« ”ぐんまのやぼう”がバージョンアップして・・・ | トップページ | iPhone/iPadでインターネットを介さずにテキストファイルを出力する方法 »

2012年5月16日 (水)

ドコモが夏モデル発表

昨日はauの発表がありましたが、今日はドコモの夏モデルが発表されました。

週アスPlus:最新スマホまとめ:2012夏モデルのすべて(ドコモ記事17本追加)

新XperiaやGalaxy S IIIなど、LTE対応、Android 4.0、おサイフやNOTTVなどの全部入りモデルが出てきてますね。

一方で従来型の携帯電話の発表はなし。

細かい紹介はリンク先にお任せするとして、私が注目したのはこれ。

週アスPlus:らくらくスマートフォンF-12D:アカウントなしで使えるAndroid

”らくらくスマートフォン”です。

”スマートフォン”と”らくらく”という水と油のようなもの同士を引っ付けてしまった、ある意味画期的な端末です。

らくらくスマートフォン F-12D

”アカウントなしで使える”とかかれてますが、もちろんアカウントなしではGoogle Playは使えません

Android 4.0端末ですが、大胆にUIを作り変えておよそAndroidとは思えないほどの変わり様です。

ボタンが大きいので、操作性は抜群。

おサイフ・ワンセグは搭載されており、防水性も確保されてます。

割り切った端末ながら、機能は十分。ある意味もっともバランスの取れた端末じゃないかと。

ひとつだけいわせていただくならまるでWindows PhoneのMetro UIっぽくなってしまったのはちょっと・・・いや、それ以上はやめておきましょう。

それにしてもAndroid一色ですね。

せめてWindows Phoneくらい導入してくれてもよかったような気がします。

もちろんspモードは使えませんが、ドコモユーザーが皆iモード系サービスに期待してるわけではありませんからね。

それにしてもスマートフォンを望まないユーザーのために、従来型の携帯も出してくれるんでしょうか?

秋・冬あたりに期待したいですね。できればiPhoneも・・・おっと、誰か来たようだ・・・

【PSE認証】大容量だけどカバンにポン! 9600mAh バッテリーチャージャー docomo au SB携帯電話、スマートフォンやゲーム機の予備バッテリーに!

« ”ぐんまのやぼう”がバージョンアップして・・・ | トップページ | iPhone/iPadでインターネットを介さずにテキストファイルを出力する方法 »

Android」カテゴリの記事

コメント

Google関連のアプリやサービス、Google Playストアを非搭載にして割り切ったのは、潔い設計で感心しました。microSDカード経由でのインストールは可能だそうですが、私の母の使用実態を見る限り、そういう使われ方はされないでしょう。あ、でもデザリングは省かないで欲しかったかも。
タイルで並べるUI自体は、INFOBARなどで古くからあるアイデアでもあるのですが、ここで使うか!という驚きはありました。
あと、興味深いのは、チップセットが見事にSnapDragonで揃っているところ。TIやサムスンのチップがLTEに対応していないのが理由のようですが、新CPUというS III最大の売りが生かせないのは、痛いかも。ベースバンドチップを内製する富士通が、Tegra3でもLTEに対応(NVIDIA純正品でも対応しているようです)しているところを見ると、日本勢がやはり有利かなという印象ですね。

ホントかどうかわかりませんがこんな記事があったのでご連絡。

速報 ドコモ、「Windows Phone」を冬モデルで導入予定
http://ggsoku.com/2012/05/docomo-wp/)

ちょっと期待、ですかね~?

こんにちは、passoさん。

テザリングを省いた一方で、月々の利用料がちょっと安いらしいですね。それはそれでありかもしれません。

日本勢の端末もかなりがんばってきてますね。LTE対応でおサイフ・赤外線・ワンセグなどの機能を入れて薄型にしてるあたりはさすがです。おかげで差別化がなさ過ぎだという感じも無きにしも非ずですが。

こんにちは、SULさん。

”ななふぉ”でも書いてましたね。Windows Phone 8を出してくるんでしょうか?

これで後はA社がそろえばスマホコンプリートとなるんですが・・・今年の冬が楽しみです。

退任する山田社長の発言、という点は引っ掛かりますが、常識的に考えて公式な場での発言ですから、ほぼ間違いなく出てきそうですね。
可能性が高い順にメーカーは、サムスン、ファーウェイ、HTC、ZTE、後はKINで貸しがあるシャープでしょうか。時期的にWindows8と発売が被るので、タブレット製品も含め、日本マイクロソフトの全面的なバックアップを受けられる可能性もありますし、かなり期待できそうです。auの屈辱的な対応に、MS側もひどく失望していた(というより激怒していた)ようで、今回は本気でプロモーションしてくるでしょうから、本当に楽しみです。

こんにちは、passoさん。

Windows Phoneをドコモが出すということは、ただの土管屋にはならないと明言しているだけに、spモードのようなものがつくんでしょうか。

できればNokia製がほしいところですね。冬に発売なら、来年の春ごろには中古で出回ってそうですから、ぜひ一台ほしいところです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/54726531

この記事へのトラックバック一覧です: ドコモが夏モデル発表:

« ”ぐんまのやぼう”がバージョンアップして・・・ | トップページ | iPhone/iPadでインターネットを介さずにテキストファイルを出力する方法 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ