« ファーウェイからWindows Phoneが登場か!? | トップページ | ドコモ版iPhoneはまだ無理!? »

2012年4月27日 (金)

SONY Tablet向けAndroid 4.0提供が延期に

海外ではすでに提供されてるようですが。

Engadget Japanese:ソニータブレットのAndroid 4.0アップデート延期、提供日未定へ

アメリカで提供が開始されたと聞いたので、てっきり今夜あたり日本でも提供か!?と期待してただけに、残念です。

Android 4.0そのものの機能がどれだけすごいのかはわかりませんが、SONY Tablet向けアップデートには「スモールアプリ」と呼ばれる、画面のわきで電卓、リモコン、ブラウザが起動できるという機能がついてくるそうです。

国内向けにはSONY製レコーダーとの連携アプリが搭載されるそうですが・・・これが遅れてる原因だとすると、なんとも切ないですね。

はたしてレコーダーとの連携機能を使う人がどれくらいいるんでしょうかね?このアプリこそ、必要な人にのみ後日別途提供すればいいものでしょうに。

提供日は未定。なんだか日本だけ取り残された感じです。PS Storeの件といい、ヤル気あるんでしょうか > SONY。

ソニー タブレット WiFi Sシリーズ メモリ16GB SGPT111JP/S

« ファーウェイからWindows Phoneが登場か!? | トップページ | ドコモ版iPhoneはまだ無理!? »

Android」カテゴリの記事

コメント

1万人規模の人員削減や、事業の統廃合をすすめる中、先日から始まったPSSのβ版無料配布は非常に明るい話題でしたが、これはやってしまいましたなぁといった感じですね。
Asusなんかも延期をやらかしてましたから、よくある話ではあるのですが、楽しみにしていた者からすれば肩透かしなわけですし。
一方Ubuntu12.04無事リリース。こちらは、律儀に約束を守るのは大したものです。

こんにちは、passoさん。

Androidってやっぱりいろいろややこしいんでしょうか?最新版がリリースされてからアップデートまでの時間が長すぎる気もします。

ARM系CPUのバラエティの多さも影響してるのかもしれませんが、同じレベルのCPUを付けててもある機種は最新版にアップデートできなかったりしますから、相当機種依存の部分が多いんでしょうか?

最近はSONY Tablet Sをほとんど使ってないので、このアップデートをきっかけに使ってみようかとも思ってたのですが、残念ですね。

ソニタブSと、トルネの連携が出来るようになれば、
画面も大きいし、御の字ですよ。

こんにちは、シロツグさん。

対応機器がある人にとってはうれしい機能ですね。私はテレビこそSONY製ですが、録画機器がないため、あまりメリットがありません。

とりあえず、アメリカでやってるアップデートを日本でも展開して、その後連携アプリが出てきたらもう一度アップデートする、というのでもいいのでやってほしかった。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/54573635

この記事へのトラックバック一覧です: SONY Tablet向けAndroid 4.0提供が延期に:

« ファーウェイからWindows Phoneが登場か!? | トップページ | ドコモ版iPhoneはまだ無理!? »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ