« Twitterでつぶやいて商品化された”にゃんこ型イヤホンカバー”予約開始! | トップページ | 雑誌を”非破壊自炊”して処分したった »

2012年6月 2日 (土)

Windows Phone端末IS12Tの節電策

ブラウザよりメディアプレーヤーとして使うことが多くなったIS12Tですが、最近電池の減りが異様に早い。

どちらかというと、使ってないときのバッテリ消費があがった感じです。

一度電源を落として再起動すると減りが抑制されるのですが、Zuneを起動すると元通り。

別に携帯電話として使ってるわけではないので、多少何かを犠牲にしてでも節電する方策はないのかと思って設定を見ると。

120529_21_27_56

”バッテリーセーバー”の文字が。

120529_21_28_08

なんだかよくわかりませんが、チェックを入れてもメールと電話を使わなければ特に困ることのなさそうな感じです。

とりあえず二項目ともチェックしておきました。

バッテリーセーバーが効いてる時はバッテリ残量にハートマークがつきます。

120529_21_28_10

この状態で3日ほど使ってみましたが、一晩でバッテリが半分になるということはなくなりました。3日で半分ほど。

どうやら成功のようです。

ただはあとマークが邪魔でバッテリ残量がわかりにくいという欠点はありますが。

私のようにiPod touch風にIS12Tを使うのなら、このバッテリーセーバーのチェックを入れておくとかなりよさそう。

iBUFFALO ※iPhone4S動作確認済[Andoroido&iPhone]全機種対応スマートフォン用大容量モバイルバッテリ2ポート5200mAタイプブラック BSMPA04BK

« Twitterでつぶやいて商品化された”にゃんこ型イヤホンカバー”予約開始! | トップページ | 雑誌を”非破壊自炊”して処分したった »

Windows Phone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/54830164

この記事へのトラックバック一覧です: Windows Phone端末IS12Tの節電策:

« Twitterでつぶやいて商品化された”にゃんこ型イヤホンカバー”予約開始! | トップページ | 雑誌を”非破壊自炊”して処分したった »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ