« iPadが作られてる映像 | トップページ | ”Windows Phone”に追い風は吹くのか!? »

2012年4月15日 (日)

交通事故の瞬間映像

先日祇園で起きた交通事故も痛ましい映像が流れてるという話ですが。

こちらもなかなかすごい。人が放り出されてます

GIGAZINE:交通事故が目の前で発生して車から人が投げ出されてくる衝撃ムービー

窓から運転手が投げ出されたようです。

それにしてもこのドライブレコーダーの主、よくよけましたね。

幸い放り出された人は軽傷で済んだそうですが。

ただ車外に放り出されたということはきっとシートベルトしてなかったんでしょうね。

そうでなければああも簡単に車外放出されないはずです。

この事故では幸い助かったものの、最後に生死を分けるのはルール・マナーです。

ここ最近、こんな車に出くわしております。

Drrec402

映像が見難くて申し訳ありませんが、目の前の車の右側から一台割り込んできてます。

もうすぐ青信号というタイミングで、右折レーンから割り込みをかけてきた車なんですが。

これをやったところで、この先は時速120km以上出さない限り必ず2つ目の信号で止まる道なんですけど・・・結局交差点のたびに出会ってしまい、ばつが悪そうでした。

Drrec401

私が左折しようとしたとき、目の前をふさぐように右折してきた車です。

このアウディ、明らかに私の前を割り込むつもりで突っ込んできてます。

その証拠にまがった先の道路の右側走ってますね。

道交法 第37条(左折優先)と第17条 第4項(通行区分)に違反する行為です。

どちらも事故につながったわけではありませんが、いつか事故を起こすでしょうね、きっと。

昔に比べて車の衝突安全性能や安全装置が進んできてますが、こういうのがいる限り絶対に事故はなくならないでしょう。

命は大切に、その前にルール・マナーは守りましょう。

加害者・被害者のための「交通事故」完全対応マニュアル―事故直後にやるべきことから示談交渉の進め方まで

« iPadが作られてる映像 | トップページ | ”Windows Phone”に追い風は吹くのか!? »

その他」カテゴリの記事

コメント

また、起こってしまいましたね。
知り合いの弁護士が憤怒していましたが、少年なので3人(内、胎児一人)殺しても刑料は羽よりも軽いし、支払能力がほぼ0な加害者なうえ、女性と子供が被害者なので、実際に請求できる金額も雀の涙だと。こういうニュースに接するにつけ、頼むから子供を殺すのだけはやめてくれよ、といつも心が痛みます。
DQNの無謀運転は避けようがありませんが、安全運転と万全の備えだけは心がけたいです。

こんにちは、passoさん。

今回のもまた痛ましい事故ですね。無免許で徹夜走行してたとか。いくらなんでも責任能力問えるだろうと憤慨しそうです。

ドラレコも万能ではないですが、役に立つこともあります。いざというときに証拠に使える一方で、自身も変な運転ができなくなりますから安全運転につなげられます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/54478208

この記事へのトラックバック一覧です: 交通事故の瞬間映像:

« iPadが作られてる映像 | トップページ | ”Windows Phone”に追い風は吹くのか!? »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ