« スカイツリーに行きたい17歳が作ったゲーム”もう疲れた” | トップページ | あのピラミッド型3Dディスプレイが商品化 »

2012年6月23日 (土)

赤い人をぎりぎり助けるゲーム!?”ワタシ ヲ (デキルダケ ギリギリデ) マモッテ”

タイトルを見ただけではちょっと何を言ってるのかわからないアプリですが。

AppStore - ワタシ ヲ (デキルダケ ギリギリデ) マモッテ

ボーリング玉を転がすのですが、黒い人はどうなろうが知ったことではなくて赤い人だけ助かればOKというかなり背徳な思想のゲーム

120609_8_34_48

ちなみに作ったのは”ぐんまのやぼう”でおなじみのRuckyGAMESです。

120609_8_34_52

ゲームをスタートすると、赤い人が助けてくれといわんばかりのアピールをしてます。

120609_8_34_55

そこからずーーーーーっとスクロールして。

120609_8_35_00

大体20人数人の黒い人の先頭に来ます。

上の”パワー”表示がそれなりに高いときに”ゴー!”ボタンをタップ。

120609_8_35_06

すると突然巨大な黒いボーリングだまのようなものが出現。

黒い人が次々と跳ね飛ばされていきます。

”ゴー”をタップしたときの威力で速度が決まってるようです。

120609_8_36_27

適当なところで”ブレーキ”をタップ。

なるべく赤い人のそばでとまればとまるほど、得点が高いようです。

120609_8_36_29

成功です。

が、ちょっと赤い人からは遠かったようです。

120609_8_36_31

なるべく近くでとめるほど、点数も高い。

120609_8_39_34

行き過ぎて赤い人を跳ね飛ばしてしまうと0ポイントです。

何度かやってみましたが、MAXに近いパワーで飛ばして、大体黒い人が20人ちょっと飛ばされたところで”ブレーキ”をタップするのがコツです。

なんとも倫理的に問題がありそうなアプリですが、暇つぶしにはもってこいです。

世界秩序の崩壊 「自分さえよければ社会」への警鐘

« スカイツリーに行きたい17歳が作ったゲーム”もう疲れた” | トップページ | あのピラミッド型3Dディスプレイが商品化 »

iPhone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/54921212

この記事へのトラックバック一覧です: 赤い人をぎりぎり助けるゲーム!?”ワタシ ヲ (デキルダケ ギリギリデ) マモッテ”:

« スカイツリーに行きたい17歳が作ったゲーム”もう疲れた” | トップページ | あのピラミッド型3Dディスプレイが商品化 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ