« ハイエース年代記 | トップページ | 赤い人をぎりぎり助けるゲーム!?”ワタシ ヲ (デキルダケ ギリギリデ) マモッテ” »

2012年6月22日 (金)

スカイツリーに行きたい17歳が作ったゲーム”もう疲れた”

何でも札幌在住の17歳の人が、スカイツリーに行きたいという情熱を抱いて作ったそうで。

AppStore - もう疲れた

120609_21_35_571

ゲームの内容は至極単純。

120609_21_36_081

女の子が走ってます。

120609_21_36_181

地面に穴が開いてるので、タップするとジャンプしてよけます。

基本的にはこれだけ。

ただ、だんだんとスクロール速度が加速されていきます。だんだんと難易度が上昇。

120609_21_36_10

穴に落ちるとゲームオーバー。

120609_21_36_331

走った距離が出てきます。たったこれだけ。

距離が進むと、だんだん加速して難易度が上がります。

私は400m弱まで行きました。

ところで一体なぜこのゲームのタイトルが”もう疲れた”なのか!?

しかも一体どこにスカイツリーがあるのか!?

どうやらそのうちスカイツリーが出てくるようですが…何m進めばスカイツリーに出会えるのかもわからず。やっぱり634mでしょうか?

私の腕では、何度やってもたどり着けません。

ゲームの中では加速してるんですが、進む距離は一定速度のまま。ずいぶん進んだ気でいても距離が伸びないので、ちょっと違和感があります。

ああ、確かに名前のとおり疲労感あふれるゲームですね。

「もう疲れた」と思ったときに読む本 モタさん流「心のゆとり」のつくり方 (じっぴコンパクト)

« ハイエース年代記 | トップページ | 赤い人をぎりぎり助けるゲーム!?”ワタシ ヲ (デキルダケ ギリギリデ) マモッテ” »

iPad」カテゴリの記事

iPhone」カテゴリの記事

iPod touch」カテゴリの記事

コメント

アプリ名の由来がでてましたよー。いろいろあって、つかれたみたいですw ご紹介までに。

こんにちは、ようにゃんさん。

なるほど、確かに壮絶な裏話があったようですね。これは確かに疲れます。

それにしてもゴールはかなり遠いようですね・・・ちょっとへこんでしまいそうです。ゲーム的にも疲れやすいものになってますから、案外マッチしたタイトルになってしまいましたね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/54921299

この記事へのトラックバック一覧です: スカイツリーに行きたい17歳が作ったゲーム”もう疲れた”:

« ハイエース年代記 | トップページ | 赤い人をぎりぎり助けるゲーム!?”ワタシ ヲ (デキルダケ ギリギリデ) マモッテ” »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ