« Amazon限定のb-mobile SIM登場 & BIGLOBEのMEDIAS付き通信プラン発表 | トップページ | Twitterでつぶやいて商品化された”にゃんこ型イヤホンカバー”予約開始! »

2012年6月 1日 (金)

iPhoneのHTML5実行速度はAndroidよりも速いらしい

確かに、私自身も実感があります。

マイナビニュース:iPhoneでのHTML5の実行速度はPCの6分の1、Androidはさらに劣る

iPhoneのHTML5実行するのにMacの6倍かかったんだったそうです。

Androidの代表としてGalaxy S IIが出てますが、こちらは10倍。さらに遅い。

以前JavascriptでWebアプリを作ったときに、同じものをSONY Tablet Sで実行してみたのですが・・・これが話にならないほど遅くてやめてしまった記憶があります。

デュアルコアでCPU的にはむしろ速いくらい、しかもAndroidアプリ自身がJavascriptベースなのに遅いというのには合点がいきませんでしたが、そういうもののようです。

そもそもAndroidって搭載するCPUやメモリの多さの割りに遅いという印象がありますね。

やっぱりOSとしての効率が悪いんでしょうか?

故ジョブス氏と並ぶAppleの設立者の一人であるウォズニアック氏が「AndroidよりもWindows Phoneのほうが気に入っている」と発言した(Computerworld.jp:Windows Phoneは美しく、Androidよりも良い――ウォズニアック氏が称賛)そうですが、最近私も同意見です。

iPhoneやWindows Phoneのほうがシンプルな美しさがあります。どちらも、シンプルゆえの動作も軽い。それに比べて、どうもAndroidっていまひとつごちゃごちゃした感じがあります。

感覚ではなく、実際に裏では使ってもいないマップやメールなどのアプリが勝手に立ち上がってますし、なにかごみごみした印象がありますね。

こういうところで実行速度落としてるんじゃないでしょうか?

それぞれのOSに詳しいわけではないので、素人意見で申し訳ありませんが、この3者を使い比べた結果そう感じてます。

Jerry Beanあたりでは改善されてくるんでしょうかね?

iPhone/iPad × HTML5アプリ制作

« Amazon限定のb-mobile SIM登場 & BIGLOBEのMEDIAS付き通信プラン発表 | トップページ | Twitterでつぶやいて商品化された”にゃんこ型イヤホンカバー”予約開始! »

Android」カテゴリの記事

iPhone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/54852130

この記事へのトラックバック一覧です: iPhoneのHTML5実行速度はAndroidよりも速いらしい:

« Amazon限定のb-mobile SIM登場 & BIGLOBEのMEDIAS付き通信プラン発表 | トップページ | Twitterでつぶやいて商品化された”にゃんこ型イヤホンカバー”予約開始! »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ