« 次期iPhoneはIn-Cellパネル搭載で薄型化される? | トップページ | 見たい夢を見られるiPhoneアプリ”Dream:ON”使ってみた »

2012年4月23日 (月)

iPhone 4 ベースバンド 04.11.08のアンロック成功!!

ついにiPhone 4 ベースバンド 04.11.08のアンロックに成功しました!

120422_22_13_11

IIJmioのSIM挿してますが、”NTT DOCOMO”の文字が!

(アンテナ表示はおかしいままのようですが)

参考にしたのはこちらの記事。

JailBreakers.info:全デバイス・全ベースバンド対応!脱獄済みiPhoneをSAMでアンロックする方法!

iPhone 4のみならず4SもOK。現状では全デバイス・全ベースバンドに適用可能だそうです。たのもしいですねぇ。

まず準備ですが、

・ iPhoneを脱獄しておきます(過去記事参照)

・ 使いたいSIMをあらかじめ準備しておきます(b-mobileやIIJmio、ドコモSIMなど)

・ あらかじめプロファイルを作って入れておいた方がいいでしょう。

iPhone構成ファイル”をダウンロードしてこちらのサイトを参考に、プロファイルを作っておきます。

ちなみにIIJmioの場合”アクセスポイント名(APN):iijmio.jp”、”アクセスポイント・ユーザー名:mio@iij”、”パスワード:iij”です。

このとき、不要なプロファイル(SoftBank用プロファイルなど)を消しておかないと接続できないため、削除しておいてください。

これらができたらいよいよ本番。

(1)  ”SAM”というアプリをインストールしておきます。

Cydiaの”Manage”-”Sources”-”Add”で”http://repo.binger.com”を追加するとインストールできます。

(2) ”SAMPrefs”を起動します。

(3) ”Utilities”の中の”De-Activate iPhone”というボタンをタップ。

(4) メインメニューに戻り、 ”More Information”を開き”ActivationState”を見ると”Unactivated”となってるはずです。これを確認。

(5) 再びメインメニューにて、”Enable”をオンにします。

(6) この辺で、挿したいSIM(b-mobileや)をSIMスロットに入れておきます。

(7) ”Method”をタップして”By Country and Carrier”をタップ。

(8) ”Country”は”Japan”、”Carrier”は”SoftBank”、”SIM ID”は一つだけ出てくるのでそれを選択。

(9) ここで再び”More Information”を開き、真ん中ほどにある”Spoof Real SIM to SAM”をタップします。

(10) その下の”SAM Details”の”IMSI”を控えておきます(直接選択してコピーすることも可能)

(11) メインメニューにて、”Method”を”Manual”に切り替えます。その下の”IMSI”に先ほど控えておいた数字を入れます(コピぺで持ってきても可)

(12) ここでiTunesを起動。iPhoneを接続します。

(13) iPhoneをつないで”概要”の”電話番号”のところを2回クリックすると”ICCID”が出てきます。これが(9)で表示される”ICCID”と一致していればOK。

ダメなら・・・(1)に戻るそうです・・・

(14) iPhoneをPCから切り離します。

(15) SAMのメインメニューの”Enable”をオフにします。

(16) 再びiTunesを起動、iPhoneを接続します。

(17) なにやら”アクティベートできない”旨のメッセージが出ますが、OKを押してすかさずiTunesを落とし、再びiTunesを起動。

(18) これでアンロック完了です。

120422_22_14_03

この通り、NTT DOCOMOを認識してます。

Wi-Fiを切って、BNRスピードテストにつないでみました。

120422_22_21_39

一つを除き、1.8~3Mbpsとなかなかの数字をたたき出してます。

実は何度もやり直したので、若干(1)~(18)の手順も怪しいところがありますが、概ねこれでいけると思われます。

手順の(4)から(9)の間でSIMを挿しておかないとダメっぽいです。ずっと挿さないとICCIDが出てこなかったり、さりとて最初から挿すと突然アクティベートされたり(その際はSoftBank SIMが必要)とてんやわんやでした。

海外ではGeveyから対応SIMが出たっぽい情報があったので買おうかと思ってましたが、それも不要になります。

上のリンク先では”iFile”を使って” /var/root/Library/Lockdown/”にある”Unlock ticket”を保存してくださいとのことですが、それっぽいファイルが見当たらなかったので保存できず。残念。

さてiPod touch状態だったわがiPhone 4ですが、明日から活躍してくれそうです。

禁断の裏ワザ!!!iPhone・iPad脱獄アプリ Vol.―絶対に悪用厳禁!!!iOS5完全脱獄!!!成功!!! (3) (SAKURA・MOOK 11)

« 次期iPhoneはIn-Cellパネル搭載で薄型化される? | トップページ | 見たい夢を見られるiPhoneアプリ”Dream:ON”使ってみた »

iPhone」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、何回ドコモSIMを入れて手順通りやっても認識せず、iTunes接続でシムが認識できないと出ます。どうしたらよろしいでしょうか。

こんにちは、??さん。

どうやらこの記事を書いた直後にAppleが対策してしまったらしいです。SIMの認証を通さないようにしてしまったとか。

GeveyもR-SIMもiPhone 4 BB 04.11.03用を出してなさそうなので、今のところUnlockの手段がないようです…残念ですね…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/54537474

この記事へのトラックバック一覧です: iPhone 4 ベースバンド 04.11.08のアンロック成功!!:

« 次期iPhoneはIn-Cellパネル搭載で薄型化される? | トップページ | 見たい夢を見られるiPhoneアプリ”Dream:ON”使ってみた »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ