« iPhone 4 ベースバンド 04.11.08のアンロック成功!! | トップページ | ”ザクどうふ”買ってみた »

2012年4月24日 (火)

見たい夢を見られるiPhoneアプリ”Dream:ON”使ってみた

以前、見たい夢を見られるようにするiPhoneアプリが開発中だというニュースを聞いてましたが。

そのアプリが公開されたとのこと。

ロイター:「好きな夢見られるアプリ」、英心理学者らが開発

早速入手してみました。無料です。

App Store - Dream:ON

iPod touchにもインストールできましたが、今のところiPhoneのみ動作保証とのこと(iPodとiPad対応はComing Soonに)。

120421_21_12_54

起動すると「SCROOL FOR INSTRUCTIONS」と出てるので、画面を上にスライドさせます。

すると、このアプリの使用方法が出てきます。

120421_21_12_59

さらに下に行くと、3つほどボタンが出てきます。

120421_21_13_09

位置情報、プッシュ通知、最終確認を聞いてきます。

これを終えると、「脳みそが歯車」になってるメニュー画面が登場。

120421_21_13_23

このアプリの原理は、iPhoneのセンサー類で夢を見やすいとされるレム睡眠状態になったと判断すると、見たい夢の雰囲気に合った音を流すようです。

”見たい夢がみられる”といっても、”夢”の一覧から選択する方式のようで。

”DREAM STORE”にいってみると、その”夢”の元が売ってます。

120421_21_13_36

とりあえず18個入ってましたが、なぜかいくつかダブっており、実際には10種類ほど。

熱帯雨林や東京旅行、西部劇などなどが選べます。

”Get”をタップすると、アプリ内購入を聞いてきます。

120421_21_14_03

どれも一個85円。

私は迷わず”Spece Shuttle”を買ってみました。

120421_21_14_44

”START DREAMING”をタップするとこんな画面に。

”Smart Alarm Only”のところをタップすると、見たい夢を選べます。

デフォルトで二つほど入ってましたが、私は迷わず先ほど買った”Space Shuttle”を選択。

120421_21_16_23

ACアダプタにつなぎ、スクリーンを下向きにして枕元に放置しておけと出てきます。

このまま電源ボタンを押さずに設置、毛布や枕がかぶらないようにして頭の真横においておかないといけないようです。

準備完了!

さあ、おらを宇宙に連れてってくれ!!

ところが見たのは山小屋らしきところで巨大な茶色い山犬と対峙するという夢でした(もののけ姫に出てくるやつとほぼ同じ大きさ)。

追いつめられて絶体絶命、こりゃダメだ・・・思ったところで目が覚めました。

なかなかうまくいかないようです。

懲りずに再チャレンジしてみます。

さて・・・次は

”夢をかなえるアプリ”の登場に期待したいですね。

一冊の手帳で夢は必ずかなう - なりたい自分になるシンプルな方法

« iPhone 4 ベースバンド 04.11.08のアンロック成功!! | トップページ | ”ザクどうふ”買ってみた »

iPhone」カテゴリの記事

コメント

うーん、残念でしたね。

でもこのアプリ面白そうですね。
夢なので、「違う夢見たから返金してくれ!」なんて
クレームも絶対ないでしょうから、制作者は賢い!

いいアイディアだなぁ。

こんにちは、SULさん。

以前聞いたニュースでは、ちゃんと実験もやってるようで、それなりの効果も出てるようです。

発想と実行力がすばらしいですよね。夢だけに、夢があるテーマに挑んだチャレンジ精神は高く評価すべきでしょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/54530546

この記事へのトラックバック一覧です: 見たい夢を見られるiPhoneアプリ”Dream:ON”使ってみた:

« iPhone 4 ベースバンド 04.11.08のアンロック成功!! | トップページ | ”ザクどうふ”買ってみた »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ