« アースソフト、PT3を発表 | トップページ | HTML 5で作ったRPG”BrowserQuest”で遊んでみた »

2012年4月 2日 (月)

iPhone/iPod touch用ジョークWebアプリ”iPhoneception”

エイプリルフールの〆(?)は、このジョークアプリで。

http://iphoneception.com/mobile.html

エイプリルフール限定ではなさそうですが、こんなWebアプリがあるようです。

まずiPhone/iPod touchで上のリンクに入ります。

120401_20_44_42

5つのあいこんが出てくるので、どれかをタップします。

120401_20_44_30

するとこんな画面に変わるので、”ホーム画面に追加”を選択します。

120401_20_46_35

とりあえず、5つ全部をホーム画面に入れておきました。

まずは”Boom”というのを起動してみました。

どのアイコンを起動しても、まずはこんな画面が現れます。

120401_20_44_56

ややiOS 3時代っぽいですが、何の変哲もないホーム画面です。

ところがアイコンをタップすると・・・

120401_20_45_11

突然アイコンが爆発します。

120401_20_45_25

どれをタップしても無駄です。次々に破壊されます。

これを起動したiPhoneを放置しておいて、思わず触った人を驚かそうというコンセプトのジョークアプリのようです。

他にも”Woah”を起動すると・・・

120401_20_45_38

アイコンをタップしたとたん落っこちていきます。

”Rawr”を起動すると・・・

120401_20_46_17

タップしたアイコンが次々に猫になってしまいます。

”h4x0r”は・・・

120401_20_45_57

まるでウィルスに犯されたような画面に。

極めつけは”Boo”。

120401_20_46_52

突然画面いっぱいにゾンビが現れます。

これはちょっと怖い。

iPadでも動きますが、こうなります。

Iphoneception_ipad

これじゃばればれですね。

やはりiPhoneが、せめてiPod touchで使うのがよろしいかと。

それにしても、正直意味のないことに情熱を傾ける人は多いですねぇ。私はこういうの好きです。

iPhoneアプリ×Webサイト開発入門 Objective-C/iPhoneSDK、 HTML/CSS/JavaScriptによる最適プログラミング

« アースソフト、PT3を発表 | トップページ | HTML 5で作ったRPG”BrowserQuest”で遊んでみた »

iPhone」カテゴリの記事

iPod touch」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/54366773

この記事へのトラックバック一覧です: iPhone/iPod touch用ジョークWebアプリ”iPhoneception”:

« アースソフト、PT3を発表 | トップページ | HTML 5で作ったRPG”BrowserQuest”で遊んでみた »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ