ネットにつながっていればもちろんどこでも聴けますが、ある程度の曲ならオフラインでも持ち歩けるようです。

上のリンクを含めてあちこちでこのサービスの紹介をしていますので、細かい紹介はリンク先を見ていただくとして。

せっかくの太っ腹なサービスですが、なんだか中途半端さを感じてしまいます。

そこで、私なりに要望をいくつか。

(1) せめて月1,000円にできませんか?

バンダイチャンネルでさえ月1,050円で数百作品のアニメが見放題。まあ1,000万曲ですから規模が違いますが、バンダイチャンネルを見たあとに月1,500円というのもなんだか高く感じます。

これは心理的な問題かもしれませんが、月999円と月1,480円とではなんだかかなり違うように感じます。動画配信が月1,000円ほどでやってる(全作品が見られるわけではないとはいえ)のなら、音楽サービスでも1,000円ほどでできなかったのか?

(2) 鼻歌検索を可能にできないか?

使ったことがないので、もしかしたらあるのかもしれませんが・・・

1,000万曲もあれば、ああ!あの曲なんだったっけ?という曲も入ってるかもしれません。

そういう曲ほど曲名が思い浮かばないものです。SOUND HOUNDという鼻歌検索サービスもあるくらいですから、世界最大規模の音楽配信サービスならばこれくらいの機能は欲しいものです。

(3) 気に入った曲は個別で購入できないか?

やっぱり気に入った曲があれば手元においておきたいものです。

サービスを解約するつもりがなくても、どうしても手元においておきたい曲はあるものです。

iTunesがあれだけ巨大化した理由にも、この”手元においておきたい”願望があったからといわれてます。

せっかくSONY製端末だけでなく、iOS端末などSONY製じゃない端末でも使える太っ腹なサービスを提供したんですから、これくらいのことをやってほしいものです。

SONY Tablet Sで感じた中途半端感のないサービスに育てて欲しいものですね。

SONY ウォークマン Zシリーズ [メモリータイプ] 16GB ブラック NW-Z1050/B

寸法を写真にメモできるアプリ”写真でサイズメモ”

例えば新しい棚でも買おうかと思ったとき、サイズを測ってメモをして家具屋さんへ行くわけですが、こういうときに使える置き場所の写真と寸法をメモして持っていけるアプリというのがありました。

AppStore - 写真でサイズメモ

”写真でサイズメモ”、無料です。

起動時に”Fits”と出てきますが、クローゼットで使ってる引き出し式ケースを作ってるメーカーですね。

いろんなサイズ(高さ、幅、奥行き)があるので、ぴったりなサイズの組み合わせを作れるケースで、我が家でも大量に利用しています。

そういうメーカーだからこそ作ったアプリのようですね。

120616_17_02_40

まず”写真撮影/選択”を選びます。

120616_16_45_11

あらかじめ写真を撮っていれば”写真を選択する”を選びますが、ここでは”写真を撮影する”を選び、撮影しました。

そろそろメインPCのモニターを変えたいと思っており、一体どれくらいの幅のモニターまで入れられるのかを測っておきたかったので、机の上のモニターを配置する場所の長さをメモすることに。

120616_16_49_57

撮影後の画面。画面上に既に一本、矢印が出ています。

120616_16_50_08

この矢印を移動させます。

平行移動時には両端の、矢印の一端を動かしているときはその矢印の端の拡大画像が画面上の○内に出ています。細かい調整はこれを見て行えます。

120616_16_50_15

矢印を動かしたら、これをぽんと軽くタッチ。

すると”編集”というのが出てくるので、これをタップします。

120616_16_50_25

テンキーが出てくるので、あらかじめ測った数値を入力します。

小数点以下は入力できないので、例えば”62.3cm”だったら”63cm”と切り上げて記入しておけばいいでしょう。

120616_16_51_17

別の場所の寸法を記入したければ、”矢印配置”をタップして別の矢印を出します。以下、同様の作業を実行。

”コメント配置”で、写真上に文字を書き込むことも可能。

120616_16_52_46

”保存”とすると、先ほどのメモ付写真が保存されます。

カメラロールに保存されるわけではないため、この写真はこのアプリからしか呼び出せません。Dropbox経由でPCなどに送れるわけではないようです。

家具や家電の配置、引越しのときのメモ書きに活躍しそうなアプリ。しょっちゅう使うわけではありませんが、たまに使いたくなるアプリですね。

タジマ レーザー距離計 タジマF03 LKT-F03

Fits フィッツケース クローゼット M-53 (幅39x奥行53x高さ23cm) カプチーノ

2012年7月 5日 (木)

エレコムのiPad用キーボード?”アシスタントキーボード”

私的にはヒッグス粒子の発見の次くらいにすごい発想のキーボードだと思ってます。

Engadget Japanese:iPadに載せて使うエレコム「アシスタントキーボード」

なるほどたしかにこういうキーボードもありですね、と思わせる一品。

iPadのソフトキーボードはタッチ感がなくて打ち込みにくいとされてます。

さりとてキーボードを持ち歩くのも邪魔。Surfaceの発表以前からケース兼キーボードというのもありますが、分厚くなるうえにBluetoothを有効にしないと使えないため、バッテリ消費が多めになるのが悩みの種でした。

これはバッテリ消費を増やさない上に、邪魔になりにくいキーボードです。

要するにタッチパネルの上にタッチ感があるものを置いただけなんですが、なんともコロンブスの卵的発想です。

もっともキーボードを使わないときはどうするんだという疑問は抱かずにはおられませんが。その辺も含めて、実際に使ってみたいところですね。

価格はオープン、7月下旬に登場です。

ELECOM iPad/iPhone4/4S/3GS/3G/iPod touch 対応 折りたたみBluetoothキーボード 英字配列 ブラック TK-FBP017EBK

タムロン製70-300mmレンズ購入

東芝 32GB クラス10 SDメモリに引き続き、Nikon D3000向けにもうひと投資しました。

120704_19_42_11

タムロン製Nikon用70-300mmレンズです。

同じタムロン製の18-200mmレンズを使ってますが、この間の運動会ではちょっと望遠距離が足らずという思いをしたため、やっぱり300mmを買うことにしました。

このブログは安物買い路線まっしぐらですから、例によって安物です。

お値段1万と6百円。300mmのレンズにしては安い。

これだけ安いレンズですから、当然手振れ補正なんぞありません

120704_19_42_21

中身はこれだけ。レンズ本体と筒状のレンズフード。

120704_19_42_31

早速付けてみました。

やっぱり18-200mmレンズよりはちょっと長い。

Dsc_7810

ベランダから試写してみた。まずは18mm。

中央の白い建物を狙ってみます。

Dsc_7811

これが200mmの最大望遠。

これはこれでかなりのものですが。

Dsc_7814

300mmでの最大望遠。やっぱりすごい。

この間の運動会のときにほしかったですね、このレンズ。

夕方の小雨が降る天気でちょっと薄暗かったため、手振れで写真がややぶれ気味でした。曇り程度でも三脚は必要のようです。

ところでこのレンズ、70-300mmのため手前が撮影しにくいので、タムロン製18-200mm or 標準レンズ(18-55mm)のいずれかとセットで持ち歩かないといけませんが。

120704_19_43_07

今のカメラかばんではこれ以上はいらねぇ・・・

次はかばんを買わないといけませんね。

TAMRON AF70-300mm F/4-5.6 Di LD MACRO AFモーター内蔵ニコン用レンズ A17NII

2012年7月 4日 (水)

iPad miniは7.85インチのシャープ製IGZO液晶搭載か?

ちょっとだけiPad miniのうわさが出てきました。

MacRumors.com:Apple Planning for 7.85-Inch 'iPad Mini' with IGZO Display Later This Year?

この秋に登場するといわれているiPad miniですが、こちらもシャープ製IGZO液晶搭載となるかも?です。

厚さはiPad 2と同程度になるそうですが、サイズが小さい分内部容量も小さくなるでしょうから、薄型でそれを稼いでるということなんでしょうかね。

お値段は250ドル程度(299ドルといううわさも)といわれてます。iPod touchよりちょっと高めな程度。ただし8GBで、多分Wi-Fiモデルのみ。

ただ同時期に発売されるiPod touchやiPhoneの部品写真がリークされ始めてるのに、こいつだけリーク写真が出てこないのが気がかり。本当に出るのか心配です。

そういえば先日、店頭で東芝のREGZA AT570というタブレットを見たんですが、あれが7.7インチ。ちょうどiPad miniと同サイズくらいのタブレット

片手でひょいと持てるサイズで、これなら寝転がって使えるよなぁと思いながら見てました。

もっともAT570のお値段が5万円弱だったので、こいつの購入は即行であきらめましたが。

でも日本人にとってはあの大きさがちょうどいい感じですね。

なんとか出てほしいものです、iPad mini。

タブレットパソコン REGZA Tablet AT570/36F 型番:PA57036FNAS

グンマーには負けられない!”逆襲のトチギ”

太陽系が”群馬県”化して半月、iPhoneクソゲー好きの半数が”ぐんまコンプガチャ”漬けとなった群馬暦0012年・・・

AppStore - 逆襲のトチギ

120629_21_49_32

群馬県に最も近い県”トチギ”が群馬県に対し独立戦争を挑んできた。

120629_21_50_05

この数分あまりの戦いで総栃木県民の半数を死に至らしめた・・・iPhoneゲーマーは自らの行為に恐怖した・・・

といいたくなるほどなかなかグンマーに勝てない!”逆襲のトチギ”

120629_21_49_47

”にら”や”かんぴょう”を育て、アイテムを購入し、滝に打たれ、栃木県の無駄知識を身につけて、群馬の逆襲に備えるというゲームです。

日本や世界、太陽系なんてどうでもいい、ただひたすらグンマーの逆襲に備えるというなんともすごい設定です。

しかし太陽系すら手中に収め、多くのゲーマーをコンプガチャの廃人と追い込んだグンマーに対抗しようというのだからある意味すさまじい行為です。

でも栃木っていう感じがしませんねぇ・・・地図がないからでしょうか?

そのうち”アイチー”や”ギフー”あたりのゲームも出るんでしょうか?これが軌道に乗れば、ご当地ゲームが次々に出来るのかもしれません。

[栃木お土産]とちおとめチョコサンド (栃木土産・国内土産)

2012年7月 3日 (火)

防水ポーチの付録がついた週刊アスキー8/7増刊号

今週の週アスは防水ポーチがつくと聞いて。

120702_21_54_46

早速買ってきました。付録がついてるので縛られてました。

スマホ手袋、スマホタッチペン、スマホ充電ケーブル(microUSB)、そして今回のスマホ防水ポーチ。

週アスのスマホ系付録を全部制覇してしまおう・・・と考えてるわけではありませんが、ついつい買ってしまいます。

今月から週アスもNewsstand対応電子書籍版が登場するとアナウンスされてますが、こうした付録がつくのは紙版の方のみ。

120702_21_54_59

この中を取り出してみると・・・

120702_21_55_16

思ってたよりも一回り大きなケースが出てきます。

iPhone 4と並べてみましたが、やはりでかい。

なんでも5インチのGalaxy noteでも入るそうですから、それなりの大きさです。

120702_21_55_28

iPhoneを中に入れてみた。

ジッパーがついてるのでこれを閉じて、かつ入り口を折りたたみマジックテープで閉じます。

120702_21_45_34

このように肩にぶら下げて持ち運びが可能。

袋に入れた状態でタッチパネルの操作も出来ます。

120702_21_56_17

なお、肩掛け紐はこのように衝撃が加わるとすぐに外れるような設計になってます。

これなら機械等に巻き込まれても人間は大丈夫。

もっともその場合スマホの運命は・・・考えないことにしましょう。

120702_21_55_55

雑誌にはこのポーチの使用方法が書かれています。

スマホ用に作られているものの、タバコ&ライターパスポート通帳&印鑑、そして2.5インチHDD or SSDも入るそうです。

デジカメなんかも入りそうですから、この夏プールのお供にいかがでしょうか。お値段490円です。

通常の記事も相変わらず読み応えのあるものばかり。

例えば、以前にも出てきたenchant.jsを使ったスマホゲームの作り方がこの夏限定?で連載化されたようです。今週が第1回。スマホゲームをお手軽に作ってみたいという方はぜひ。

他にも、スマホ連動家電や今月19日に発売予定のnasneの特集など、読みどころ盛りだくさんです。間違いなく今週号は”買い”ですね。

週刊アスキー増刊号 2012年 8/7号 [雑誌]

2012年7月 2日 (月)

楽天の電子書籍端末”kobo touch”が7月19日、7,980円で登場

Amazon Kindleという”黒船”に先手を取れるのか!?楽天の電子書籍端末”kobo touch”が今月19日、7,980円という低価格で登場です。

GIGAZINE:楽天の電子書籍リーダー「kobo Touch」、7月19日に7980円で新発売

7月19日とはなんとも記念すべき日ですね・・・って私の誕生日ですが。

関係ありませんが、NAS兼地デジ録画端末nasneの発売も7月19日です。

koboとはカナダの電子書籍サービス管理会社で、最近楽天が買収したところ。すでに世界で900万人ものユーザーを抱える会社のようです。

使われる端末は見た目もKindle touchのような端末で、電子ペーパー使用のKindleとほぼ同じくらいの端末のようです。書籍は日本語以外も入って240万冊だそうで。

すでにあるSONY ReaderやGALAPAGOSの立場があやうく感じられるのは、いきなり7,980円という価格で勝負をかけてきたところでしょうか。

SONY Readerを衝動買いすることはなさそうな価格(ましてやGALAPAGOSをや)ですが、8,000円くらいならちょっと買ってみてもいいかなと思える価格です。

問題はどんな書籍が提供されるのか?ですが・・・逆説の日本史シリーズが全部出てたら、買ってもいいかなぁと思ってます。

Owls Kindle & Kobo Touch Neoskin Jacket

ペーパークラフト作ってみた

ちょっと前に2ちゃんねるで見た”お金のかからない趣味教えろ”的なスレに出てきたねたで”ペーパークラフト”というのがありました。

こんなまとめサイトがありまして。

ペーパークラフト データベース

実物/アニメにでてくる戦艦、空母や、飛行機、車などなどいろんなデータが落とせるようです。

なにこれ面白そう

そういえば毎年夏には何らかのチャレンジをやってるので

(2011年はVisual Basicプログラミング、2010年はAndroidアプリ製作、2009年は水耕栽培、2007年はネットブックいじり?)

今年はペーパークラフトにトライ!ということで。

とりあえず、初心者でもそれなりに作れそうなのを探して行き当たったのはこれ。

キリンビバレッジ:ペーパークラフト 帆船”アフタヌーン号”

キリンビバレッジが提供している帆船のペーパークラフトデータです。

PDFファイルがダウンロードできます(ペーパークラフト本体+製作説明書)。

必要なものは、はさみ/カッター、のり、そして紙。

Boxfiles_120618162918

ちょっと厚手の紙がいいそうです。百均で買ったマット紙を使いました。

120618_19_57_16

印刷自体はすぐに終了。さて、いよいよ製作開始。

120619_20_04_35

最初ははさみで切ってましたが、こういう細かいところはやはりやりにくい。

穴を開けなきゃいけないところもあって、途中からカッターオンリーになりました。カッティングシートがあると捗ります。

120619_20_04_48

夜寝る前の30分ほどを使ってこつこつと作成しました。実際には1週間以上かかっております。

120619_20_15_43

切る → 折る → 貼り付けるという作業です。

120619_20_16_13

一応キリンビバレッジなので、こんなデザインもあります。

120620_22_29_24

船底、甲板、メインマストを一気にくみ上げます。これは船底をカッターで切り出してるところ。

120620_22_45_19

マストは細い上に長いため、折るのとのり付けがかなり大変です。

120621_6_21_07

3日ほどで船本体は完成。

120623_10_35_58

台座を作っておきました。

120623_10_49_32

とにかくマストを作るのが大変でした。ただでさえいびつなマストを穴に通します。紙がやわらかすぎるため、とにかくこんな風に通すのが至難の業でした。

120623_11_27_58

なんとかマスト完成。ゆがんでる感じがしますが、製作続行。

120623_16_43_39

あとは帆を取り付けていき

120623_17_14_24

製作開始から数日がかりでようやく完成。

120623_17_14_33

上から見ると、やっぱりゆがんでます。

初心者向けですが、やっぱり難しいですね。

ペーパークラフトにチャレンジして思ったのは

1、のりは液状にしたほうがよさそう

スティックのりだと、箱状のものなどでうまく糊付けできないところが出てきます。

2、紙を折るときに定規などが必要か

ただ手で折るより、定規をあて型として折ればうまくいったかもしれません。

そういえば子供の夏休みもそろそろ始まります。

自由研究ねたに、ひとつ大作をしたててみても面白いかもしれませんね。

1/150 宗介とポニョの家 MK07-08 (ペーパークラフト)

2012年7月 1日 (日)

iPhoneをコップなどに入れて音楽再生すると

案外いい音になるとのこと。

TABROID:想像以上的感動! スマホをカップに入れるとスピーカーに大変身(動画あり)

というわけで、早速やってみました。

Wp_000007

我が家にはまるでiPhoneのために用意されてるかのようなこんなコップがあります。

Wp_000008

これにiPhoneを入れていろいろな音楽を再生してみました。

この動画でも確かにコップに入れると音が変わってることがわかります。

音楽とコップの深さ、スピーカーの位置やスマホの種類により条件が変わりますが、このAppleコップとiPhone 4Sの組み合わせではクラシック系がいい感じの音になってくれます。

なんというか、ちょっと深みが増す感じでしょうか。

音楽によってはいまいちな音に。

最近NHKでよく流れてる「花は咲く」を流すと、声が反響しすぎというか、こもってるというか、そんな感じの音になりました。

音質はともかく、大きく聞こえやすい音にはなるのは間違いなさそうです。

外付のスピーカーがなくて、何人かの人に音を聞かせなきゃいけなくなり、かつ手元にコップしかない場合(そんな場面があるのか!?)には活躍しそうな技です。

TDK iPod/iPhone対応スピーカー FMラジオ搭載 アラームクロックラジオ Xaシリーズ SP-XA4604BK

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ