« ASUS Pad TF300T発表 | トップページ | メカネンコ2号 »

2012年5月18日 (金)

文章をとある漫画のせりふ風に変えてしまうアプリ”山吹色の茸疾走”

私は実は”ジョジョ”をあまり読んだことがないのですが。

打ち込んだ文章を”ジョジョ”風にしてしまうアプリがAndroidにて提供されてると聞いて、入れてみました。

無料アプリですが、単独では動作しません。Twiccaがあれば使えます。

Wp_000296

Twiccaとこの”山吹色の茸疾走”をインストールし、Twicca上で文章を打ち込みます。

Wp_000297

オプションを呼び出す”▽”ボタンをタップすると”山吹色の茸疾走”が出てきます。

これをタップすると

Boxfiles_120508060148

なるほど確かに”ジョジョ”風の文章に変わります。

画面をタップすると、”ァ”や”ッ”の文字がどんどん増えていきます。

Boxfiles_120508060224

いろいろな文章で試しましたが、”あ”行に反応しやすいですね。

Boxfiles_120508060257

140文字の制限のあるTwitterで使うには厳しいほど文字が追加されていきます。

ただ”ツイート””ツイィィィィィート”となってるところはいい感じです。

「俺のォォォォ!!ツイィィィィートはァァッッッッ!!世界一ィィィイイイイ!!!!」

という気分が味わえます。

このアプリ、オフラインでは使えなくて、文章の変換ではいちいちサーバーらしきところにつながってるようです。

そんなにたいしたロジックじゃなさそうな気もしますが、結構変換にマシンパワーを使っちゃうんでしょうか?

”ジョジョ”好きな方にはお勧め(?)アプリです。

超像可動 「ジョジョの奇妙な冒険」第三部 37.空条承太郎 Ver.1.5(荒木飛呂彦指定カラー)

« ASUS Pad TF300T発表 | トップページ | メカネンコ2号 »

Android」カテゴリの記事

コメント

たいしたロジックじゃないところはお察しの通りなのですがw、そのロジックの前に形態素解析を行ない文書を形態素(品詞)単位に分解しています。
形態素解析には辞書が必要で、これを端末側に置くかサーバ通信するかの判断で後者を採択しました。
また辞書は「世界一ィィィ」などの場合に読みを取得するためにも必須なのです。
以上、通りすがりの作者でした。ご利用とッ!ご紹介ッ!ありがとうございますッ!!!

こんにちは、作者さん。

中途半端な紹介ですいません。iPhoneでは見られないAndroidらしいアプリですね。

読みを解析しなきゃいけないんですね。読みを間違えると変な語尾がついてしまうので、このアプリの肝ですよね。そんなところに苦労があったとは思いもよりませんでした。

作者の方からコメントいただけるとこちらも嬉しいです。ありがとうございます。

無理なお願いかも知れませんが第2世代のipodを僕のpsp-1000と交換してくれませんか? 本当にお願いしますm(_ _)m 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/54665641

この記事へのトラックバック一覧です: 文章をとある漫画のせりふ風に変えてしまうアプリ”山吹色の茸疾走”:

« ASUS Pad TF300T発表 | トップページ | メカネンコ2号 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ