« Windows 3.1から20年 | トップページ | 「金環日食を見る」買ってみた »

2012年4月 9日 (月)

Windows Phoneを偽Androidにするアプリ”FakeAndroid 4.0”

誰得な感のアプリですが、画面をAndroid風に見せかけるアプリがあります。

Img_8592

”FakeAndroid 4.0”という、その名の通りAndroid 4.0風に見せかけるアプリ。

起動すると、こんな画面になります。

もっとも、Windows Phoneのホーム画面をAndroid風にするのではなく、ただAndroid風の画面を出すというだけのアプリ。

Img_8593

横のスライドするとスクロールしてくれますが、アイコンをタップしてもほとんど何の反応もありません。

反応したのは、一番下の段の右側3つのみ。

真ん中のボタンをタップするとアプリ一覧が出てくるのは本物のAndroidらしいですが。

Img_8594

単なる画像ファイルのようで、これらも無反応。

ブラウザアイコンとメールアイコンのみはそれぞれIEとメーラーが起動します。

それにしてもなんなんでしょうね?このアプリ。

Windows Phoneを持ってることが恥ずかしいと思った人向けのアプリなんでしょうか?

こんなアプリが必要にならないほど、Windows Phoneも普及してほしいところですね。

Windows Phoneアプリ開発入門

« Windows 3.1から20年 | トップページ | 「金環日食を見る」買ってみた »

Windows Phone」カテゴリの記事

コメント

なんか・・・悲しいなぁ

こんにちは、SULさん。

まさに誰得?という感じですね。

私ならむしろWP7っぽさを見せびらかすところなんですが。

あさって飲み会があるので、まさに見せびらかそうと考えてるところです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/54418173

この記事へのトラックバック一覧です: Windows Phoneを偽Androidにするアプリ”FakeAndroid 4.0”:

« Windows 3.1から20年 | トップページ | 「金環日食を見る」買ってみた »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ